転職 怖い

転職が怖い人必見。転職で失敗する人の特徴と原因

「人間関係に疲れて転職したいけど、転職するのは怖い…」今の会社に不満はあるものの、そのように感じている人が大半です。でも、考えてみてください。何もしなければ現状のままですが、転職準備だけでも始めてみれば転職すべきか否かはっきりすると思いませんか?そこで転職を不安に感じて一歩が踏み出せない人のために、恐怖感を乗り越える方法をまとめました。
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
リクナビNEXT
(全年齢対象)

★★★★★

詳細

2位
リクルートエージェント

★★★★

詳細

3位
DODA
(20代対象)

★★★★

詳細

1.転職で人間関係のストレスは無くなるの?

社会人になると学生の頃とは違い、年代も価値観も違う人と一緒に働くのですから人間関係でストレスが溜まるのは当然です。しかし「人間関係の悪化が理由で転職するなんて…」と考えるのは間違いです。なぜなら仕事でストレスが溜まる原因の大半が「人間関係の悩み」であり転職したい理由第一位となっているからです。つまり、人間関係が良好な会社を見つけることは奇跡的であると言えます。しかし、そのような職場に出会えれば例え年収が低くても、勤務する価値は十分にあると言えます。

同じことをしていても、一緒に居る人が違えばあなたは違う気持ちになりますよね?仕事も同じです。あなたに合う人たちがいる職場であれば、あなたの気持ちは変わるはずです。「人が環境をつくり、環境が人をつくる」とも言いますし、ストレスが少なく長く仕事を続けたいなら転職を本気で考えてみてはいかがでしょうか。

2.転職で失敗する人の特徴と原因は?
~元リクルートキャリア社員が語る~

1.就職活動時のように転職活動に力を入れない

就職活動中の大学生は、キャリアセンターや就活塾などを利用して自己分析や業界・企業研究を行い、企業説明会やOB・OG訪問の為に足を運んで、筆記試験や面接へ向けて選考が終わるまで対策を怠りません。しかしながら転職活動中の社会人はどうでしょうか?学生の時と違って社会人経験や豊富な人脈があるから…と考え転職活動の対策を怠っていませんか?

もちろん大学生のように自分の時間が十分に取れない方がほとんどだと思いますが、それでも積み重ねてきた知識や経験ばかりに頼っていると転職に失敗する可能性が高くなります。自分と志望している企業をよく理解しなければならないのは転職活動も同じことです。

2.情報収集で楽をした結果、転職後のギャップに後悔する

転職したい人の多くは転職情報誌や企業HPなどをチェックし中途採用の面接を受けようとします。しかしそれだけでは情報不足であり、例え採用されて転職できたとしても転職後のギャップを引き起こす可能性が高くなります。情報不足のまま転職先を決めると、給料も福利厚生も良い企業だから転職したけど社内の人間関係が最悪だったなんて事になりかねません。

企業に関して情報収集する際は、キャリアアドバイザーや実際の社員と面談を重ね自ら足を運ばないと分からない情報を集めることが転職成功には不可欠です。

3.転職成功者が行っていた事とは?

 「今の会社で長年働きたくない・・・」
 「でも転職失敗したらどうしよう・・・」

このような気持ちを抱えながら、日々過ごしている社会人が多い時代です。しかし、現状に不満を抱えながらも今の会社で転職せずに務めている人が多いのが現状です。確かに今の会社をすぐ退職し転職するのは相当な勇気と行動力が必要です。しかしながら転職準備もせずに不平不満ばかり言って現状を嘆いているのは違うと思いませんか?

転職準備に時間をかけて自分に合う企業を探して、キャリアアドバイザーと面談を重ねた後に転職または今の会社に留まるべきだと判断し、それから現状を嘆くべきです。つまり、思っているだけで行動に移さなければ現状は何も変わらないということです。とはいえ、忙しい社会人が転職準備に時間を割くのは難しいですよね…そこで効率よく転職準備を進めるために転職サイトに登録することをお勧めします。職務経歴書の書き方から面接対策まで幅広くサポートしてくれますよ。

マイナビエージェントで転職できる準備をしておこう

hataraku-banner02
20代転職 無料登録 履歴書対策 高年収求人
  • 約8割が非公開求人
  • 書類の添削、面接対策、スケジュール調整をサポート
  • 希望企業、希望職種、希望条件などヒアリングし自身に合った求人をご紹介
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉など、すべてマイナビエージェントが代行
  • 自己PR、履歴書・職務経歴書など客観的にアドバイス

【転職を検討されている方へ】実は、年齢ごとに登録するべき転職サイトは違う!?年齢別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、【年齢別】のオススメ転職サイトをご紹介します。

転職サイト名
20代
30代
40代
50代~
公式サイトリンク
リクナビNEXT

無料登録


登録はコチラ
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
リクルート
エージェント

無料登録


登録はコチラ
リクナビnextとは違って「転職エージェント」が転職のサポートしてくれるタイプのサイト。本気で転職をしたいと考えているなら、リクナビnextと一緒に登録をしておくこと。転職業界大手のリクルートが運営しているので、30歳~50歳の転職がしづらい年齢層」でも雇ってくれる優良な企業のデータベースを持っているのも大きな特徴。
DODA

無料登録


登録はコチラ
21歳〜29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
マイナビエージェント

無料登録


登録はコチラ
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
JAC Recruitment

無料登録


登録はコチラ
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート

無料登録


登録はコチラ
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。