薬剤師が理解すべき保険調剤薬局での仕事の流れ

薬剤師が理解すべき保険調剤薬局での仕事の流れ

薬剤師がもっとも多く就職しているのが、保険調剤薬局においてと言われています。これから仕事を探そうと考えている薬学生も、まずは調剤薬局での仕事の流れや仕事内容を把握しておくべきでしょう。保険調剤薬局以外の処方の違いなどについてもご紹介します。

転職サイト名
高収入
求人を探す
1位 m3.com(薬キャリ)
時給3,000
年収800万円
以上

詳細

2位 マイナビ薬剤師 時給2,500円
年収780万円
以上

詳細

3位 ファルマスタッフ 時給2,000円
年収730万円
以上

詳細

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。

1,保険調剤薬局の仕事内容

調剤ができる「調剤薬局」の中でも、処方箋を提出した場合に医薬品に医療保険が適用される薬局を「保険薬局」と呼びます。現在、ほとんどの調剤薬局が保険適用の保険薬局ですので、まとめて「保険調剤薬局」と呼ぶこともあるのです。
このような保険薬局や保険調剤薬局では、「調剤部門」と「事務(販売)部門」に分かれていることが多いです。事務部門のスタッフには特別な資格は必要ありませんが、医療事務や調剤報酬請求事務専門士の資格を持っているなら重宝されます。調剤部門のスタッフは薬剤師が担当します。保険薬局・保険調剤薬局にも管理薬剤師は1人以上常任している必要があります。
保険調剤薬局では、処方薬以外の一般医薬品も販売します。第一類医薬品を販売するときは薬剤師の服薬指導が必要ですが、第二類医薬品と第三類医薬品は登録販売者が販売しても問題ありません。

2,保険調剤薬局での仕事の流れ

患者さんが処方せんを持参した場合の仕事の流れは次の通りです。

受け付け
初めて訪れる患者さんの場合、氏名や住所・緊急連絡先といった基本情報以外に、今までの服用歴や副作用歴、主な病歴や他に通院している医療機関と診断名、併用薬の有無、併用薬の薬局名、ジェネリック医薬品(後発医薬品)の使用を希望するかなどをアンケート形式で記入してもらいます。お薬手帳を持っていらっしゃる方はその手帳を預かり、お薬手帳を持っていない方には新規に作成する旨を伺います。
2度目以降の患者さんに対しては、保険証の内容に変更が無いかを確認します。その後、処方箋を受け取り、薬剤師に渡します。
調剤とデータ入力
薬剤師は処方せんに従って調剤し、間違いがないかを確認します。薬剤によっては患者さんが後発医薬品を希望する場合でも、医師によって先発医薬品のみと指定されている場合もあります。しっかりとチェックして処方しましょう。
調剤が終わると、薬局で行った処方内容のデータを電子薬歴システムに記録します。処方箋と処方内容の情報は、調剤薬局では最低3年間は保管して管理する責任があります。
会計と手渡し指導
点数に従って調剤報酬を算定し、患者さんに自己負担分の料金を請求します。処方薬の手渡しには、薬剤師による服薬指導と医薬品情報の説明が必須です。
レセプト処理
患者さんの自己負担分以外の料金を、患者さんがそれぞれ加入している保険組合や国民健康保険に請求する業務を「レセプト業務」「レセプト処理」と呼んでいます。一カ月分をまとめて請求します。
他の薬局との違い
一般薬局との大きな違いは「調剤ができるか」というてんと「保険適用されるか」と言う点です。管理薬剤師が常在していることと指導が必要な医薬品に対しては適時指導する点は変わりません。

3,保険調剤薬局に転職するには

保険調剤薬局は日本全国に多数ありますが、薬剤師の需要は都市部よりも地方で高い傾向があります。休日や給与・待遇など希望する条件と、通勤可能な地域などを良く吟味し、各自の希望に合った職場を選んでいきましょう。
あまりにも選択肢が多すぎてどう選んで良いか分からない時は、薬剤師専門あるいは医療関係者専門の「転職エージェントサイト」を活用するのも一つの方法です。転職エージェントサイトでは、登録すると1人1人の転職希望者に専任のキャリアコンサルタントが付いてくれ、薬局と転職希望者を最適な形でマッチングしてくれます。満足度の高い転職を実現するためにも、転職エージェントサイトの活用を考えてみるのはいかがでしょうか。

薬剤師の転職・求人サイトを有効活用する方法を知っていますか?

転職希望日を6ヶ月以内にするのがおすすめです。 転職エージェントは、転職希望日が早い人から優先的に好条件の求人を紹介するので、いつ転職しようか迷っている方は極力「6ヶ月以内」と回答すると後回しにされることはありません。

1位薬剤師登録者数No.1!薬キャリ(エムスリー)

『薬キャリ(エムスリー)』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 1日3時間,週2日勤務で子育てをしながら働きたいママ薬剤師
  • 時給3,500円以上の派遣薬剤師として働きたい薬剤師
  • 高年収かつ転勤なしの調剤薬局に転職したい薬剤師

2位利用者満足度が4年連続No.1!マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師②

『マイナビ薬剤師』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 初めての転職活動で不安を感じている薬剤師
  • 薬剤師資格を活かせる一般企業に転職したい薬剤師
  • 残業なし・土日休みのドラッグストアに転職したい薬剤師

3位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

『ファルマスタッフ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 年収700万円以上や時給3,000円以上の職場で働きたい薬剤師
  • 日本調剤監修の教育プログラムを受けたい薬剤師
  • 転職コンサルタントに直接会って相談したい薬剤師
→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら