病院薬剤師と看護師の人間関係について

病院薬剤師と看護師の人間関係について

病院内で勤務する医療技術職員には、医師や看護師、理学療法士や作業療法士、介護福祉士などの多くの専門家がいます。その中でも薬剤師がもっとも身近に頻繁に関わるのが「看護師」と言えるのではないでしょうか。チーム医療を円滑に行うためにも、看護師との良好な関係を築くポイントについて探っていきましょう。

転職サイト名
高収入
求人を探す
1位 薬キャリ
時給3,000
年収800万円
以上

詳細

2位 マイナビ薬剤師 時給2,500円
年収780万円
以上

詳細

3位 ファルマスタッフ 時給2,000円
年収730万円
以上

詳細

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。最低でも2社、できれば3社に会員登録して、コンサルに給料交渉をしてもらうのが賢い転職サイトの使い方です。もちろん、会員登録から内定まで完全無料で利用できます。

1,病院薬剤師と看護師の関わり

入院患者に処方する時、薬剤師と看護師のより密接な情報提携が患者さんの早期回復に寄与します。薬剤師は、当然のことですが薬の飲み合わせや起こりうる副作用について深い知識を持っています。一方、看護師は、入院患者の現在の状態について他の職員たちよりも深く把握しています。症状や病状に合わせた処方ができるように、両者が力を合わせていくことが患者さんの回復につながるのです。
また、看護師は病棟内や外来で勤務しますので、薬剤部という決まった環境に勤務する薬剤師と比較すると、医師との関わりも密接です。医師と薬剤師が患者さん1人1人の処方について話し合う時に看護師も加わるなら、患者さんの状況把握の精度が向上するだけでなく、どちらにも密接に関わる看護師を介して医師と薬剤師の関係もスムーズにいくのです。

2,看護師との関係で抱きがちな悩みとは

このように看護師と薬剤師は、お互いが補助者となって協力することが求められています。ですが、同じ業務に関わる機会が多いと言うことは、それだけお互いの仕事の境界線が曖昧になってしまいがちということを意味します。本来なら薬剤師が行うべき仕事を習慣的に看護師が負担するようになってしまうと、だんだん看護師側からの不満も蓄積して行くでしょう。
また、看護師は基本的に病院内を忙しく動き回ることが多いですので、つい何かの用事を頼んでしまい、それが度重なるようになるならば、「薬剤師は看護師の上司ではない」と不満が爆発するかもしれません。お互いの仕事や資格を尊重し、同じ医療に携わる有資格者として敬意を持って接することが大事なのです。
看護師側に不満がたまると、薬剤師に露骨に嫌がらせをしたり、陰口を言うようになったりするかもしれません。職種は違ってもお互いが技術協力しなくてはいけない関係であるにも関わらず、誤解が重なり修復不可能な関係になってしまうなら、今の場所に勤務すること自体が難しいと感じるようになってしまうかもしれません。

3,どうしても円満な関係が築けない時には

病院内では女性が多いこともあり、噂が広がるのも早いです。一旦、悪いうわさが広まると、あることないこと噂に尾ひれが付くこともあるでしょう。職場に居づらいと感じるなら、思い切って転職を考えてみるのも一つの良い解決法になります。
給与や休日などの勤務条件も大切ですが、人間関係の悩みで転職を考えるなら、人間関係に問題が起こりにくそうな職場を探すことが必要です。良いなと思える職員募集やスタッフ募集の募集案内があれば、申込を実施する前に実際にその医療法人や医療機関を見学して、雰囲気を体感して見ることもできるでしょう。また、採用試験の合格者の口コミや勤務しているスタッフの声を調べてみることもできます。
医療技術者専門の就職サイトや医療資格の免許保持者専門の求人サイトでは、そのような現場の声を載せているものもあります。人間関係の悩みを抱えないためにも、事前見学と現場の声のチェックは必ずしておきましょう。
どうしても不安だと感じる方には、まずは非常勤で臨時職員として働いて見るという方法もあります。満足度の高い転職を実現するためにも、正社員として採用される前に非常勤職員として働くことは、職場の雰囲気をよく理解するための方法となります。

『転職サイトから優先的に求人を紹介してもらう裏技』

転職希望時期を聞かれた際は「3カ月以内」と答えましょう。

なぜかというと、転職サイトへの登録時や電話での本人確認の際、転職希望日を必ず聞かれるからです。

転職サイトは転職希望日が早い人から優先的に好条件の求人を紹介するので、自分が応募しようとした求人がすでに別の方に決まってしまった、ということはよく起きます。

その為、いつ転職しようか迷っている方は出来るだけ早い時期、 目安として3カ月以内、最低でも6カ月以内と伝えることをお勧めします。

1位薬剤師登録者数No.1!薬キャリ(エムスリーキャリア)

『薬キャリ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 1日3時間,週2日勤務で子育てをしながら働きたいママ薬剤師
  • 時給3,500円以上の派遣薬剤師として働きたい薬剤師
  • 高年収かつ転勤なしの調剤薬局に転職したい薬剤師

2位利用者満足度が4年連続No.1!マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師②

『マイナビ薬剤師』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 初めての転職活動で不安を感じている薬剤師
  • 薬剤師資格を活かせる一般企業に転職したい薬剤師
  • 残業なし・土日休みのドラッグストアに転職したい薬剤師

3位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

『ファルマスタッフ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 年収700万円以上や時給3,000円以上の職場で働きたい薬剤師
  • 日本調剤監修の教育プログラムを受けたい薬剤師
  • 転職コンサルタントに直接会って相談したい薬剤師

病院についてより詳しく知りたい方は「薬剤師が病院に転職したいなら、事前に知っておきたいリアルな現実」の記事も合わせてご覧ください。

→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら