imasia_11016521_M

薬剤師が転職コンサルタントを頼って得られる具体的な3つのメリット

転職サイト
時給
求人を探す
1位 m3.com(薬キャリ)
時給3500~
3000

詳細

2位 マイナビ薬剤師 時給3000~
2500円

詳細

3位 ファルマスタッフ 時給3000~
2000円

詳細

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。

薬剤師が転職コンサルタントを使うべき3つのメリット

薬剤師が転職活動をする場合、一般的な求人情報を探すように転職サイトを利用するより、転職コンサルタントを利用した方が効率よく、条件の良い転職先を見つけることができます。薬剤師転職専門のキャリアコンサルタントは、薬剤師の転職をセッティングするプロですから、多くの薬剤師が抱える悩みや不満を理解してくれています。1人で孤独に転職活動に挑むよりも、精神的に余裕を持って活動できるという利点があります。しかし、薬剤師の転職にはコンサルタントを使うべきと言える、もっとわかりやすいメリットが3つあります。

1. 薬剤師の非公開求人を見られる

転職コンサルタントの在籍する転職エージェントに登録すると、そこで初めて非公開求人を紹介してもらえます。非公開求人は、一般に公開されている求人よりも条件がよいというだけでなく、採用側の示す条件と合っている人にしか紹介されない転職案件でもあるため、最初からライバルの数が少なく、落とされにくい求人情報が得られるということでもあります。登録しておけば、希望条件に合った新着求人を紹介してもらえるのですから、利用しない手はないでしょう。

2. 面接日時など転職コンサルタントに設定してもらえる

普段仕事を持っている薬剤師にとって、転職活動をする上で苦労するのが面接の日時などの設定です。現在の職場に秘密で動く場合など、仕事中は電話に出ることができないため、面接の日程を調整するだけでも大変です。相手先の希望日時と合せるのも一苦労しますから、それを転職コンサルタントに代わりにやってもらえるのは大きなメリットと言ってよいでしょう。あらかじめ自分の都合のよい日時を伝えておけば、その中で相手先と日時の調整をしてもらえます。

3.転職コンサルタントに待遇の交渉をしてもらえる

転職コンサルタントを利用する最も大きなメリットは、面接より前に、あらかじめ待遇についての交渉をしておいてもらえるという点です。年収や時給や残業の有無、休みなど、面接の場では聞きづらく、交渉しにくいことも先に交渉しておいてもらえます。また、調剤薬局やドラッグストアと比較して内部の状況がわかりにくい病院や企業への転職の場合、職場の雰囲気などを探ってもらえるのもメリットの1つとして挙げられます。ですから、薬剤師が転職にコンサルタントを利用しないのはもったいないですね。

Hop経由で転職成功した人の82%が転職希望日を「6ヶ月以内」と回答

急募をしている高給与求人や人気の求人は転職転職希望日が早い人から優先的に紹介をされます。いつ転職しようか迷っている方は良い職場に巡り合えるよう少しスケジュールを早めて検討するのが転職成功の秘訣です。

1位薬剤師登録者数No.1!薬キャリ(エムスリーキャリア)

『薬キャリ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 1日3時間,週2日勤務で子育てをしながら働きたいママ薬剤師
  • 時給3,500円以上の派遣薬剤師として働きたい薬剤師
  • 高年収かつ転勤なしの調剤薬局に転職したい薬剤師

2位利用者満足度が4年連続No.1!マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師②

『マイナビ薬剤師』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 初めての転職活動で不安を感じている薬剤師
  • 薬剤師資格を活かせる一般企業に転職したい薬剤師
  • 残業なし・土日休みのドラッグストアに転職したい薬剤師

3位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

『ファルマスタッフ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 年収700万円以上や時給3,000円以上の職場で働きたい薬剤師
  • 日本調剤監修の教育プログラムを受けたい薬剤師
  • 転職コンサルタントに直接会って相談したい薬剤師
→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら