post-1571

上司の罵詈雑言に耐え、家族生活を守るためにブラック企業を辞められない社員

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

現在では全く的外れなことが理解できるのですが、当時は成長産業だから将来的に安心だということで就職した企業が主にメガネ等を扱う販売業でした。

就職説明会で示された年収のカーブも概ね満足いくものでしたし、細かい部品を扱う仕事が好きでしたので、そこを断る特別の理由もなく決めてしまったんですね。当時はまだブラック企業という用語自体が存在しなかったのですが、今だったら糾弾されていそうなぐらいのブラック加減でした。

上司のイジメは子供レベル。職場の雰囲気は殺伐としていた

販売なのである程度は仕方ないのですが、売上が良くないと(あるいは良かったときでも)上司の罵詈雑言が飛んできます。

上司といっても本社部門の取締役なので、そこの店舗の長である人も同じように槍玉に挙げられるんです。「売上げられないんだったら、お前の奥さんを働かせればいいから、お前が明日休んで奥さん連れてこい」とか、「お前、もう帰っていいよ。自分の実家にこれから帰れ。電車は乗るなよ、歩いて帰れ」など。

もう子供のイジメレベルの戯言が日常繰り返されることになりました。どれだけ不合理だとしても、取締役に対して誰も文句なんて言えないんですよね。その店舗の縦関係のトップである店長でさえ、一般社員と同じような暴言を浴びせられます。何度も会社を辞めたいと思いました。

そうなると、普通の会社のように、困ったことがあったら直属の上司に相談して、更にその上の部署に問題を吸い上げて解決するというシステムが機能しないんですよね。誰も上司に相談することもないですし、職場自体が殺伐とした雰囲気になるのは想像できるかと思います。

ハタラクティブの未経験歓迎求人情報を検索

転職しないのは、家族生活を崩壊させないため

接客業なのに、職員がそういった感情を裏で抱いていることがお客さんにも分かるのか、その取締役の思惑とは裏腹に売上げは更に下降していきました。そもそも、売上げを伸ばすために社員を叱咤するなどというのはあまりに不合理というか時代錯誤です。

結局、その取締役の不満の捌け口として社員達は使われたのでしょう。それでも辞める社員が少なかったのは、販売という性質にあるのかもしれません。特別のスキルがあるわけではないので、転職しづらいのが販売のつらいところです。

今いる会社であれば、キャリアの積み上げが多少なりとも給与に反映されていますので、一旦それをリセットするというのも結構勇気がいるものです。住宅ローンを抱えた家族持ちなら余計にそうでしょう。家族生活を崩壊させないために、会社にいる時間だけ自分が我慢すればいい、といったような。

ハタラクティブの未経験歓迎求人情報を検索

精神が崩壊してうつ病になる前に転職を決めた

精神的に崩壊してしまい、それが「病」の段階まで発展したら、今度は治すことが難しい。それこそ、うつ病と一生付き合うことになるかもしれません。まだ、そういう冷静な判断ができるうちに転職することに決めました。

新しい職種は専門職というかコンサルタントになります。全くの異業種に移ることへの不安はありませんでした。選択肢がそれしかありませんでしたし、会社が変われば、こうも変わるものかというほど気分良く毎日を過ごしています。

社員間の意思疎通がとれて、業務が順調に回るということがどれだけメンタルの疲れに作用するかということも知りました。肉体的な疲れはもちろんありますが、精神的に疲れていないと自分の気持ちが全く違うんですね。会社から帰って家族に接するときの態度にも違いはハッキリと現れてきます。心の余裕があるので、優しくなれるといいますか。

ブラック企業にいることを余儀無くされている方は、勇気をもってそこから逃げる手段を頭に思い描いて欲しいですね。

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。