post-1998

ピーク時間でも一人勤務。マネージャーの罵声と激務に耐えたブラック大手コンビニ店

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

ありがちですが、地方から「ミュージシャンとして有名になる」と意気込んで上京してきました。数々のバイトを経験しながら活動を続けていました。わたし自身が一番「ここは問題の会社だ」と思ったのは東京都荒川区に今も平然と店舗を構えている大手のコンビニです。

26才から働きはじめ、28才までの2年間、徐々に勤務スタイルが劣悪化していきました。まずは驚きなのが、「辞める時は半年前に言え」というワケも分からないキマリです。
「そのうち」会社やめたい人が「今すぐ」無料登録すべき2つのサイト

11時間30分狭いコンビニに一人で勤務。改善して欲しいと告げても怒鳴られるだけだった

大手コンビニを2つ経営しているマネージャーなのですが、あまりにもヤクザみたいな物言いをするので、お客さんからも評判はよくありませんでした。

わたしは夜勤という勤務生活を送っていましたが、その勤務時間は22:00から9:30までです。11時間と30分、狭いコンビニに缶詰状態です。朝は場所的に人が混みやすい立地ですのでかなり忙しく、100%並ばれます。その並んだお客さん達も、朝は急ぎなので若干イライラしているワケです。

罵声を浴びせられる事もよくありました。勤務時間終了の9:30まで、ひとりなのです。何度もマネージャーに「朝はひとりではキツイし、確実にお客さんは列を作る」と告げましたが、毎回返ってくる言葉は「カネやってんだから文句言うなっ!」という返答です。

ちなみにこのコンビニで働き始めたバイトは3ヶ月持たずに辞めていきます。夜勤の人間は夜、帰宅時のラッシュと朝通勤時のラッシュのふたつだけ気合い入れて我慢すればまだ耐えられるのですが、朝勤務と昼勤務、夕方勤務の他のバイトは接客以外の作業がハンパなく多く、冬でも汗が流れ落ちる程の軽作業が山ほどあります。

半年前に言わないと辞められず、給料を貰わずに辞めて行くバイトも多かった

弱音を吐いたらヤクザ口調で色々言ってくるし、精神的に耐えられず辞めていくパターンが9割を占めます。辞める半年前にマネージャーに告知しないといけないため、辞める理由も入った当初は誰も分からないのです。

「こんなに精神的、肉体的にバシバシ動かされるのか?」と気づいてから告知しても、そこから半年間の地獄が待ち構えています。ですから、辞めていくバイトは8割の確率で「飛び」ます。

月末締めの翌10日払いですが、給料日に大抵辞めていき、1日から10日分で稼いだ給料を捨てて飛ぶバイトも多いです。「月末までのお金はしっかりいただいて10日給料日に飛ぶ」パターンを何十回も見てきました。
「そのうち」会社やめたい人が「今すぐ」無料登録すべき2つのサイト

突然辞めると、連絡が取れるまで親や友達に電話をかけまくるブラックマネージャー

このマネージャーの怖いところは、初め契約の時点で、連絡がつかなかった時の他の連絡先として、そのバイトの親や友達の名前と番号を書かせるのです。「飛んだ」バイトに最後の猛攻として、その第三者の連絡先に電話を「掛けまくる」のです。

これは恐ろしいです。実際にノイローゼになった知り合いもいます。結局は「辞める」と告げて半年間は地獄の作業をこなしながら耐える方法が一番無難です。あのマネージャーは無駄にしつこく、その第三者を通じて本人と連絡が繋がるまで電話を掛けまくるといった嫌がらせのプロです。

僕が辞めると告げた半年間は細々した作業内容がどんどん増えていき、言葉通り地獄でした。「コンビニってこんなに動いてグタグタになるのか?」と自問自答の毎日でした。

最近、知り合いを通して聞いた話だと、あのマネージャーは少しはまともになったらしいのですが、あそこのコンビニの印象はハッキリ言ってあからさまなブラック店舗です。ウワサがウワサを呼び、バイトで面接にくる人がいなくなったらしく、少しは規制緩和した模様です。以上が僕が体験したバイトの中で、とびきりのお店情報でした。

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。