asian operator on white background

薬剤師のオフィスワーク職~コールセンターの仕事内容

転職サイト名
高収入
求人を探す
1位 m3.com(薬キャリ)
時給3,000
年収800万円
以上

詳細

2位 マイナビ薬剤師 時給2,500円
年収780万円
以上

詳細

3位 ファルマスタッフ 時給2,000円
年収730万円
以上

詳細

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。

1,薬剤師もオフィスワークは勿論できる

薬剤師の職場は薬局や病院、ドラッグストアが大半ですが、内勤と呼ばれるオフィスワークができる職場はもちろんあります。

製薬企業の研究職やCROでのDM職など、オフィスワーク職は多数ありますが転職の際のハードルは高いものが多いです。
しかしオフィスワーク関連求人の中でも、ハードルがそこまで高くない職があります。

それが、コールセンター業務です。

2,コールセンターで薬剤師も働ける

コールセンター業務といっても、決して簡単な職業ではありません。しかし、製薬経験が必要なわけでもなければCROのように治験業務が必要不可欠なわけでもないのは確かです。

大手製薬企業の自社コールセンターなど、職場は多岐にわたります。医薬品の通販の対応業務であったり、勤務地も勿論東京から地方まで、対応する案件から勤務地まで幅広くあるというのが正直なところです。最も基本は問い合わせ対応になることは変わりませんが。

コールセンターの求人は厳密に言えば企業求人です。電話の対応一つとっても企業の看板を背負うということを意識して業務にあたる必要があります。

3,DI業務の延長線上であるということ

特に、製薬会社で医薬品の販売をサポートするDI業務の延長線上としてのコールセンター業が現在主流になっているので補足すると、医薬品についてのMRや医師、外部の薬剤師からの質問・相談に回答するのが主な仕事です。

そういった問い合わせの内容に応じて、いかに相応しい情報を丁寧に回答できるか?という意味で、薬剤師の中でもコールセンターでの何らかの業務経験があるような経験者は優遇されるそうです。

また、ドラッグストアなどサービス業の要素もある職場で勤務したことある薬剤師も優遇されるようです。業務内容を考えると、やはり顔は見えないと言えコミュニケーションなので経験者優遇に関しては理解ができるかと思います。

4,実際の求人を見るには

薬剤師のオフィスワーク職は、決して少なくはないですが多いとも言えないのが実情です。

その中でも在宅ワークも可能で、門戸も狭くないコールセンター職の求人は実は人気であったりします。

実際の求人情報は、先に見たように経験者歓迎であったりする文言が多い一方で、他のオフィスワーク職と比較した際年収は閲して高くないということは踏まえたうえで求人を探したほうが良いでしょう。

求人を見て比較するには、やはり転職サイトへの登録が第一ですね。

掲載求人数が多いのと、非公開求人(一般には公開されていない案件)をサイトごとが抱えているので、複数の転職サイトに登録・活用することが自分の理想とする働き方を実現する第一歩と言えます。

Hop経由で転職成功した人の82%が転職希望日を「6ヶ月以内」と回答

急募をしている高給与求人や人気の求人は転職転職希望日が早い人から優先的に紹介をされます。いつ転職しようか迷っている方は良い職場に巡り合えるよう少しスケジュールを早めて検討するのが転職成功の秘訣です。

1位薬剤師登録者数No.1!薬キャリ(エムスリーキャリア)

『薬キャリ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 1日3時間,週2日勤務で子育てをしながら働きたいママ薬剤師
  • 時給3,500円以上の派遣薬剤師として働きたい薬剤師
  • 高年収かつ転勤なしの調剤薬局に転職したい薬剤師

2位利用者満足度が4年連続No.1!マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師②

『マイナビ薬剤師』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 初めての転職活動で不安を感じている薬剤師
  • 薬剤師資格を活かせる一般企業に転職したい薬剤師
  • 残業なし・土日休みのドラッグストアに転職したい薬剤師

3位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

『ファルマスタッフ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 年収700万円以上や時給3,000円以上の職場で働きたい薬剤師
  • 日本調剤監修の教育プログラムを受けたい薬剤師
  • 転職コンサルタントに直接会って相談したい薬剤師
→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら