医薬品卸業での薬剤師の仕事

医薬品卸業での薬剤師の仕事

転職サイト名
高収入
求人を探す
1位 m3.com(薬キャリ)
時給3,000
年収800万円
以上

詳細

2位 マイナビ薬剤師 時給2,500円
年収780万円
以上

詳細

3位 ファルマスタッフ 時給2,000円
年収730万円
以上

詳細

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。

医薬品卸を行う企業では、薬剤師はどのような仕事が求められているでしょうか。またその社会的役割や年収、採用条件、求人情報の探し方についてもご紹介いたします。

医薬品卸業で求められる薬剤師の仕事

医薬品卸業では、薬事法により各営業所に管理薬剤師を最低一人は配置することが定められています。医薬品卸業での薬剤師の仕事をいくつか見ていきましょう。

医薬品の品質管理業務
医薬品は非常にデリケートな物質です。決められた環境で保管しないならば、品質が変化し薬効が落ちることや副次的な反応が生じることもあり得ます。患者さんの健康を守るためにも、薬の品質管理に努めます。
医療機関や薬局への医薬品情報の提供
新しい医薬品が毎日開発されています。期待できる効果や注意点・副作用などを正確に把握して、購入する医療機関や薬局などに情報を説明することも、医薬品卸業に勤務する薬剤師の仕事です。公正かつ豊富な知識が求められます。

得意先の企業や団体の情報管理
正しく使用しないならば命に関わることもある劇薬や、痛み止めなどに使用する鎮痛剤、また覚せい剤なども医薬品卸では取り扱います。いくら商品説明を正しく行っても、購入する病院や会社で正しく使用してくれるとは限りません。どの製品をどの取引先に販売したか、また取引先の使用状況なども含めて流通管理するのも、医薬品卸業の薬剤師の業務内容です。

製薬メーカーとの連携
メーカー側から情報提供を受け、新薬の薬効や副作用を把握することも薬剤師の仕事です。経験を積んだ公正な目で薬を判断しなくてはいけません。

新薬に関わる調査業務
新薬の薬効や副作用を調査し、医薬情報を収集する仕事も行います。データの蓄積だけでなく、製薬会社への情報提供も行います。

医薬品の在庫管理
適正な環境で保管されているかチェックするだけでなく、医薬品の在庫も管理する必要があります。一歩間違えると危険な薬剤も多数ありますので、在庫をしっかりと管理します。

従業員教育
医薬品に関する知識や薬事関連の知識、薬事情報や品質関連の知識について、社内の他の従業員に教育を実施します。

医薬品卸業における薬剤師の需要と年収

医薬品卸業を行う企業は、統合の波の中で現在100以下まで減少しています。ですが、各営業所に管理薬剤師を配置しなくてはいけないことと、営業所において薬剤師が果たす役割が多様化していることにより、薬剤師の求人数は非常に増えていると言えます。
通常の薬剤師として採用される場合には、年収は500万円程度が全国的な平均になります。ですが管理薬剤師として採用されると、年収700万円以上になることも少なくありません。管理薬剤師としての経験によっては、新薬開発の研究に加わることもあります。学術職になる場合には研究手当なども期待できますので、さらに高収入になることもあります。

医薬品卸業に転職するには

医薬品卸業での薬剤師の募集は、ハローワークや転職サイトで情報を得ることができます。薬剤師専門の転職サイトでは、個人情報を登録することで、公開求人だけでなく非公開求人情報も入手することができることも少なくありません。
通勤方法や土日休みが保証されるのかといった基本情報だけでなく、求人先の評判なども入手できるサイトも多数あります。転職を成功させるためにも転職サイトを徹底的に活用しましょう。
また、キャリアコンサルティング制度を導入している「転職エージェントサイト」では、年収や休日などの交渉を代理で行ってくれるサービスや、面接や履歴書作成のアドバイスを提供してくれるサービスなども実施しています。満足できる転職を叶えるためにも、賢く活用していきましょう。

1つの転職サイトだけに登録して転職活動に挑もうとしているあなた!

転職サイトへの登録は1つでは足りませんよ!複数のサイトに登録をすると

①閲覧できる求人数がぐんと増え、よりよい求人を見つけやすくなる。

②異なるキャリアコンサルタントの中から自分に合う人を選んで転職活動を進められる。

という2つのメリットがあるのです!

これから転職を考えている人にはぜひ以下のサイトへの”複数登録”をおすすめします。

1位エムスリー(薬キャリ)

『薬キャリ(エムスリー)』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 1日3時間,週2日勤務で子育てをしながら働きたいママ薬剤師
  • 時給3,500円以上の派遣薬剤師として働きたい薬剤師
  • 高年収かつ転勤なしの調剤薬局に転職したい薬剤師

2位マイナビ薬剤師

『マイナビ薬剤師』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 初めての転職活動で不安を感じている薬剤師
  • 薬剤師資格を活かせる一般企業に転職したい薬剤師
  • 残業なし・土日休みのドラッグストアに転職したい薬剤師

3位ファルマスタッフ

『ファルマスタッフ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 年収700万円以上や時給3,000円以上の職場で働きたい薬剤師
  • 日本調剤監修の教育プログラムを受けたい薬剤師
  • 転職コンサルタントに直接会って相談したい薬剤師
→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら