post-2133

「残業」ではなく「勤務続行」だから残業手当なし、労働組合も存在しなかった教材販売会社

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 転職実績 求人数
1位
DODA
約22万 約100,000

詳細

2位
マイナビエージェント
約15万人 約50,000件

詳細

3位
リクルートエージェント

約30万 約155,000件

詳細

この会社は教材の訪問販売の会社でした。
本社は名古屋にあって、鹿児島支社です。
有名なお笑いタレントを使ったテレビCMをしていました。

この会社に普通に短大時代に就職活動して入社しました。
大学や短大に求人が来ていましたし…
ただし、わたしの場合は新聞求人で「新卒募集」でした。
この会社のどこがブラックかというと謳い文句と実際が違いすぎる。

規定の労働時間を超えて働くことは「残業」ではなく「勤務続行」、なので残業手当は出ません

「いろんな部門がありますから、入社1〜2年は営業部に所属して現場を学んだ後、希望の職種に配属します」

これでみんなひっかかると思います。
大嘘です。や、「大」はオーバーかな。
ほとんどの人が入社1〜2年の営業やってるときにやめてしまいます。
私もそうでした。

募集要項には「残業はありません」と書いてありました。
確かに残業はありません。
つまり残業手当は出ません。ということに気がついたのは入社してから。
そして「残業」という言い方をしません。「業務続行」です。

営業成績があがらなければ契約とるまで夜中まで「続行」でした。
もちろん残業手当などありません。
数字がとれなかったら土曜日曜も出勤。
ほとんど休んだことがありませんでした。

労働組合はなく、成績が悪いものに発言権はなかった

そして企業説明会のとき
「わが社には労働組合はありません。快適な職場環境だからです。そして自分で変えることもできるのです」と若者をだましていましたが営業成績の悪いものに発言権などない、という意味でした。

数字を上げる人だけ会社は優遇するのです。
労働組合がないのだから残業制度なんかないのは当然ですよね。
それでも当時は若かったので会社の言うことを信じて営業をしていました。
でも私には営業は向いてなくて…。

教材販売会社で、幼児教室も展開しているとのことで、将来はそこに配属できたらと思って1年半我慢しましたが向いてないので成績もあがらず…
「そのうち」会社やめたい人が「今すぐ」無料登録すべき2つのサイト

支店長からは恫喝され、同期は自分の営業方法を強要してくる職場でした

年収というか月給は昭和58年当時総支給額9万5千円でした(短大卒女子)。

営業なのでこれに販売リベートがついて、売れる人は30万〜100万もらっていた人もいますがわたしはせいぜい最高25万でした。しかも1回だけ。

ほとんどが「リベートが基本給とトントン」くらいの売り上げでした。
私が扱っていた教材は1セット売れば2万5千円のリベートが入るので
4セットはなんとか売ってましたがそれもきつかった…

当時の支社長は本部からきた元営業部長でやくざまがいの恫喝やなだめすかしのタイミングが絶妙でした。営業っていうのはこういう能力がないとやっていけないのかなあと思ったものです。

同期で入った大卒の男子で一人ずば抜けて成績のいいのがいましたけど他人にも自分のやり方を強要するようでいやだった。

「あなたはそのやり方でうまくいったかもしれないけどみんながそうとは思わないで」と反発していました。

休日出勤が続く営業キャンペーンに我慢できなくなり退職

同期は一年以内にやめる人が多かったのですが
それでも我慢したのは…
…好きな人がいたからです…

先輩社員で、2つ上の方でしたが、ぜんぜん片思いだったんですけどその人の顔を見たくてがんばっていたようなものです。

ですが、2年目の大きなキャンペーン…
この会社では成績優秀者には海外旅行をプレゼントするというキャンペーンの時期がありまして、この時期は本当につらかったです。先に書いたように土曜日曜もないし…

これをまたやるのか、と思ったらもう我慢できなくてやめてしまいました。
やめてよかったと思います。
その後は喫茶店でアルバイト、会社員などして現在は普通の主婦ですが、在宅でデータ入力やDTPの仕事をしています。
休みがきっちりあって、残業代も出る、あるいは自分が納得できる仕事ができて満足しています。

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 転職実績 求人数
1位
DODA
約22万 約100,000

詳細

2位
マイナビエージェント
約15万人 約50,000件

詳細

3位
リクルートエージェント

約30万 約155,000件

詳細