薬剤師、職種ごとの年収

薬剤師、職種ごとの年収・待遇・仕事内容比較!

転職サイト名
高収入
求人を探す
1位 m3.com(薬キャリ)
時給3,000
年収800万円
以上

詳細

2位 マイナビ薬剤師 時給2,500円
年収780万円
以上

詳細

3位 ファルマスタッフ 時給2,000円
年収730万円
以上

詳細

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。

薬剤師、職種ごとの年収・待遇・仕事内容比較!
薬剤師と一口に言っても様々な職種があり、年収や待遇、仕事内容は大きく異なります。薬剤師で年収アップしたいなら、思い切って年収の高い職場を目指して転職活動するのもありかもしれません。

調剤薬局 年収約400~650万円 収入は安定しているが、年収700万円を超えることは難しい

 調剤薬局の年収相場は他の職場に比べて低めです。仕事内容はもちろん、調剤業務です。主任や店長クラスに昇格すると、従業員達の指導や管理業務なども行います。
 年収と待遇は調剤薬局の売り上げや規模にもよります。一般的に、個人経営や中小の調剤薬局は給料があまり上がらず、福利厚生制度も整っていません。 時給の低い女性のパート従業員などを使って、少ない正社員で店舗を管理している薬局がほとんどです。
 しかし、大手調剤チェーンならば店長クラスで年収700万円位になり、福利厚生制度も整っています。また、取り扱う処方箋枚数が多く調剤報酬が安定していれば、安定した収入を手にすることができます。
 また、調剤薬局は地方に行けばいくほど薬剤師が不足しているため、年収が高くなります。そのため、勤務地を地方にするという手もあります。
 さらに、病院の休日に合わせて営業するため、土曜午後と日曜祝日は休みの薬局がほとんどで、安定した休日を確保することができます。

病院 年収約400~650万円 収入は安定しているが、薬局長になっても年収700万円超えは難しい

 薬剤師の就職先で年収が低いと言われているのが、病院勤務の薬剤師です。特に、中小の一般病院勤務は規模が小さいため、どれだけ勤続年数を積んでも大幅な昇給は望めません。また、公立病院はどこも経営が厳しく医師や看護師に人件費が取られ、薬剤師の給料は低いと言われています。
 しかし、総合病院や大学病院などの大きい医療機関なら、臨床経験や患者に直接服薬指導を行う事で処方薬の効果を自分の目で見ることができる、など様々な経験ができます。
 ただし、入院患者や救急外来を受け入れている病院の場合、シフト制で夜勤や土日勤務もあります。

ドラックストア 年収約400~700万円以上 店長クラスになれば、年収700万円以上も狙える

 ドラッグストア勤務の薬剤師は比較的給料が高いと言われています。ドラッグストアには、OTC医薬品と言われる一般用医薬品の販売を行う、いわゆるOTC販売をするために薬剤師が各店舗に配置されます。しかし、仕事はOTC販売だけではなく、日用品などの商品管理も任されます。最近は大手チェーンの大型店舗が多く、品出しなどはかなり大変なため、給与が高く設定されているのです。どうしても調剤業務をしたいならば、調剤施設があるドラッグストアに就職するという手もあります。
 そして、大手ドラッグストアチェーンならば、店長クラスやエリアマネージャークラスに昇格すれば、700万円以上の年収を手にすることもできます。ただし、全国チェーンのドラッグストアに勤務すると、転勤の可能性がありますから注意が必要です。

製薬会社 年収約400~800万円以上 管理職クラスになって成果を出せば、年収1000万円も

 調剤は行いませんが、製薬企業などの医療関係の企業に就職するという道もあります。この場合、ほとんどが医薬品や医療機器販売を行う営業職になります。研究職もありますが、かなりの専門性を必要とされ、採用人数も少ないため狭き門になります。
 大手製薬会社などの大手企業に採用されれば、福利厚生もかなり整っています。ただし、成果主義なので売り上げを上げなければなりませんが、成果を出し管理職まで登りつめれば年収1000万円も目指せる薬剤師にとっての人気の職場です。
 このように、薬剤師には様々な職種があり、その特徴も様々です。転職サイトや人材紹介会社に登録し、年収をアップしたいという希望を伝えれば、きっと良い条件の求人情報が見つかるはずです。

1つの転職サイトだけに登録して転職活動に挑もうとしているあなた!

転職サイトへの登録は1つでは足りませんよ!複数のサイトに登録をすると

①閲覧できる求人数がぐんと増え、よりよい求人を見つけやすくなる。

②異なるキャリアコンサルタントの中から自分に合う人を選んで転職活動を進められる。

という2つのメリットがあるのです!

これから転職を考えている人にはぜひ以下のサイトへの”複数登録”をおすすめします。

1位エムスリー(薬キャリ)

『薬キャリ(エムスリー)』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 1日3時間,週2日勤務で子育てをしながら働きたいママ薬剤師
  • 時給3,500円以上の派遣薬剤師として働きたい薬剤師
  • 高年収かつ転勤なしの調剤薬局に転職したい薬剤師

2位マイナビ薬剤師

『マイナビ薬剤師』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 初めての転職活動で不安を感じている薬剤師
  • 薬剤師資格を活かせる一般企業に転職したい薬剤師
  • 残業なし・土日休みのドラッグストアに転職したい薬剤師

3位ファルマスタッフ

『ファルマスタッフ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 年収700万円以上や時給3,000円以上の職場で働きたい薬剤師
  • 日本調剤監修の教育プログラムを受けたい薬剤師
  • 転職コンサルタントに直接会って相談したい薬剤師
→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら