医師 30代

30代医師の年収!勤務環境による差の実態は?

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を見る
1位
エムスリーキャリア
エージェント

★★★★★

詳細

2位
シミックキャリア

★★★★

詳細

3位
リクルートドクターズ
(非常勤)

★★★★

詳細

医療機関内という分野の中でも、医師の場合、経営者は会社員、フリーターなどの一般的な仕事とは違い、年齢によって大きく差が開いてくる職業です。研修期間が専門的な知識、そして技術を必要とする美容師やデザイナーなどよりも圧倒的に長く取られているので、20代の間、あるいは30代になっても研修医や後期研修医として働き続ける人は珍しくありません。そのような特性があるからこそ、年齢が高いほうが必然的に平均年収も比例して高くなる傾向にあります。
きちんと高い収入を得られているかどうかを知るには、30代の平均給与から判断するのがベストです。30代のドクターは全国的に見ると、年収にして大体500万円程度となっています。月収にして40万円程度ですから、他の仕事をしている30代男性と殆ど差がないのが現状です。あくまでも大学付属病院勤務全体での平均的な数値ですので、私立病院か公立病院かなど、勤務先の状況によってはこれより高いことはもちろん、低い可能性も十分にあります。転職を視野に入れずに年収を上げたいのであれば、講師や教授になる、あるいはそれ相応の能力があると認められるなど、病院内での地位を確立していかなければ難しい問題です。

勤務地や科などは?勤務環境が給与に及ぼす影響

勤務先は大学病院か市中病院か、あるいは開業医なのかというだけでも年収に大きな差が生じてきますが、勤務地や科による影響も大きいです。職場が違うだけで、同じ30代であっても落差は激しくなっています。
まず、勤務地ですが、地方よりも都市部の医療機関で働いたほうが給与が高いものと考えている人は多いかもしれません。しかし、実際の統計では東京都や大阪府などの都会は平均年収が低く、長崎県や沖縄県など、地方の病院のほうが高い傾向にあります。もちろん、都道府県それぞれに医師の数や労働時間の平均も違いますから、それによる影響も大きいと言えるでしょう。労働時間に見合った給与がもらえているかどうかはまた別の話になりますが、勤務地だけでも年収に大きな差が生まれることは頭に入れておくことをおすすめします。
次に、診療科の違いによる平均ですが、外科系か内科系かというだけでも大きく違うのです。科別に見ると、外科が最も安くなっていますが、同じ外科的分野であっても、整形外科や形成外科、美容外科だと高めの傾向にあります。状況にもよりますが、勤務地以上に転向が難しい部分ではあるので、その点は注意が必要です。

年収を増やす選択肢!どうのように転職を考慮すべき?

30代の平均年収に満たない環境下で勤務し、なおかつ現在の給与に満足していない場合、年収を引き上げるためには転職をして勤務先を変更するのが一番の近道です。転職先を選ぶためにはさまざまな選択肢がありますが、総合病院か大学病院か、勤務する地域を変えるかが主な方法となるでしょう。科を転向する方法もありますが、分野によっては一から勉学し直さなければならないこともあるので、少々ハードルが高いです。
転職活動をしたいのであれば、具体的な希望年収を予め定めておく必要があります。その上で、転職サイトや転職エージェントのサービスを活用し、求人情報と照らし合わせていきましょう。病院の形態や地域を絞り込んだら、こまめに検索して、求人情報のチェックも怠らないほうがいいです。同じような条件下の病院が複数あったとしても、給与や待遇に差が現れる可能性は十分にありますから、絶好の機会を逃したくないのであれば、大切なポイントとなります。30代だからこそ、転職するタイミングとしてはいい時期です。今のうちから平均収入を引き上げておき、40代や50代になった後でも満足度の高い給与にしていくために、転職をよく検討してみることをおすすめします。

転職サイト名
常勤
非常勤
年収UPしたい
公式サイトリンク
エムスリーキャリアエージェント

無料登録


登録はコチラ
医師会員20万人以上の「m3.com」のエムスリーグループが運営している転職サイトで、コンサルタントの医療知識や転職サポート経験が段違い。
エムスリーの病院コンサルティングの実績から、病院への交渉力があるという点が大きな強み。年収などの交渉はもちろん、新規での医療設備・医療機器の導入(数千万円単位)を交渉してくれることもある。
シミックキャリア

無料登録


登録はコチラ
医薬品開発を主に行っているシミックグループが運営。一般病院リハビリ病院クリニックなどの他の転職サイトでは見かけないオリジナル求人が豊富なので、エムスリーキャリアエージェントと一緒に登録をすれば大体の求人情報を網羅できる。
シミックドクターは「転職をしようか迷っている場合」でも登録できる。今の勤務先と掲載されている求人を比較検討することも可能。
リクルートドクターズキャリア

無料登録


登録はコチラ
3社の中でも【非常勤】の医師求人情報への強さはダントツ。「定期的に非常勤のアルバイトをゆったり続けていきたい」という方、また「週3日程度のゆったり勤務で年収1,200万円以上をキープしたい」という方の登録が多い。
また、無料登録するだけで「非公開求人情報」まで閲覧が可能になるのが特徴。まずは軽く、病院の求人情報を眺めてみようという人にもオススメ。