post-1473

上司に全否定し続けられる毎日は年収700万の代償だった… 

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
マイナビエージェント

★★★★

詳細

3位
Spring転職エージェント
(アデコ)

★★★★

詳細

この企業の事を知ったのは合同転職説明会に言った時です。担当の方は丁寧に説明してくれ、とても好感を持ったのを覚えています。また給料も20万前半でしたが、営業職であれば歩合給が別途つくということが魅力的でした。

というのも当時付き合っていた彼女を他の男にとられた経験があり、彼女の欲しいものを買ってあげられなかった、もっと稼げる仕事をしたいと思っていたからです。

無事採用され名古屋営業所に配属され、数日は他の人間の仕事を見ていたのですが、入った瞬間から挨拶をしても誰も笑顔を見せずむしろ睨むような目で、自分は歓迎されていないのか、と思いました。

しばらくしてそれは間違っていたと気づきました。歓迎していないのではなく、笑顔を作る余裕がなかったのです。この会社は典型的な体育会系のモーレツ根性論に支配された会社でした。

「そのうち」会社やめたい人が「今すぐ」無料登録すべき2つのサイト

上司の暴力で一週間松葉杖、だけど辞められなかった理由は年収700万円

とにかく、朝の挨拶から一日の行動計画の発表から、大声を出さなければなりません。また1時間ごとに全員が、上司のハッパを受けてまた大声を出します。30人前後の男が腹の底から大声を出すので他の階の人たちはさぞかし迷惑だったろうと思います。

髪型はオールバックでなければなりません。トイレへは走っていかなければなりません。昼飯は気分転換のために外で食べてこいと言われますが、20分の内に帰ってこなければなりません。トイレとタバコと移動時間を考えれば、食事時間は約10分です。

上司は数字が上がらないと、気合が入ってないと物を投げたり机や椅子を蹴ったりします。そのため、ゴミ箱は蹴られ過ぎてデコボコですし、机や椅子は靴ズミだらけで真っ黒です。私は投げつけられたボールペンが頭に刺さり、流血した事もありました。

返事が小さいと膝を思い切り蹴られ、それでも小さいとまた蹴られを繰り返され、一週間松葉杖をついていた事もありました。そんな目に遭いながらも仕事を続けたのは、金が良かったからです。年収は多い時には700万を超えていました。

未経験歓迎で学歴問わず。正社員採用の求人が1,000社以上あります。無料登録はこちら。

人間性を全否定する説教や暴力が毎日続く

ですが、毎日のようにやめたいと思っていました。とにかく根性論で上司が暴力をふるったり、本人の人間性を全否定するような説教をされたりが毎日続くのです。さらにひどくなれば夜通し飛び込み営業をするだとか苦行のような事をやらされます。

営業成績があれば歩合給がつくので我慢がまだ出来ますが、そうでない人はただ苦しいだけです。離職率がどうしても高くなるため、それを阻止するために上司は買い物をさせたがります。カバンやサイフなどは海外の有名ブランド品でなければいけませんでした。

それを新人の頃から揃えさせ、時にはローンを組ませることで辞めるに辞めれない状況を作り出そうとするのです。自社株も強制的に積立させられ、ボーナスが全額自社株にあてられた事もありました。半ば脅しをかけるような形で、住宅財形を組まされた人間もいました。(それは今となってはありがたかったかもしれませんが)

金の流れも不明瞭で、金融相場を扱っている会社なので相場が大きく動くと手数料が沢山稼げます。そうするとご祝儀的な形で全社員に500円とか千円といったお金が現金で渡されたのですが、ある時期に全くそれが渡されなくなりました。

どうやら上司がネコババして飲み代に使っているらしい、という話もありましたが、今でも本当の所は分かりません。そんな会社であったので、金の良さからずるずると続けている人はいましたが、皆一生をこの会社で、という人は少なくとも20代の管理職でない人間は思っていなかったと思います。

未経験歓迎で学歴問わず。正社員採用の求人が1,000社以上あります。無料登録はこちら。

金の切れ目が縁の切れ目、今は失業保険をもらい暮らしています

今でもその会社は残っていますが、私が勤めていた当時の管理職でない人間は皆辞めていきました。休みがほとんどなく、娯楽といえば飲みに行くことしかなかったので、皆とはよく飲みに行きました。毎週のように夜の街に出て一年で200万くらいは使っていただろうと思います。

なかでも良く飲みにいく仲間もいましたが、今では誰とも付き合いがありません。先に辞めた人の中にはしばらく飲みに行った時期もありましたが、私が辞めた今では全く音信不通になっています。

お互いが金のやりとりをしていたわけではありませんが、金の切れ目は縁の切れ目とはよく言ったものだなと思います。私は現在は職についておらず、失業保険をもらいながらのんびり暮らしています。
当分は当時まったく出来なかった旅行などに時間と金を使おうと考えています。

どんな仕事でも辛い部分や嫌なところ、不満もあると思います。ただブラック企業ではどんな根性を持っていても続く人はひと握りです。自分はそのひと握りであると自負する人は、わざわざブラック企業で働く必要がないと思いますし、ネットなどで職場環境を同業他社などからでもよく調べて選択することをお勧めします。

年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、をご紹介します。

【年齢別】のオススメ転職サイト

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
Spring転職エージェント(アデコ)

無料登録


登録はコチラ
知名度は低いが、企業の人事から直接情報を入手しているため、30~50代の「転職がしづらい層」でも転職成功率が高いことで有名。 また取引社数は7,500社・非公開求人率80%と大手並み。リクナビやマイナビなど有名転職サイトと一緒に登録しておくと情報収集力が一気に上がるので、転職で失敗したくないなら登録必須。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳?29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。