Laptop, glasses, hipster.

今更再就職をして若い子に命令口調で話されたり説教を受けたりするのはムリ

クラウドソーシングより高単価の仕事を。

フリーランスではダラダラ過ごす癖がついたら収入は無い

決まった時間に起きて出かけなくても良い雨雪の日は特に感じることですが、会社員時代は仕事場に行けば色々面倒なことがあってもなんとかなる、その日を過ごせるという感じでした。

フリーランスでは自分で全て決めないといけません。ダラダラ過ごす癖がついたら収入は入らないのです。最初は何をどうすれば良いかわからずポイントサイトやタスク作業をしてましたが、子供のお小遣い程度しか稼げませんでした。

アフィリエイトにも手を出しましたが、効果はなかったです。会社にいればやるべきことは勝手に出来るのですがフリーランスではそうは行かないので、スキル不足で始めた当初は苦労しました。

会社員時代の同僚と離れ、孤独感を強く感じる時もある

また、フリーランスでは人との関わりがドンドン希薄になり孤独感も強く感じるときもあります。嫌な人と飲み会などに出なくて良い分、同僚との飲みでのストレス解消もなくなり、嫌な飲み会より同僚と離れた事のほうが時が経つにつれて寂しく思えてきました。

しかし、フリーなのでボランティア活動やコミュニティサークルには自分で時間を作れるため、積極的に活動した結果、今は希薄だった人間関係も少しは良くなりました。嫌なサークルならやめればよいし、自分にあったものを選んで参加できる時間を作るのはフリーではならではと思います。

クラウドソーシングより高単価の仕事を。
agent-猫バナー_336_280

収入は不安定。クレジットカードの審査に通らないこともあり歯がゆい

収入についてはまだまだスキル不足なので安定していませんので、不安も大きいですが、時間はたっぷりありますし、ネットには無限の可能性が秘められていると思います。

多種多様なネット内での仕事の情報を取り込み実践して駄目なものは切り捨てて、伸びしろのあるものを選んで実戦していくつもりです。情報過多の部分もあり口コミなど見てもどれが正しくどれが間違ってるのか見極めも難しく無駄になる時間も多いです。

ネット内でもある時稼げた仕事が翌年にはまったく稼げないものになることも多々あり、スマホの急な普及でそれにも対処しないといけないと思います、ネットで稼ぐには情報が一番大事だとおもいます。

また、まだまだネットの仕事、特にSOHOは社会からはそれほど認知されておらず、さげすんでみられることも多々あり、引っ越し、クレジットカードを作るにも審査の厳しいとこでは受け入れて貰えない歯がゆさもあります。

時間に追われないので精神的には楽だが、金銭的には厳しい

タスク作業は時間に追われることは少ないので精神的には楽ですが、金銭的にはあまりお金になるのが少ないので厳しいですね。コンペ式のものは中々採用にいたらずせっかく考えた案が無駄になり、時間も無駄になりますが、実績を積めば信用もでき採用される可能性が増えるので、今はコンペやキャッチコピーなどを主流にやっています。

ドンドン効率のよい仕事を覚えてSOHOでも人並みに暮らせるように、人にさげすんでみられないように貪欲に稼いで行きたいです。また、フリーの特権を活かして趣味や私生活での楽しみも増やして、楽しい日々を送れるように頑張りたいです。

クラウドソーシングより高単価の仕事を。
agent-猫バナー_336_280

フリーランスには定年やリストラがないので、無限の可能性がある

フリーランスは会社員と違い定年が無いのも魅力です。今は年金もドンドン貰える年齢が上がっていき、終身雇用制も崩壊しつつあります、10年後20年後はネットで出来る仕事も増えてるはずですし、嫌な付き合いもせずにすむはずです。

ちゃんと稼げるようになれば長期休暇を取るのも自由ですし、会社のようにある日突然会社が破産したりリストラにあうこともないので、無限の可能性のあるフリーランスを選んでよかったと思います。

一部の会社に登録して仕事を斡旋して貰うやり方もありますが、それではフリーになった意味が無いので、短期的に請け負っても長期請負はしないようにしたいです。

もちろんフリーといっても今はカツカツの生活なので人並みに暮らせるようになるまでは、時には会社員時代より忙しくても頑張ったり、急な仕事もやらないといけないと思います。

フリーの立場でやればやるだけ稼げるのと、決められた給料でやるのとではやり甲斐が違うので、もっともっと忙しくなってスキルも身につけて会社員時代より稼げる可能性もたくさんあります。

クラウドソーシングより高単価の仕事を。
agent-猫バナー_336_280

今更若い子に命令口調で話されたり説教を受けたくない

親戚や知人にしたら普通の会社で安定した仕事のほうが良いとほとんどの方が言いますが、もう親も他界して自分一人なので好きな様に生きたいです、今更、就職し直して歳の離れた若い子に敬語を使うのも命令調で話されたり説教を受けてまで、生きたくないのもあります。

なので今はスキル不足ですが、残された道はこれしか無いので、悔いのないようにドンドンなんでも取り組んで幸せな日々を過ごせるように、なんでも挑戦します。良い車に乗り良い家にも住めるようになり、最終的には海外旅行もあっちこっち回ってみたいです。

正規雇用者が激減した今なら、日雇い的な仕事よりフリーランスの道を極めたほうが良いという思いも強かったです。まずは早くある程度のお金を稼げるように頑張ります。朝からでも夜からでも日曜祝日関係なく稼げる仕事なのが強みです。

クラウドソーシングよりも単価の高い仕事を、安定的に

クラウドソーシングは相見積もりの世界なので仕事の単価はどうしても安くなります。自分の得意なことや実績もいまいちアピールしきれません。

レバレジーズの@agentなら、毎月150件以上の新規案件が登場。コーディネーターが上手にマッチングしてくれるので、価格の不当競争も起こらず、十分な利益を確保できる仕事が多くなっています。

(1) 【高収入の仕事を長期でもらえるのはどっち?】フリーランス求人@Agentとクラウドソーシングのランサーズと比較してみた
(2) 【フリーランスの業務案件が豊富!】ITエンジニア、Webデザイナー専用の「@Agent参画支援サービス」
(3) 1案件の過去最高支払額は113万円/月!「@agent」の高単価フリーランス案件