post-1925

勤務終了後にミーティングに付き合わされるも残業代は支給されず、突然休日を奪うブラック病院

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

 

大学4年生の頃、就職面接会で私はブラック企業のA病院と出会いました。看護の分野の就職面接会だったのですが、他の企業と比べて圧倒的に給料や待遇が良い事に目を引かれ、詳細を見る事にしました。毎月の給料は、実に他社のおよそ1,5倍、毎年昇給有、ボーナス実に5か月分、週休二日制。これは逃すわけにはいかない!と思い面接を申し込みました。
「そのうち」会社やめたい人が「今すぐ」無料登録すべき2つのサイト

内定が決まり看護学校の先生に就職を報告するも心配された理由は…

そして、就職。ここから私の人生が狂い始めます。私はまず内定が決まってからすぐに、そのことを看護学校でお世話になった先生に報告しました。先生は自分の事のように喜んでくれ、私に尋ねました。

「どこに決まったの?」と聞かれ、私はA病院に就職が決まったことを伝えました。先生の顔が曇ります。先生からもう一つ質問を受けました。

「A病院、すごく評判悪いけど大丈夫?」「え、何それ?」と思ったものの、せっかく就職が決まって喜びたい気持ちを害されたくなかったので、私は適当に「大丈夫ですよ」と返してその場を去りました。

夜中までミーティングするも残業手当なし。休日にもミーティング参加要請が

そして働き始めて数か月が経って、できることも増えてきたのですが、とにかく仕事が終わらない。そして無駄なミーティングが多すぎる。忙しくなりそうな日はわざわざ朝5時など早めに出勤して、早めに仕事を終わらせて帰ろうとしているのに、急に「今日ミーティングだから」と言われることもしばしば。

時には休日であるにも関わらず、急に電話がかかってきて「今日ミーティングだから来るように」と言われることもあります。最低1週間に一回以上は業務終了後にミーティングがあり、夜中10時まで職場にいなければならず…もちろん残業代など出るはずもありません。

しかしそんな急に決められても、毎回皆ミーティングに出席できるとは限りません。時には子供の面倒を見なければいけなかったり、もともと予定を入れていたりする場合だってあるのですが、上司はそんな都合も許しはしません。

上司の口癖は「もともと休み多いんだから、休日出勤は当たり前だと思ってください」いやいやいや…その異常に多すぎるミーティングのおかげで、職場にいなかった日が1日だけしかない月もありましたよ…どうやら、この病院がおかしい原因は上司と、その取り巻きが原因であることが分かってきました。
「そのうち」会社やめたい人が「今すぐ」無料登録すべき2つのサイト

どうでもいい仕事を部下に押し付けるパワハラ上司。唯一の喜びはボーナスだけでした

まず、見かけだけやる気のある上司はスタッフの教育の為だと言いながら、面倒なことをとにかく提案したがります。特にミーティングは好きで好きでたまらないようです。取り巻きたちは上司に気に入られたいが為に、変におだてて上司をその気にさせてしまいます。

そしてただでさえ多すぎるミーティングで参っているというのに、どうでもいい仕事を山ほど抱えてくるのです。その仕事を振られる部下はたまったものではありません。

こうなってしまうと、もはや給料だけが喜びとなってきます。元々給料が他の病院よりも高いだけに、ボーナスはさすがにうれしいです。残業代が付けばおそらく家建てられるのではないかと常に頭の中をよぎりますが。

給料に不満はないが病院の勤務体制に嫌気がさして退職を決意

そして、3年勤めました。毎年昇給があるおかげで、年収は当初より20万円近くは上がっております。年収そのものも450万は超えて、同世代では結構稼いでいるほうでした。

しかしその給料でも、とうとう我慢できなくなり、退職を決意。この病院の体制に嫌気がさした先輩が次々に辞めていくので、その負担が私に来るようになり、精神的に参ってしまったことが退職の理由です。

しかし退職となると、これがまた大変で、なかなか辞めさせてはくれません。過去に、1年以上辞めたいと言っていたのに、なかなか辞めさせてもらえずに、とうとう無断欠勤で来なくなった先輩もいました。

しかしそれでは、最後の月の給料が払ってもらえなくなってしまいます。そこで私は、母が事故で障害が残ってしまったから実家に帰らないといけないと言って、なんとか辞めさせてもらいました。
「そのうち」会社やめたい人が「今すぐ」無料登録すべき2つのサイト

給料が安くても残業代が出て、定時で帰宅できる会社に転職

そして転職、看護業界そのものから離れたいほどに精神的に参らされました。今では看護を離れ、現場作業員の仕事をしております。給料は正直驚くぐらい下がりました。

しかし、変なミーティングなど全くなく、今では定時出勤、定時帰宅の夢のような生活を送っております。遅くなったときはちゃんと残業手当もつく、働き始めた最初は、ちょっとしたねぎらいの言葉でも泣きそうになったほどです。

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。