post-1543

ノルマが達成できないとバイトにも自腹で商品を購入させるブラック企業

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

そのブラック企業に就職したきっかけは、最初に勤めた会社を辞めて失業保険をもらった後、上京して一人暮らしを始めたばかりのことでした。最寄りの駅ビルの中で働いてみたいと思い、求人を探していたのがきっかけです。駅ビルには生活に必要なものが何でも揃い、仕事上がりには地下のスーパーでも買い物ができるだろうと言う安易な理由からでした。

「そのうち」会社やめたい人が「今すぐ」無料登録すべき2つのサイト

働き始めたころにはすでに経営破たん寸前

私が働いたのはとあるお店の販売員として…アルバイトから始め、能力が認められたら正社員へ雇うこともあるとの面接での話で、私は即アルバイトとして働くことになりました。

その会社の何がブラックだったのかと言うと…華やかなお店とは裏腹に、実はもう経営が傾いてて火の車だったことです。毎月課せられるノルマもあり、ノルマがこなせないときは自分で品物を買って売り上げを作らなくてはならないこともありました。これは絶対にやってはいけないことだったのですが、店長はじめみんながやっていたのです。

また、そのときの店長が宗教に入れ込んでいて、私に入信をしつこく勧めてきたのも非常に辛いことでした。

>>>ハタラクティブならとにかく「内定が取れる」そのワケは?

社員になったものの、給料18万からの自腹代金が負担に

我慢した期間は最初の半年で、そのままやめてしまおうと思っていた時になんと店長の方が先にやめてしまいました。本部から営業部長が来て、店長と二人掛かりで「是非正社員になってほしい」と説得され、店長の抜けた穴を引き受けるように正社員に仕立てられてしまいました。それでまた更に半年働かなくてはならなくなりました。

年収は歩合制で、基本は18万円でしたが、先に書いた通り自分で品物を買わなくてはならないときがあったので、一人暮らしの生活はとても厳しいものでした。

ホームシックからの寂しさで毎晩携帯で電話をかけていたので、通信費もバカにならなかったです。ごはんもほぼ自炊で、いつもカレーライスを作って食べていました。間食もできなかったし、ヒールを履いてのお務めだったのでスタイルがよくなって嬉しかったです。得したのはそれくらいでしょうか…。

>>>ハタラクティブならとにかく「内定が取れる」そのワケは?

一癖も二癖もある同僚に辟易

上司や同僚には癖の強い人が多く、いわゆる腕利きの販売員ばかりでした。これがまた普段の生活では絶対に会いたくないようなバブリーな考え方の人たちばかりで、実家なのをいいことに金遣いが非常に荒かったり、お客さんのプライドを刺激して明らかに返済能力のない人にローンを組ませて買わせるような、卑怯な売り方をしていました。

話を聞けば前職では抱き合わせ商法で悪名名高いお店で働いていたそうで、その名前を友人に出した所「そのお店には非常に恨みがある」と、文句をいつまでも話していました。

その他にも主婦でパート社員として働いてる人がいましたが、いつも雑用の全部を私に押し付け、自分はお得意さんと私語ばかり。そのくせ私にお客様がつくと「あなたにはまだ早いわ」と勝手に仕事を取り上げ、売り上げのノルマも一緒に奪っていました。

私はバブルがはじけた後に就職した人間なので、バブル世代のお金への考え方の違いに辟易し、相手はそんな私の地味で真面目な所が面白くないということで、職場ではいつも一人で過ごしていました。

>>>ハタラクティブならとにかく「内定が取れる」そのワケは?

1年で退職、直後に会社は倒産

1年後に疲れ果ててその職場を辞めました。その3ヶ月後には閉店セールで全ての品物は投げ売りされ、そのままチェーン店全ては倒産してしまいました。

今では結婚して家庭を持ち、子供の育児をしながら穏やかに暮らしています。これがきっかけで販売の仕事には絶対に就きたくないと固く心に誓い、今は在宅で仕事をしています。内職なので稼ぎはイマイチですが、販売の仕事は私のような内向的な人間には向かなかったようです。

ちなみに腕利きの同僚は今でも販売の仕事をしています。たまにお店で見かけるのですが、彼女に抱き合わせで高額な商品を買わされた恨みのある人はとても多いのもあるのか、業が深く私生活では苦労の連続に合っているそうです。

店長は実家へ戻り、老いた両親の介護をしながら相変わらず宗教へのめり込んでいるそうです。あの時、わざと会社の退社時間を合わせられて数時間も入信を勧められるのが本当に苦痛でした。本人はいい宗教だから!と親切で教えてくれるつもりだったのでしょうが、私自身は無宗教でもちろん宗教への関心もなかったのでとても嫌でした。それを除けばとても優しい、お母さんのように頼れる素敵な女性だったのですけれども…。

務めていた会社が倒産したのは後にも先にもそこだけですが、就職するときは会社の経営状況も調べてからにしようと心に決めています。

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。