post-2135

年収420万で3人分の仕事を担当。パワハラ社長が君臨するブラック企業

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

リーマンショック後、それまで勤めていた会社を整理解雇されてしまったので、雇用保険の失業給付を貰いながら、正社員としての就職先を探していました。このとき整理解雇されてしまった会社は、元大手企業に勤めていた方たちがスピンアウトして作ったバブリーで優雅、社員思いで個々のレベルも志しも大変高い会社でした。

でも業種的に不景気に非常に弱く、若いから次の就職先が見つかりやすいという理由で整理解雇の対象となりました。実はその少し前あたりから、上昇志向が強くて四六時中仕事のことばっかり考えていたい人たちに囲まれて、あんまり仕事に重きを置いていなかった私は居心地が悪くなっていて、辞めたいなぁ・・・なんて思っていたところだったのです。

退職金と失業給付もすぐにいただけて、しかもバブリーな会社は事務員の割りにお給料も高めだったので、失業給付の額も大きめで、もう至れりつくせり。このバブリーな会社があまりに平和でバブリーで高レベルだったので、私の中のいろいろなセンサーがさび付いていたのでしょうね。。。この後、転職先で大変なことに!?!?

正社員未経験歓迎の求人情報を1,000件以上掲載するハタラクティブはこちらから

整理解雇されて再就職した会社は社員の出入りが激しいブラック企業だった

ちょうど失業給付の給付最終月にかかったころに、某大手転職サイトから応募して受けた3社目の会社。書類提出から1週間かからずに内定。そこそこの規模の会社なのに、役員面接はなく、書類とペーパーテストと、人事担当者の面接のみで内定。

研修を受けて、仕事を覚えるまでは毎日が必死だったので気づかなかったのですが、どうやらこのの会社、社員の出入りが激しすぎるのですね。もともと短期の契約で来てる派遣さんやアルバイトさんだけでなく、正社員として入ってきた人が、数日で消えたりするんですね。

採用した人がすぐに辞めてしまうので、採用情報が出続けているのがブラック企業の特徴のひとつだと思うのですが、常にその状態。私と同じ日に就職した人が自分を入れて4人いたのですが、うち2人は1週間後には消えて、新規の採用情報が出ていたそうです。

私が気づいたのは何ヶ月も後でしたが、もう1人の生き残りの子が人事部の配属で、私が退職するときにコッソリと教えてくれました。この不景気の中で正社員として就職したのに、解雇ではなく自主退職してしまうのですね。その子によると、正社員なのに、無断欠勤を続けて結局退職、となる人も少なくなかったそうです。

パワハラ社長が「給料泥棒!」と社員を怒鳴りつけ

神様か教祖様のように扱われる女社長がトップに君臨、経営判断だけでなく、その日の機嫌の良し悪し、気分、個人的な好き嫌いで、社員を呼びつけて頭ごなしに怒鳴ります。この給料泥棒が!ふざけんじゃないよ!という怒鳴り声がうるさくて、お客様の電話の声が聞こえないことも。・・・ってか、給料泥棒って禁句ですよね?

普通、褒めるときは皆の前で、叱るときは1対1で、というのがセオリーなのですが、褒めるのも叱るのも全社員の前。褒められるときは給料やボーナスの額を言われちゃったりして、変な空気になったり。

正社員未経験歓迎の求人情報を1,000件以上掲載するハタラクティブはこちらから

年収は420万円もらっていたが、ワンマンな社長に振り回される毎日

ブラックな香りはプンプンしてましたが、給料水準は比較的高かったのです。私は内勤事務で年収420万円でした。自分のミスなら叱られても仕方がないと思えますが、不機嫌だから、という理由でわけも分からず怒鳴られ続けるのは嫌ですし、下手をするとテレビ会議システムを使って全国の支社をつないで中継で30分以上怒鳴られ続けたりします。

社長のきまぐれで、朝一の指示が夕方にはあっさり変わって、全社員が振り回されることもしょっちゅう。でも、社長様は神様で教祖様なので、誰もそれに異を唱えたりしないのですね。

私が採用された理由に「気の強さ」があったそうなのですが、入ってみて理由がわかった。。。気が強いというか心臓が強くないと、この会社ではやっていけません。役員面接がなかったのも納得。入社前に、あのキャラクターに会ったら怖気づくでしょう。

退職者の補充がなく3人分働いた結果、長時間労働で体を壊し退職

社長と役員はともかく、忙しく働くことが嫌いではなかったし、裁量の範囲も広かったので、仕事自体にやりがいはあったのですが、私がいた部署も次々と人が辞め、人の補充がないまま私は3人分の仕事をこなし、長時間労働過ぎて体を壊したので、結婚を機に退職しました。

3社目に入社する前から同棲していた相手と入籍するだけの結婚だから、辞める必要はなかったんだけど、結婚を口実に辞めました(笑)あんな働き方続けてたら死んじゃう。

退職から数日後、登録を消し忘れていた某大手転職サイトからスカウトメールの通知が。見てみたら、つい先日辞めたばかりの会社から、私が担当していたポジションへのスカウトメール!!めちゃくちゃビックリしたけど、スカウトメール出す段階では私の名前は見えていないはずなので、静かに登録削除しておきました。あああああ、怖かった。。。

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。