クリエイトSD

薬剤師の挑戦を歓迎するクリエイトSDというフィールド

転職サイト名
高収入
求人を探す
1位 薬キャリ
時給3,000
年収800万円
以上

詳細

2位 マイナビ薬剤師 時給2,500円
年収780万円
以上

詳細

3位 ファルマスタッフ 時給2,000円
年収730万円
以上

詳細

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。最低でも2社、できれば3社に会員登録して、コンサルに給料交渉をしてもらうのが賢い転職サイトの使い方です。もちろん、会員登録から内定まで完全無料で利用できます。

1,クリエイトSDの薬剤師は仕事が多岐にわたる

ドラッグストアを展開するクリエイトSDにおいて、薬剤師の仕事内容は多岐にわたります。
店頭での業務や調剤業務、OTCの販売や在宅医療など様々な領域でしの仕事が求められます。OTC販売には調剤薬局で培ったスキルが発揮できますし、またクリエイトsdには独自の研修制度がありますのでしっかりと学べます。さらに、本社には経験を積んだスタッフが常駐して各店舗の社員が困らないように「お薬相談室」を設けていますので、薬について困らないような環境が整っているのは大きな魅力でしょう。

2,気になるクリエイトSDの年収相場は○○万円!

薬剤師の平均年収は450-90万と言われますが、クリエイトSDの薬剤師では30歳前後になると550万になるとのモデル年収が公開されてます。
平均年収よりも上がる可能性あるのも働く側にとっては大きな魅力かもしれませんね。
その一方で、女性の出産や育児の面でもしっかりと対応してもらえる点が大きな魅力です。産休は産前と産後で約100日取れますし、出産手当や育児一時金も支給されます。

3,クリエイトSDでは新しい挑戦ができる

調剤業務だけでなく、在宅医療からOTCの販売まで業務が幅広く、直接お客様と接したり、総合職として店舗運営に携わったりと希望にそって働ける期待があります。地域に根差して患者一人ひとりと密に接して働くのも良いですし、商品管理や人材育成のキャリアを積んで店長を目指すのも良いでしょう。

4,薬剤師として挑戦していける職場を探すには

将来にわたって安定して働け、またやりがいがあり、管理薬剤師などのキャリアを積みたいなどを考えた場合、転職情報を自分で探すよりも転職サイトを活用した方がメリットが大きいかもしれませんね。転職サイトならクリエイトSDだけでなく、薬剤師としての多様なキャリアがあるスギ薬局や高収入を狙えるサンドラッグなど、幅広い求人情報を扱っているので希望通りの求人内容の企業に出会えるかもしれません。
転職サイトに掲載されている求人内容を比較したり口コミを確認したり、または応募条件を見比べてみることで優良な求人情報が見つけれれるかもしれませんね。

『転職サイトから優先的に求人を紹介してもらう裏技』

転職希望時期を聞かれた際は「3カ月以内」と答えましょう。

なぜかというと、転職サイトへの登録時や電話での本人確認の際、転職希望日を必ず聞かれるからです。

転職サイトは転職希望日が早い人から優先的に好条件の求人を紹介するので、自分が応募しようとした求人がすでに別の方に決まってしまった、ということはよく起きます。

その為、いつ転職しようか迷っている方は出来るだけ早い時期、 目安として3カ月以内、最低でも6カ月以内と伝えることをお勧めします。

1位薬剤師登録者数No.1!薬キャリ(エムスリーキャリア)

『薬キャリ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 1日3時間,週2日勤務で子育てをしながら働きたいママ薬剤師
  • 時給3,500円以上の派遣薬剤師として働きたい薬剤師
  • 高年収かつ転勤なしの調剤薬局に転職したい薬剤師

2位利用者満足度が4年連続No.1!マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師②

『マイナビ薬剤師』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 初めての転職活動で不安を感じている薬剤師
  • 薬剤師資格を活かせる一般企業に転職したい薬剤師
  • 残業なし・土日休みのドラッグストアに転職したい薬剤師

3位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

『ファルマスタッフ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 年収700万円以上や時給3,000円以上の職場で働きたい薬剤師
  • 日本調剤監修の教育プログラムを受けたい薬剤師
  • 転職コンサルタントに直接会って相談したい薬剤師
→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら