薬剤師としてオーストラリアで働くには

薬剤師としてオーストラリアで働くには

転職サイト名
高収入
求人を探す
1位 m3.com(薬キャリ)
時給3,000
年収800万円
以上

詳細

2位 マイナビ薬剤師 時給2,500円
年収780万円
以上

詳細

3位 ファルマスタッフ 時給2,000円
年収730万円
以上

詳細

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。

豊かな自然と温暖な気候が人気のオーストラリア。永住を希望する人や語学留学で訪れる人など、日本人から人気の旅行先・留学先です。日本で薬剤師免許を取得した人が、オーストラリアで薬剤師として働くためには、どのような手続きを経る必要があるでしょうか。オーストラリアで薬剤師になる方法と薬剤師として就職する方法についてご説明いたします。

オーストラリアで薬剤師資格を取得する

基本的に、医師や薬剤師など医療系の資格は、国によって決められています。使用する医薬品や医療に関する法律も国ごとに異なりますので、海外免許は使用できないのが決まりです。ですが、オーストラリア以外の国で薬剤師免許を取得している人は、オーストラリアの大学薬学部の2年次から編入することが可能です。ただし、日本国内の薬学部で一定基準以上の優秀な成績を収めており、語学(英語)の面でも問題が無いと判断された場合に限られます。

外国で薬剤師の資格を取得していない場合
IELTSなどの外国人用英語力試験を受験する
薬科大学と大学院の修士課程に入学する
薬学修士課程を卒業し、州ごとの専門的な研修を9カ月以上受ける
オーストラリアの薬剤師試験を受験する

日本を含む海外で薬剤師の資格を取得している場合
IELTSなどの外国人用英語力試験を受験する
薬科大学大学院に編入する
薬学修士課程を卒業し、州ごとの専門的な研修を9カ月以上受ける
オーストラリアの薬剤師試験を受験する

オーストラリアの薬剤師試験は、口頭試問もあります。流暢な英語だけでなく、医薬用語・薬学用語もしっかりと習得しておく必要があるのです。また、学校卒業後の臨床研修は、各自で研修先の医療機関を探さなくてはなりません。在学中から情報収集をしておきましょう。

オーストラリアの薬剤師の特徴

オーストラリアの薬剤師の平均年収は400万円~500万円と、特別高くはありませんが、専門性の高さから地位の高い職業の一つです。かつてはイギリス連邦内のイギリスやカナダ・オーストラリア・ニュージーランドなら薬剤師の免許の書き換えが比較的容易とも言われていましたが、現在では修士以上を取得している場合でも、外国で新規に薬剤師免許を発行するためには、1年以上の大学院での勉強と研修の後に受験資格が与えられるようになっています。

オーストラリアで薬剤師として就職する

現地で仕事を見つけ就労ビザを取得することや、永住ビザを取得して就職することも一つの方法ですが、日本系の企業や職場で薬剤師の求人を募集しているところを探すのも良い方法です。日本系の企業での募集は、海外求人を数多く取り扱う求人サイトや薬剤師専門転職サイトなどで見つけることができます。就職希望者のスキルや条件に合わせて、最適な職場を探していきましょう。

転職活動するなら、正月明けの今がチャンス!!

ボーナスをもらった後の1月は転職を考える人が増えます。その結果、各企業が退職者の空きを補うために、普段より好条件で求人を公開します。

今すぐ転職活動を始めなければ、こういった転職に有利な時期を逃す事にもなります。。。

それでも「今は転職活動に十分な時間が割けない!」という方は、まずは薬キャリに登録してみてはいかがでしょうか。豊富な求人情報から、自分にあった職場を効率良く探す事が出来ますよ!

1つの転職サイトだけに登録して転職活動に挑もうとしているあなた!

転職サイトへの登録は1つでは足りませんよ!複数のサイトに登録をすると

①閲覧できる求人数がぐんと増え、よりよい求人を見つけやすくなる。

②異なるキャリアコンサルタントの中から自分に合う人を選んで転職活動を進められる。

という2つのメリットがあるのです!

これから転職を考えている人にはぜひ以下のサイトへの”複数登録”をおすすめします。

1位エムスリー(薬キャリ)

エムスリーの3つの特長

  • 通勤30分以内の職場求人を全て紹介
  • ブランクのある薬剤師向けの求人を10000件以上掲載
  • 老健、クリニックなどのレア求人も約30件掲載

2位マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の3つの特長

  • 現場で働いている薬剤師の生の声が聞ける!
  • 人間関係、残業、キャリアアップに悩む方必見!
  • 職場復帰したい方も安心な転職相談サポート付き

3位ファルマスタッフ

ファルマスタッフの3つの特長

  • 年収700万円以上、時給3000円以上の求人がどこよりも豊富
  • 面接同行サービスで年収交渉も安心
  • 日本調剤監修の独自教育プログラムを受けられる
→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら