post-1854

ブラック企業は大手企業ばかりではない!零細企業ほど最低賃金で過酷な実状

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 転職実績 求人数
1位
DODA
約22万 約100,000

詳細

2位
マイナビエージェント
約15万人 約50,000件

詳細

3位
リクルートエージェント

約30万 約155,000件

詳細

結婚とともに転居し前職を辞め、少し落ち着いたので仕事を探していました。ハローワークや求人誌などをチェックしていたのですが、或る日新聞の折込にあった求人広告に該当の企業が事務職を募集していました。

「そのうち」会社やめたい人が「今すぐ」無料登録すべき2つのサイト

早速連絡し、面接の日時が決まりました。当日面接をしてくださったのは、そちらの社長でした。40代の紳士的な温厚そうな方で、印象も良く、ここで働いてみたいなぁという気持ちで帰宅しました。

事務職員として採用のはずが雑用と倉庫管理だった

数日後採用の連絡を頂き、指定日から仕事にむかいました。面接時にはいらっしゃらなかったのですが、事務所には社長の他に、30代くらいの専務と専務の奥様が事務でおられました。

本社はあくまでも事務的な要素を持つ場所で、該当の会社はとある商品の中古品売買を、直営および加盟店の5〜6店舗で運営をしていました。

私の担当は事務全般との事で、奥様からレクチャーを受けるわけですが、一日のうちデスクに座って事務的なことをするのはわずかで、掃除だったりお茶だしだったり、倉庫管理だったりしました。

「そのうち」会社やめたい人が「今すぐ」無料登録すべき2つのサイト

こんな会社見たことない!給料の控除金額に研修費が1/3と給料振込の手数料が引かれた

その辺りは一時的でよくある事かと思い多少は割り切ってたのですが。そして1ヶ月が過ぎ、初めてのお給料の日明細を見て驚いてしまいました。まず「研修費」というものが給与の1/3くらい控除されていました。もう一つ驚いたのが、「振込代金」という控除。

この会社お給料の振り込み代金を差し引くのです。勿論控除されているのは私だけではなく、全従業員が引かれているのですが、そんな会社は見たことがない!

控除されている「研修費」は最初の1ヶ月だけであろう思っていたら、半年近くも続いてしまい、とうとう奥様に「これはいつまで控除されるのですか?」と尋ねると、「一人で何でもできると勘違いしてないか?」と言われ、その事を専務に告げ口されてしまいました。

半年の試用期間修了後もパート扱い。最低賃金はかわらず働き続ける日々

お陰でタイミング悪く、半年の試用期間後の正社員という話も流れてしまい、引き続きパート扱いとされてしまいました。勿論時給は最低賃金のまま。

しかし朝が10時からでも構わない事や、アクセスがよかった事もあり、また面接を受けながら仕事を探す手間も面倒だったので、ズルズルと居残ってしまっていたのですが、1年後に他の仕事を決めて転職をする事にしました。

私が入社する前から、社長と専務夫妻は折り合いが悪く、社長はずっと私を味方だと思っていたので(私は単に関わりたくないだけだったのですが)、辞めたいと報告に行った時に凄く引き止められました。

その後、派遣社員などをしながら色んなj企業を経験し、現在では大手企業で営業職についています。ブラック企業と言えば、大手企業がクローズアップされますが、中小をはじめ零細企業はもっと過酷な条件な所が多いのではないかと、個人的には思います。

今は色々情報が開示されていますが、それでも入社するまでわからないブラックな部分は、どこにも潜んでいるのではないでしょうか?ちなみに大手だからといって、今の会社でも胡坐を組んではいられません。

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 転職実績 求人数
1位
DODA
約22万 約100,000

詳細

2位
マイナビエージェント
約15万人 約50,000件

詳細

3位
リクルートエージェント

約30万 約155,000件

詳細