ココカラファイン

薬剤師が実績を積める、成果主義が根付くココカラファイン

転職サイト名
高収入
求人を探す
1位 m3.com(薬キャリ)
時給3,000
年収800万円
以上

詳細

2位 マイナビ薬剤師 時給2,500円
年収780万円
以上

詳細

3位 ファルマスタッフ 時給2,000円
年収730万円
以上

詳細

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。

ココカラファインの薬剤師は成果主義!

神奈川県横浜市に本社を置くココカラファインの平均年収は500万程度ですが、その立場によって大きく左右します。
業務経験を積んで責任ある立場になったり、実績を上げたりで給与額が上昇していくと考えていいでしょう。
ココカラファインヘルスケアでは社員が転居をすることになった場合に、全国展開調剤薬局チェーンという企業規模の大きさを武器にして、退職することなく転居した先周辺にある店舗で働くことができるのです。転職となれば色々と大変なことがありますが、ココカラファインではお客様だけでなく社員のケアもしているんですね。

急成長のココカラファイン、薬剤師の育成も本気!

ココカラファインでは調剤薬剤師という枠に収まらない研修内容を用意していて、マネジメントやカウンセリングまで幅広いスキルアップのチャンスがあり、スキルを身に着けて成長していける環境が整備されています。
株式会社ココカラファインでは、店舗での商品や医薬品の販売だけでなく、スキルアップのためのキャリアパスも明示していますのでモチベーションを高く維持して日々の業務が行えるのではないでしょうか。社会人として、また医療人として必要なスキルを身につける基本教育に力を入れている他に、店舗マネジメントスキルを身に付ける教育にも力を入れています。

「働きすぎない」環境も実現

新勤怠システムにより労働法に違反するような業務時間にならない働き方で、健全なワークライフを実現できます。休日・休暇もしっかり取得できるのでドラッグストア特有の仕事ばかりの生活にはならないでしょう。
また、育児休暇や育児時短制度を取り入れていますので子供との時間がしっかりと取れるのも大きな魅力です。

ココカラファインの転職情報を探すには

重要なポストの求人や薬剤師の求人自体、そもそも非公開の求人が多いのが実情です。マツモトキヨシ、スギ薬局などの大手ドラッグストアのお得な求人情報は一般公開にすると、大量に求職者が来てしまうため、意図的に応募人数を制限しているのです。
そこで、転職サイトに登録して情報収集をすることが転職への近道になります。
店舗で働く薬剤師にとっては労働環境も待遇もどちらも大切ですよね。でも、両方を満たす職場を見つけるのは非常に困難ですし、そもそも現在仕事をしている方であればどうやって探したら良いのかも分からない方も多いものでしょう。
こんな悩みも転職サイトならば希望する仕事内容を相談することで、自分に合った求人情報を紹介してくれます。
様々な経験を積んで自分自身を成長させたいと願うのであれば、転職サイトを経由して新たな一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

1つの転職サイトだけに登録して転職活動に挑もうとしているあなた!

転職サイトへの登録は1つでは足りませんよ!複数のサイトに登録をすると

①閲覧できる求人数がぐんと増え、よりよい求人を見つけやすくなる。

②異なるキャリアコンサルタントの中から自分に合う人を選んで転職活動を進められる。

という2つのメリットがあるのです!

これから転職を考えている人にはぜひ以下のサイトへの”複数登録”をおすすめします。

1位エムスリー(薬キャリ)

『薬キャリ(エムスリー)』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 1日3時間,週2日勤務で子育てをしながら働きたいママ薬剤師
  • 時給3,500円以上の派遣薬剤師として働きたい薬剤師
  • 高年収かつ転勤なしの調剤薬局に転職したい薬剤師

2位マイナビ薬剤師

『マイナビ薬剤師』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 初めての転職活動で不安を感じている薬剤師
  • 薬剤師資格を活かせる一般企業に転職したい薬剤師
  • 残業なし・土日休みのドラッグストアに転職したい薬剤師

3位ファルマスタッフ

『ファルマスタッフ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 年収700万円以上や時給3,000円以上の職場で働きたい薬剤師
  • 日本調剤監修の教育プログラムを受けたい薬剤師
  • 転職コンサルタントに直接会って相談したい薬剤師
→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら