post-1676

基本給が安い上に残業代手当なしメリットなしブラック塗装会社で勤務

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

私は今から8年前に塗装業者に就職しました。前の職場を解雇されて、求人広告でその塗装業者を見つけました。最初は見習いとして採用されて、給料は正社員の7割ほど。3ヶ月後には10割になると言われて頑張っていました。

学歴に自信がなくても正社員として働ける!内定率75%を誇るハタラクティブはこちらから。

しかし、一向に給料が上がりませんでした。理由を聞くと、まだ一人前になっていないから給料は上げられないと言われたんです。確かに腕がほかの社員よりも劣るので仕方ないとは思いこの時は諦めました。

昇給は一万円だけで残業するもサービス残業。基本給が低いと社長に不満を告げるも…

仕事をしていると、時間内で終わらないことがよくあります。見習い期間を過ぎると私も残業をするようになりました。ただ、翌月の給料に残業代は含まれていませんでした。ほかの従業員に聞くと、この会社はここ最近ずっとサービス残業だからと言われてしまったんです。この月は給料が多いと期待していただけにとてもショックでした。

その後も給料は上がらず、いつになったら給料を上げてくれるんだろうと思っていたら、上がったのは1万円程度。あまりに基本給が低いので、不満を社長に言いに行きました。すると、「いつでも辞めて結構」と言われてしまったのです。ただ、私には借金があって今すぐはやめられません。この時はおとなしく引き下がって諦めました。

休日出勤手当はお金ではなく、のり弁当だけでした

しだいに仕事が繁忙期に入ると、忙しくて休む暇もないほどになりました。土日も関係なく仕事が入るようになったのです。私は、あまり期待していませんでしたが、土日くらいは休日出勤手当が出るのではないかと心のどこかで思っていました。

すると、社長は私たちに安いのり弁当を購入してくれただけだったのです。もうビックリしました。本当に借金がなかったら今すぐにでもやめているところです。

私も仕事に慣れてきたところで、新たな新人が入ってきたんです。新人はまだ私よりも10歳も若くて、仕事経験もなし。あまりにも頼りない感じでヒョロヒョロに痩せていました。彼とは仲良くなれそうな感じがしたので、仕事を教えていたんです。

新人の方が高給。身内に贔屓して給料5万円もの差は大きすぎる

そんな中で、世間話で給料の話になりました。私は、安いので大変だろうと聞くと、結構もらえてますという答えが帰ってきました。意外な答えにビックリ。いくらもらっているのか聞いてみると私の給料よりも5万円も多い25万円だったんです。

私は頭が一瞬パニックになりました。なぜこんなことが起きるのか、差別ではないのか、するとこの新人は社長の親戚の子だったことが分かりました。つまり身内に贔屓して給料を高く上げていたのです。

これにはさすがにショックを通り越して怒りを覚えました。とにかく借金を早く返して辞めてやると思いました。仕事がきつかったですが、アルバイトも掛け持ちするようになって、借金をなんとか完済。

「そのうち」会社やめたい人が「今すぐ」無料登録すべき2つのサイト

辞表を叩きつけ退職。独立してから年収は10倍に

そして、勤めていた塗装会社の社長に辞表を叩きつけてやったのです。こうして私のブラック会社での理不尽な仕事から解放されました。この会社で費やした時間は1年半です。

その後、いろいろな会社に就職してみましたが、かなりブラック会社があることに驚きました。あるところでは、交通費が全く支給されないと言われたこともあります。また、ボーナスが給料よりも安くて仕事の割にあっていない会社、転勤が多いにも関わらず転勤手当の出ない会社にも勤めていました。

これらのブラック会社の経験を経て、自分で会社を立ち上げることを決意。塗装業の経験を活かした会社を今は経営してます。もちろん、塗装業をしていた時の年収に比べたら10倍にもなりました。ただ、自分だけが儲けることは良くないと学んできました。

ブラック会社の経験を活かして、従業員が働きやすい職場づくりと利益還元を目指してブラック会社と呼ばれないように努力しています。当時の経験は一生忘れません。

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。