imasia_7261018_M

化粧品メーカーで働く薬剤師のお仕事 企業薬剤師と化粧品の意外な関係

転職サイト名
高収入
求人を探す
1位 m3.com(薬キャリ)
時給3,000
年収800万円
以上

詳細

2位 マイナビ薬剤師 時給2,500円
年収780万円
以上

詳細

3位 ファルマスタッフ 時給2,000円
年収730万円
以上

詳細

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。

薬剤師も化粧品メーカーで働ける

化粧品メーカーにも薬剤師の活躍の場があります。薬剤師資格を活かせる仕事内容には、化粧品に用いる成分の研究、肌への影響・効果・安全性についての研究、化粧品の品質管理や薬事法に関わる内容の申請などがあります。

化粧品は直接肌に付けて使用するため、薬事法に絡む部分も多く、薬学の知識を必要とする場面も増えています。最近では、肌のトラブルを抱える人向けにスキンケア商品やシャンプーなどの開発や、食品メーカーをグループに持つ化粧品会社などでは健康食品やサプリメントの開発などもあるため、企業の求人としては医薬品のメーカーと比較すると多いと言えます。

1月は自分の条件にあった求人と出会える可能性大!

冬のボーナス受給後の1月は、転職活動を始める方が増えます。。その結果、1月~2月中旬は各企業が退職者の空きを補うために待遇の良い条件「高額求人、土日休み、駅チカ、転勤なし」などの求人が多く出てきます。

転職サイトは基本的に早く登録した人から優先的に紹介をしてもらえるので、他の人よりも一歩先に登録をしておくと良い求人を紹介してもらえる可能性がグッと上がります。

今すぐ転職したいわけではない方も転職サイトに登録だけでもしておくと、2月後半~3月後半に転職を希望する薬剤師と比較すると『抱えている求人情報の量』という面で圧倒的な差をつけることが可能です。

⇒化粧品メーカーの薬剤師求人について詳しく知りたい方はこちらから

化粧品と薬剤師の意外な関係

昨今の化粧品メーカーでは、従来のような見た目を美しく見せるための化粧品だけではなく、肌に優しい成分やアンチエイジング効果の高い物など、アレルギー対策や美肌作りにこだわった製品を開発する傾向にあります。皮膚科の医師などと共同開発するケースも増えており、薬事法に詳しく、医薬品の成分を扱うことのできる薬剤師が、プロジェクトチームの中で重要な役割を果たすことも増えてきました。ただし、その分、必要とされる薬学の知識は高い物になります。

薬剤師として化粧品を研究開発する

化粧品メーカーでの新商品開発で重要なカギを握るの成分の開発です。効果が高い独自の成分を開発することができれば、その成分を配合した商品を複数売り出すことができるため、企業にとってのメリットが高い部分です。その成分の開発に重要な役割を果たせるのが薬剤師です。工学、農学など他の分野の専門家たちとチームを組んでも、薬事法に絡む成分を専門的に扱えるのは薬剤師だけですから、薬剤師としての経験や専門知識を活かして活躍することが可能です。

⇒研究開発の仕事や求人について詳しく知りたい方はこちらから

希少な企業求人を探し出すために

化粧品メーカーに限らず、薬剤師の研究職は求人が少ないのが現状です。人気がある職種で、やりがいもあり待遇もよいことから、辞める人が少ないこともありますが、化学、農学など他の専門知識を持った人との競争になる点も狭き門になる原因の1つです。そのため、薬剤師免許があるというだけでは強みになりません
しかも、企業の求める知識やスキルが限られていることから、一般的な求人情報誌や求人サイトに求人が掲載されるケースが少ないため、いざ探そうと思っても、的確な方法を選ばなければ見つかりません。企業求人を探し出すためには、薬剤師専門の転職エージェントに無料登録して、非公開求人など限定された求人情報を手に入れられるようにするのがおすすめです。

1位企業への転職に強い!薬キャリ

エムスリーはこんな薬剤師におすすめ

  • キャリアアップのために転職を考えている
  • 調剤薬局以外の職場にも興味がある

1つの転職サイトだけに登録して転職活動に挑もうとしているあなた!

転職サイトへの登録は1つでは足りませんよ!複数のサイトに登録をすると

①閲覧できる求人数がぐんと増え、よりよい求人を見つけやすくなる。

②異なるキャリアコンサルタントの中から自分に合う人を選んで転職活動を進められる。

という2つのメリットがあるのです!

これから転職を考えている人にはぜひ以下のサイトへの”複数登録”をおすすめします。

1位エムスリー(薬キャリ)

『薬キャリ(エムスリー)』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 1日3時間,週2日勤務で子育てをしながら働きたいママ薬剤師
  • 時給3,500円以上の派遣薬剤師として働きたい薬剤師
  • 高年収かつ転勤なしの調剤薬局に転職したい薬剤師

2位マイナビ薬剤師

『マイナビ薬剤師』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 初めての転職活動で不安を感じている薬剤師
  • 薬剤師資格を活かせる一般企業に転職したい薬剤師
  • 残業なし・土日休みのドラッグストアに転職したい薬剤師

3位ファルマスタッフ

『ファルマスタッフ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 年収700万円以上や時給3,000円以上の職場で働きたい薬剤師
  • 日本調剤監修の教育プログラムを受けたい薬剤師
  • 転職コンサルタントに直接会って相談したい薬剤師
→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら