post-2131

サービス残業や休日出勤を強要し休憩はたったの5分、労災もおりないブラック工場

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

私が以前勤めていた会社は、俗に言うブラック会社でした。工場なんですが、その会社に勤めた理由は前の会社での給料が安かったので転職を希望していていろいろな会社の面接を受けたときに、そのブラック会社は給料が前の会社よりもすぐに高くなると言ったんです。

それに釣られてほかの内定が決まっていた会社をやめて選んだのです。ところが、このブラック会社は1年たっても2年たっても給料が据え置き。しかもどんどん待遇も悪くなって行ったんです。
「福利厚生が充実した会社に正社員として再就職したい、、」そんな時はハタラクティブ!

1日の休憩時間が5分で終わる日も・・月60時間の残業代は支給されなくなりました

まず、手始めにお昼休みがなくなりました。入った頃は1時間の昼休みをもらっていたのですが、入社して3ヶ月後にはほとんどなくなりました。仕事をぶっ通しでやらされる上に、決まった休み時間も貰えずに5分ほどしかトイレ休憩が貰えない日もあったほどです。

つぎに悪くなった待遇といえば、残業代がでなくなったことです。これまでは60時間分も月に残業させられてはいましたが、給料に反映されていました。

しかし、業績が悪化したとかクレームがあって残業代は出せないと言い出したのです。私には小さな子供もいるし不景気ということもあって次の仕事を探せるような余裕がなかったんです。やむを得ずその会社にとどまっていたのです。

ただ、ブラック会社とは言え、景気が良くなって業績が上がれば待遇も良くなってくるのではないかと期待していました。しかし、その期待ももろくも崩れ去りました。

休日出勤を強要するも手当は支給されず

さらに待遇は悪くなって、会社が忙しいと言って休日出勤を強要するようになりました。嫌だったけれど、休日手当てを現金支給するからということでみんなで一生懸命働いたんです。しかし、待てど暮らせど休日手当てを払いませんでした。

あまりにもひどいのでみんなで社長室に押しかけると、やっと休日手当てを払ってくれたのです。ただ、休日手当てが払われたのはこれ一回きりでした。

もうやめようと何度も思いました。私を含めて残っている社員は5人。元々30人いたのに5人にまでなっていたのです。ただ、子供たちのために必死で働いたのです。人数が少なくなった分は夜勤でカバーして24時間体制で仕事することにまでなってしまいました。

これにはさすがのわたしも限界を感じて、退職届を出しました。すると、もう少し待ってくれたら待遇を良くするから残ってくれと社長に言われたんです。この時は本当に仕事疲れで思考回路も低下していました。社長に言われるがままにその会社に残ってしまったのです。
「福利厚生が充実した会社に正社員として再就職したい、、」そんな時はハタラクティブ!

勤務中の大怪我は自分でやった怪我、労災扱いにしてもらえなかった

すると、それから2ヶ月後にわたしは仕事場で腕を折る怪我をしてしまったんです。仕事に疲れて不注意から、機械に腕を挟んだんです。すぐに病院に連れて行かれましたが、その後の社長から言われてしまったんっです。

何を言われたかというと労災扱いにしないということです。自分でやった怪我なんだから自分で治せと言われてしまったのです。流石にこれには私も我慢なりませんでした。そのまま会社を退職したのです。

もちろんそれによって退職金が払われることも一切ありませんでした。私たち一家は、この会社のおかげでとんでもなく辛くて貧乏な生活を送らされていたのです。

噂では、社長は従業員を馬車馬のように働かせて自分の私腹だけを肥やしていたようでした。ただ、その後ほかの従業員たちも全員辞めてしまったようです。

今は私も違う会社に就職して、バリバリ働いています。残業代もしっかり出るし、それほど過酷な残業もありません。休み時間もしっかり1時間もらえています。前の会社ではボーナスも微々たるものでしたが、今はそれなりにもらっています。年収も倍になりましたし満足しています。本当に辞めて正解でした。もうブラック企業には就職したくありません。

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。