post-1923

営業ノルマが高いブラック企業にうんざり!パワハラ上司から罵倒の嵐

大手企業の代理店と言うことで、就職試験に臨む。しかし入社3年以内の離職率は80%近い。広告代理店の営業職での就職だったが、毎週末の営業締日には売れていない営業はえげつないつめが。
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

朝から深夜にかけて長時間の電話営業。上司のイジメでうつ病になり休職する社員も

とにかく営業電話をかけまくれと言われ、手にはガムテープで受話器をグルグル巻きにされて受話器を置く事を許可されませんでした。始業時間の8時30分から夜は大体23時から朝方までと言う事が大概です。

そもそも商品を売っている売っていないもあるものの、上司の好き嫌いでつめられる事が多くゴルフ同伴とか送迎をしている社員は茶化される程度ですむ事もある。

ある社員をイジメにイジメ抜いた後の場面でも急にブチ切れされる事もあり、そんな状況が慢性化していました。

あまりの陰湿なイジメのような言葉の暴力により、うつ病で休職する先輩・同僚も数人いた。最後にみんなの前で挨拶させる時には、半分顔に死相の出ているような状態で自分のふがいなさを発する言葉があった。

その姿にはブラック企業の最たる部分を感じていました。

上司に退職願いを出すもシラを切られ、あと半年勤務するようにと言われました

新卒採用だったため、現状の仕事がどのような環境なのかを客観的に判断する方法がなかった。当時はそれを我慢する事が社会人として一人前になる事だと、上司からも話されていた。

仕事を途中で投げ出すやつはすべて成し遂げる事はできないんだぞと何度も釘をさされた。

最後に退職を申し出た時は、自分の所で勝手に退職願を止めていて、社長まで話が伝わっておらず、退職希望1ヶ月前に問いかけると完全にシラを切られた。

いきなりの退職は会社としても困るからと言う理由であと半年勤める事はできないかと言われる。大体そうやって何人も引き止めた後、段々飼い殺しの状態を仕上げていく。

年収は200万円後半。賞与は寸志程度で、寸志が出ない時もざらにある

まさしくワークンプアと言う言葉がお似合いの年収は200万円台後半程度。新規顧客の獲得などでボーナスはもらえるものの、顧客管理については一人で持てるキャパもあり、なかなか新規に力を入れ続けるのも難しかった。

既存の顧客管理については別部隊が担当してもらうなどすれば、もう少し給料も多くなったように感じる。

また、営業優秀賞などのボーナスを取れば人並みの平均給料にもなるもののそんなに多くの人間がとれるものでもないため、年収のあてにできるものでもない。

もちろん賞与も出ない出ないと何度も言われ、仕方が無いからと寸志程度のものを出し、更なる追い打ちをすると言う方法もある。毎回寸志が出る訳ではなく、本当にでない事もざら。

マイナビエージェントで転職準備

hataraku-banner02
初めて、20代 無料登録 履歴書対策 高年収求人
  • 約8割が非公開求人
  • 書類の添削、面接対策、スケジュール調整をサポート
  • 希望企業、希望職種、希望条件などヒアリングし自身に合った求人をご紹介
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉など、すべてマイナビエージェントが代行
  • 自己PR、履歴書・職務経歴書など客観的にアドバイス

営業でミスすると個人的に注意されるのではなく、全員会議の時に強烈なパワハラを受ける

上司は自分にはそれほどでもなかったが自分と一緒にいた同期に対してはすれ違うたびに、「売れてもないくせにブラブラして良い身分だ…」と言っていました。

トイレに行くのも上司の目が届かない時にコッソリいく感じで。営業のミスをすると個人の前では言わないが、全員会議の時などの最初に徹底的に責める。

ぐうの音も出ない程責める事で脅迫じみた状況にも感じられる。

「そのうち」会社やめたい人が「今すぐ」無料登録すべき2つのサイト

転職しても給料は変わらないが、以前のブラック会社にはなかった有給休暇を取得できた

現在は、官公庁の事務職員として働いています。これまで一度も取得する事のなかった年次有給休暇というものを得られる事が考えた事もない状況でした。

給料自体は大きくあがる事はありませんが、自分の都合で休みが取れる事は大きな喜びです。当時は仕事終わり、朝まで飲み明かして、なんとか日々のストレスを発散する事で精一杯でした。

しかし現在は毎日大きなストレスに追われる事もないため仕事終わりの時間も自分の趣味を深めるなど有効的な時間の使い方ができていると思います。

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。