post-2023

激務により休憩時間も取れず、退職希望を聞き入れてくれないブラック企業

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

初めてのアルバイトでした。ネットや世論では既に「ブラックだブラックだ」と罵られ、その企業の名を知らない人はいない程のブラック企業です。

バイトを始める前は「ネットではみんなブラックだと言って白い目で見るけど、本当に勤めてみなきゃ実情はわからないじゃないか」と思い、いきり立っていました。給料もそこそこ悪くないこともあって、働き始めました。いざ入ってみると、ひどいもんです。

再就職を考える20代の方でも内定率75%以上!再就職への手厚いサポートが受けられるハタラクティブはコチラ!

長時間労働の激務でも休憩時間が取れないのは当たり前になっていた

新人育成を謳っているくせに、新人の自分に関して完全に無関心。それでいて、自分の仕事を人に押し付ける。仕事の内容自体は、肉体労働に見えない肉体労働です。服をたたみ、レジを打つ。基本的にそれだけです。

閉店してから、お客さんがぐちゃぐちゃに積み上げた服の山を、一つ一つ、丁寧にかつ自分が出せる最高速度でたたまなくてはいけない。たたみ終わったら、上司がチェック。少しでもミス、見落としがあれば精神攻撃がきます。なんど泣きそうになったことか。

また労働時間が長すぎました。朝6時半に出勤して、夜11時半退社なんて日はザラにありました。それでもバイトの自分はまだいいほうで、社員の人や店長はそれが通常。

休憩時間すらないというのが当たり前になっていたんですから、あの企業で働く人は誰も幸せにならないなと、つくづく思います。働き始めてから、1、2ヶ月はまだ意欲的だったと思います。それからはもう我慢の連続でした。

長時間労働や正社員からのパワハラに我慢できず退職を決意

正社員からの、いちいち精神を抉ってくる言葉の圧力。長時間の労働。それでも我慢できたのは給料がいいからでした。バイトを辞める、直前の月は5日間ぐらいしか働いていないのに、入ってきた給料は6万弱でした。さあ辞めてやるぞと思ったとき、最初に相談したのは店長ではなく、他のスタッフでした。

相談時期がちょうど繁忙期だったため、もしかしたら嫌な顔されるかもしれない……そう思っていたんですが、案外他のスタッフは結構親身になって話を聞いてくれ、「やっぱりブラックだよな」という話が出てきたりして、みんな口には出さないけど、ブラックだと思ってんだなぁとある意味感心したのを覚えています。ただし、店長を除いては。
再就職を考える20代の方でも内定率75%以上!再就職への手厚いサポートが受けられるハタラクティブはコチラ!

退職願を一度は受理するも、忘れたふりでもみ消そうとするブラック店長

他のスタッフから辞める勇気をもらい、いざ店長に相談。繁忙期で申し訳ないが来月でやめさせて欲しいという旨を伝えました。無論申し訳ないという気持ちはこれっぽっちも無く、むしろこの繁忙期に辞めてやるという気持ちが10割でした。

店長に本当に本当に、本当に辞めたいんだ、ということを、素直な感情をぶつけました。店長は、少し食い下がってはきましたが、意外とすぐに「よし、わかった!」と理解してくれた風でした。ああよかった。これで辞められる。そう思っていたのですが、いざ辞める時期になっても、店長から何も話が出てこない。

不審に思い、店長にもう一度辞める意思を確認すると「ああすまんすまん。忘れてた」とのこと。唖然。意味がわからない。あとから他のスタッフに聞いた話だと、店長は「もみ消そう」としたそうです。

前に正社員の人が辞めようとした時もそういうことがあったらしく、店長と喧嘩になったそうです。幸い、私の場合は他のスタッフに根回ししていたせいか、スムーズに辞めることができたのですが、もし誰にも相談せずにやめようとしていたらと思うと……身震いがします。
再就職を考える20代の方でも内定率75%以上!再就職への手厚いサポートが受けられるハタラクティブはコチラ!

ブラック企業のせいで就職恐怖症に。現在は自分の好きな時間に仕事をしています

今はアルバイトは何もしていません。自分にはあまりにも辛い労働環境だったせいか、また働くのが少し怖いです。甘ったれるなと言われるかもしれませんが、じゃあ同じ環境で働いてみろよと言いたい。

バイトを辞めて収入が無いため、今はネットで文章を書いてお金をもらってます。自分のペースでできるので、精神的にもすごくラクです。できることならフリーライターにでもなって、集団社会から離れた状態で稼ぎたいです。

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。