Dollarphotoclub_53045958

調剤薬局でサプリメント販売 薬剤師さんに求められること

転職サイト名
高収入
求人を探す
1位 m3.com(薬キャリ)
時給3,000
年収800万円
以上

詳細

2位 マイナビ薬剤師 時給2,500円
年収780万円
以上

詳細

3位 ファルマスタッフ 時給2,000円
年収730万円
以上

詳細

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。

サプリメントの販売は調剤薬局でもある?

2014年9月から、調剤薬局でもサプリメントなどの健康食品を販売できるようになりました。それまでは、調剤薬局で扱えるのは治療薬だけでしたが、サプリメントを医薬品と食品の間に位置するものと捉え、調剤薬局でも取り扱えるようにしたものです。
サプリメントは食事で摂取不足する栄養を補助的に摂るためには適していますが、摂取の仕方や摂取量を誤ると体調を崩すこともあります。「サプリには副作用はない」という思い込みで、テレビや雑誌で話題に上った物を次々と試す人もいますから、薬剤師が注意を促すことも必要かもしれません。
また、妊婦さんは妊娠を機にお腹の赤ちゃんのためにカルシウムやビタミンDを摂ろうと過剰摂取してしまうこともあり得ます。製品によって吸収率が異なり、含まれる添加物などによっては安全性に疑問のあるものもあるため、薬剤師が直接販売できる調剤薬局での取り扱いは意味があると言えます。
 

接客の力は調剤薬局でも求められる?

調剤薬局でのサプリメント販売は、健康な人よりも、何らかの病気を持っている人が対象となります。ですから、接客の力というよりは、患者さんとのコミュニケーション力が問われるかもしれません。と言うのも、安全性に問題の無いサプリメントであっても、薬との飲みあわせに注意が必要な物があるからです。例えば、強心薬とカルシウムのサプリを一緒に摂ってしまうと、カルシウムの過剰摂取になり、続けて摂取すると腎臓などに石ができてしまう可能性があります。
逆に、症状によっては摂取した方がよいサプリメントもありますから、薬剤師の側から積極的にアドバイスした方がよい場合もあります。どれだけかかりつけ薬局として患者さんが質問や相談をしやすい環境を作れるかということが重要かもしれません。

サプリメント販売ノウハウを活かせる転職先を探す方法

サプリメントは調剤薬局を利用する患者さんの身近にあり、女性なら美容やダイエット、男性なら健康効果を期待して利用している人が多いでしょう。偏った食生活で不足する栄養素を補うのに役立つサプリメントも、海外の商品だと成分の表示や効果がわかりにくいものもあるため、それらも説明できるようにしておくとお客様に感謝されるかもしれません。
サプリメントの販売ノウハウと知識を活かせる転職先を探す場合、ドラッグストアでの販売経験というだけより、サプリメントアドバイザーの資格を取得しているなど、一定のスキルを示せた方が説得力があるでしょう。サプリメント先進国のアメリカISNF認定の資格なので、サプリメント販売に力を入れたいと考えるのであれば取得しておくと役に立つのではないでしょうか。その上で、効率的に転職先を探すのであれば、薬剤師の求人をメインに扱う求人サイトを利用してみるとよいでしょう。

1つの転職サイトだけに登録して転職活動に挑もうとしているあなた!

転職サイトへの登録は1つでは足りませんよ!複数のサイトに登録をすると

①閲覧できる求人数がぐんと増え、よりよい求人を見つけやすくなる。

②異なるキャリアコンサルタントの中から自分に合う人を選んで転職活動を進められる。

という2つのメリットがあるのです!

これから転職を考えている人にはぜひ以下のサイトへの”複数登録”をおすすめします。

1位エムスリー(薬キャリ)

エムスリーの3つの特長

  • 通勤30分以内の職場求人を全て紹介
  • ブランクのある薬剤師向けの求人を10000件以上掲載
  • 老健、クリニックなどのレア求人も約30件掲載

2位マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の3つの特長

  • 現場で働いている薬剤師の生の声が聞ける!
  • 人間関係、残業、キャリアアップに悩む方必見!
  • 職場復帰したい方も安心な転職相談サポート付き

3位ファルマスタッフ

ファルマスタッフの3つの特長

  • 年収700万円以上、時給3000円以上の求人がどこよりも豊富
  • 面接同行サービスで年収交渉も安心
  • 日本調剤監修の独自教育プログラムを受けられる
→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら