post-22

転職で職場が家から近くなった上、時間にも余裕ができた

転職前の年収:300万円 => 転職後の年収:300万円
職種:ネットワークエンジニア
面接を受けた会社:5社
登録した転職サイト:DODA

転職のきっかけは夫婦間のコミュニケーションが減ってしまったこと

私はネットワークエンジニアとして情報通信の会社に務めていました。ネットワークの構築と管理を行っていました。前の会社ではそれなりの実績を積み上げかなりの信頼を築いていました。仕事も早い方でしたので、どんどん仕事を任されました。

ただ、仕事が早いだけに営業の人から無茶な要求もされました。例えば、帰ろうとしている時に急に仕事を任されることがありました。営業の人からは明日までにどうしても必要と言われるとなかなか断ることはできませんでした。

そのようなこともあり、帰る時間は日付をまたいでしまうことも多々ありました。なので、毎日疲れていました。そのこともあり、妻ともあまり毎日食事することすらできずに夫婦間でのコミュニケーションが減っていることにも悩んでいました。なので、もう少し会社が家から近いところにあるところに転職しようと思いました。

DODAエージェントサービス、キャリアカウンセリングのサービスに申込

転職サイトはDODAを利用しました。昔転職しようと思い、サイトを見たことがあったからです。

サイトは使いやすいという印象がありました。早速サイトに登録しました。サイトでは細かな条件から選ぶことができましたので、気になる企業がたくさん見つかりました。しかし、どの企業に自分が適しているのかがあまりわかりませんでした。なので、キャリアカウンセリングのサービスにも申し込みました。

DODAの転職カウンセリングの流れについて

カウンセリングでは職務経歴を詳しく聞かれました。その上でどの企業を受けるのがベストなのかアドバイスを頂きました。それ以外には自分の希望も聞いてくれました。私は絶対に家から近いところが良いので、その部分は強調しました。

私の言ったこともきちんとシートに記入してくれました。相談を行った場所は部屋がきちんと他の人と隔離されていましたので、個人情報がもれる心配もありませんでした。そして紹介していただいた企業のうち何社か応募しました。

面接ではコンサルタントの方が時間の設定もしてくれましたので、安心でした。私はスケジュール管理が苦手でしたので、かなり助かりました。私は5社受けましたが、そのうちの3社に合格しました。そして一番良さそうな会社に行くことにしました。

転職活動を軽く考えてしまった

転職でうまくいった点ですが、うまくカウンセラーを活用できたことです。以前私は人にものをお願いするのがあまり得意ではありませんでしたが、カウンセラーが遠慮はしないでどんどんお願いをするべきだと言われましたので、安心して頼ることができました。

失敗した点ですが、転職活動を軽く考えてしまったことです。

なので、最初に受けた会社と次に受けた会社は落ちてしまいました。そのことをカウンセラーに相談した所、電話でアドバイスをしてくれました。実際に面接で話していることを伝えた所かなりダメ出しされました。そして新たに作り直してカウンセラーに話したところ、OKが出ました。

その話を面接でしたところ、かなり受けがよく、一気に3社受かることができました。なので、もう少し早く頼っていれば転職が楽に成功したと思いました。

転職後も、収入はほとんど変わらない。でも・・・

新しい会社に社内SEとして採用されましたが、収入は殆ど変わりません。

しかし、家から近くなった上に、時間にも余裕ができました。土日はほとんど休むことができますので、妻と接する時間も増え人生が充実してきました。その上で思ったことですが、自分のためだけの転職では無いということに気づきました。

私は以前はあまり妻とゆっくり話もできませんでしたが、後にその時期は妻がかなり寂しい思いをしていたことを知りました。なので、妻のためにもなったことを実感しました。もし、前の会社にいたら妻と別れていたかもしれませんので、本当に転職してよかったと思いました。転職は人生を変えるものだと今でははっきりと言えます。

>>>転職サイトのランキング(口コミベース)はこちら