imasia_15731845_M

日本薬剤師研修センターの各種認定制度って?

転職サイト名
高収入
求人を探す
1位 m3.com(薬キャリ)
時給3,000
年収800万円
以上

詳細

2位 マイナビ薬剤師 時給2,500円
年収780万円
以上

詳細

3位 ファルマスタッフ 時給2,000円
年収730万円
以上

詳細

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。

日本薬剤師研修センターが行う各種認定制度には、研修認定薬剤師、漢方薬・生薬認定薬剤師制度、認定実務実習指導薬剤師などがあります。その中でも多くの人が目指しているのが研修認定薬剤師で、一定期間内に集合研修やe-ラーニング、gcp研修会などを受講して研修シールを集め、単位申請して研修認定薬剤師として認められると認定者名簿に掲載されます。薬剤師研修支援システムを使用すると研修会の受講申込や受講履歴の管理などができるので便利です。なお、日本薬剤師会が行うjpalsとは別の制度です。

認定薬剤師とは

医学の世界は日々進化していて薬剤師に求められる業務もより高度になっていますね。薬剤師免許を取得しただけでは十分に対応できない可能性もあり、常に新しい知識を学んでいくことが必要になっています。
近年は研修会など薬剤師が学ぶ場が多く作られていますが、その継続して学んだ実績の示す方法として認定薬剤師制度があります。

薬剤師認定制度認証機構が認めた多くの団体が認定証を授与しており、その取得方法や難易度はさまざまです。認定薬剤師になると時代に即したスキルをもつ薬剤師と示すことができますし、医療従事者や患者さんからの信頼も高まり、キャリアアップにもつながるでしょう。

日本薬剤師研修センターで行っている制度は

先に述べたように認定薬剤師にはにいろいろな種類がありますが、ここでは日本薬剤師研修センターが行う4つの認定制度を紹介しましょう。

日本薬剤師研修センターは薬剤師が生涯を通じて新しい知識や技能の取得することの推進を目的とした公益財団法人で、いろいろな場所で各種研修会を開催したり、認定薬剤師の認定などを行っています。
研修認定薬剤師制度、一定期間内に定められた単位の研修を受講している薬剤師の実績の保証する制度です。

漢方薬・生薬認定薬剤師制度

漢方薬・生薬に関する専門的知識を修得した能力のある薬剤師であることを認定する制度です。

小児薬物療法認定薬剤師制度

小児科領域において専門的な能力と適性を備える薬剤師を養成し、認定する制度です。

認定実務実習指導薬剤師制度

6年制薬学生の長期実務実習の指導薬剤師を養成し、認定する制度です。

研修認定薬剤師制度について

 先に紹介した認定制度の中でも認定者数が最も多く、比較的取得しやすいのが研修認定薬剤師制度です。一定期間内に認定の対象となる研修から受講した研修成果を記録して申請を行い、認定証を受ける仕組みになっています。

 認定の対象になる研修は日本薬剤師会が主催する研修会だけでなく、日本病院薬剤師会や日本薬剤師会及びその支部研修会など、集合・実習研修会実施機関として登録されている団体が行う研修会も含みます。ビデオ・インターネット研修、自己研修などもありますが、研修で取得できる認定単位数はそれぞれ規定されています。

 同センターの「薬剤師研修支援システム」を使用すると、インターネットを介して研修会の申込みや研修修了報告、修了証や受講単位シールの発行などの管理ができるので便利ですよ。

 認定方法ですが、研修に出席したら「薬剤師研修手帳」に研修受講シールを貼って研修内容を記録します。最初の申請では4年以内に40単位以上(毎年5単位以上)を取得して、認定申請料(認定(証)のみの場合10,286円)と研修手帳、研修認定薬剤師新規申請書を都道府県薬剤師研修協議会に提出して、認めれれれば研修認定薬剤師として登録されます。認定期間は3年で、認定更新するには3年間では30単位以上(毎年5単位以上)の取得して更新申請する必要があります。

 最近は研修認定薬剤師の取得を積極的に支援をしている調剤薬局も増えています。このような職場では勤務をしながらでも研修に出席する理解も得やすく、認定薬剤師を目指しやすいでしょう。研修認定薬剤師を目指したいあなたは薬剤師転職サイトを利用して、勉強を続けやすい環境を探してみるのもよいでしょう。

1つの転職サイトだけに登録して転職活動に挑もうとしているあなた!

転職サイトへの登録は1つでは足りませんよ!複数のサイトに登録をすると

①閲覧できる求人数がぐんと増え、よりよい求人を見つけやすくなる。

②異なるキャリアコンサルタントの中から自分に合う人を選んで転職活動を進められる。

という2つのメリットがあるのです!

これから転職を考えている人にはぜひ以下のサイトへの”複数登録”をおすすめします。

1位エムスリー(薬キャリ)

エムスリーの3つの特長

  • 通勤30分以内の職場求人を全て紹介
  • ブランクのある薬剤師向けの求人を10000件以上掲載
  • 老健、クリニックなどのレア求人も約30件掲載

2位マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の3つの特長

  • 現場で働いている薬剤師の生の声が聞ける!
  • 人間関係、残業、キャリアアップに悩む方必見!
  • 職場復帰したい方も安心な転職相談サポート付き

3位ファルマスタッフ

ファルマスタッフの3つの特長

  • 年収700万円以上、時給3000円以上の求人がどこよりも豊富
  • 面接同行サービスで年収交渉も安心
  • 日本調剤監修の独自教育プログラムを受けられる
→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら