post-152

マジあり得えねぇ!最初から裏切られまくった訪問営業

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

大学卒業後、やりたいこともなくフリーターをしていましたが、そろそろ正社員で働こうと就職活動をしました。しかしながら、これといったスキルも経験もなかったため、選ぶことのできる求人のほとんどは営業職でした。
接客業は経験があったので、営業もなんとかできるかと安易な考えで探したことがそもそも失敗だったと今では思えます。

>>>書類審査通過率90%超の就職支援サービス「ハタラクティブ」

入社前の親切丁寧が一転、いきなりたった一人で放り出された

いくつかの企業に落とされて、後がなくなったところでそのブラック企業に就職できました。最初の面接では担当者から丁寧な応答をされ、非常に好感触だったので良い企業だと思い込んでいました。
仕事の内容としては訪問営業で、個人宅へ訪問して商品を売るというものでした。ようやくその企業がブラックと感じたのは1ヶ月後の研修終了後からでした。
研修後は特に先輩の付き添いもなく一人でノルマを売るまで1件1件訪問するものでした。当然のごとく訪問に必要な交通費も自費のため、ノルマを達成しないと給与がどんどん下がってしまいます。
足を使ってどんどん数をこなさないと、全くノルマを達成できないので電車賃などをケチることはできません。しかしノルマを達成している人は、それなりの報酬をもらっていると聞いたのでなんとか頑張ろうとしました。

>>>書類審査通過率90%超の就職支援サービス「ハタラクティブ」

給料よりも交通費のほうが高い!?

1年ほど経過したころにはノルマをクリアできることもありましたが、成果報酬などの手当はほとんどつかない状態でした。
雀の涙ほどの報酬金しかでなかったので、足代に使った電車賃の方がよっぽど高いという馬鹿らしい結果になりました。
この制度におかしいと感じ、上司に尋ねると少なくとも2年以上一定の成果を出さなければ給与は上がらないとのことでした。
最初の面接ではそのような説明もなく、就業規則などもなかったため結局泣き寝入り状態になりました。

すぐに他の仕事を探そうとしましたが、当時は就職難でなかなか良い条件の求人が少ない状態でした。そしてまた同じような会社に就職するのではという不安もあって、そのブラック企業をやめられず続けることにしました。
同期で入った周りのメンバーも1ヶ月毎に必ず退職者が出るほどで、自分もそのうち辞めるのだとは感じていました。当時一緒に入ったのは30人近くいましたが、2年目で8人ほどまでメンバーがいなくなりました。
普通に考えれば、この時点で明らかにおかしな会社と気づくのですが、当時の自分はそれほど愚かなオツムしかなかったと笑ってしまいます。

>>>書類審査通過率90%超の就職支援サービス「ハタラクティブ」

けっきょく約束の2年が過ぎても査定は変わらず・・・

2年目の中盤になっても年収は200万円いかない状況で、1日12時間以上働いたことを考えるとバイトよりも割が悪かったと思います。周りも同じような状況で、5年以上続けているのが年配の上司のみだったので今後の見通しも不安な状況でした。
仲が良かった同僚も、同じような不満を抱えていて近いうちに転職することを決意していました。2年目が終わることに3年目の査定になりましたが、結局何も変わらないことを伝えられたので転職することにしました。

転職は失敗したくなかったので、スクールに通ってスキルをつけてから行うことにしました。そしてIT系のスキルを身につけて転職した先は、ホワイト企業とは言えませんが当時の会社よりははるかに良い企業です。
IT系は土方と同様にブラックが多いときき、同じ失敗をするのではとう不安がありました。実際には拘束時間も長く、かなり疲れる仕事なので完全な成功とはいえません。
しかし残業代はある程度でることと、1年毎の昇給もあるので、あの頃と比べれば雲泥の差といえます。朝から晩まで足が棒になるまで営業して、達成したノルマが全く給料に反映されなかった悲しみを考えると、今は非常に満足できる環境と言えます。

ブラック企業は長く努めても全くメリットがありません。明らかにおかしいと感じたら、務めるだけ時間の無駄になるので早めに転職することをおすすめします。

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。