薬剤師として勤務未経験でも転職できる

新人薬剤師必見!新人薬剤師のよくある『職場の悩み』と解消法

どんな職業でも仕事を始めた頃は大変ですが、経験がモノをいう薬剤師の仕事では辛い、辞めたいと思う新人さんが多いように思えます。特に病院薬剤師は給料も低めなのに仕事は厳しく、人間関係にも悩んで辞めたいと考える人がたくさんいるようです。先輩から使えないと言われるけど、勉強方法が分からないからできないといった人もいるようですね。せっかく就職したので頑張ってほしいのですが、職場選びに失敗したかなと思う人は新しい職場を探すというのも一つの選択肢です。

転職サイト名
高収入
求人を探す
1位 m3.com(薬キャリ)
時給3,000
年収800万円
以上

詳細

2位 マイナビ薬剤師 時給2,500円
年収780万円
以上

詳細

3位 ファルマスタッフ 時給2,000円
年収730万円
以上

詳細

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。

1,新人薬剤師に多い悩みとは

新人薬剤師には人間関係、仕事、プライベートと悩みが多い

薬剤師として働きはじめた新人薬剤師の中には辞めたいと悩みを抱える人が少なくありません。新人のうちは仕事の要領がつかみにくく、経験がないと出来ないことがほとんどです。しかし、先輩薬剤師と患者さんとのやりとりを聞いてレベルの差を感じ「勉強しなければならない」と焦る人も多いのです。

ところが、仕事に追われて勉強する時間もないし、また職場に新人研修もないので基礎から学ぶ機会がない。しかしベテラン薬剤師には聞きたいことも聞けない、、、といった悪循環になることも多く、真面目な薬剤師ほど自分に向いていない職業なのではないかと落ち込む人が多いのです。

女性の多い職業ならではの人間関係の問題も・・・

また、上司や同僚との人間関係からストレスがたまり「辞めたい」と思う人も多いです。女性に多い職業の薬剤師ですので、派閥など女性特有の人間関係の問題がよくおこります。
調剤薬局薬剤師では患者さんの服薬指導が上手くできない、調剤経験が浅いので調剤ミスをしてしまったなど、業務に悩みを抱える人もたくさんいます。

「残業が多い」「教育制度がない」など、不満が募る日々

他にも当直勤務がキツイ、ドラッグストア勤務で土日に休めない、残業が多すぎるといった悩みがあります。総合病院前を希望していたが薬局
グループ内の単科処方の門前に配属されてやりがいを感じない、新人教育制度がないなど、環境に不満を感じる人もいます。また薬剤師は職種によって年収に差がでてしまうので、別の仕事を選べばよかったと後悔する人もいます。
薬剤師専門転職エージェントに悩みを相談してみる

2,辛いときにはどうする?悩みの解決策

このように、あれだけ勉強したのにちっとも思うような仕事ができないと、思い描いていた薬剤師像とのギャップに挫折を感じる新人は多いのです。

先ずは友達や同じ薬剤師に相談してみる

悩みが土日のシフトがキツイ、年収が低いといった勤務条件に関するものなら、状況を変えることは難しいかもしれません。しかし、人間関係や仕事が上手くいかないといった悩みなら、誰かに打ち明けることで悩みを解決できる可能性はあります。

多くの薬剤師が悩みを抱える理由として、薬剤師の職場には新人をフォローする制度が整っておらず、相談する相手がいないことが挙げられています。悩みを打ち明けるには勇気がいりますが、一人で落ち込んでいても周囲は何もわかりません。ストレスを感じているけど何が悩みなのかわからない時も、人に話すことで自分の悩みが明確になることもあるのです。先輩薬剤師も同じような悩みを抱えてきたはずなので、有益なアドバイスが得られるかもしれません。

薬剤師の仕事に慣れるには3年もかかる

薬剤師の仕事を一通りできるようになるには最低1〜3年はかかるともいわれており、長く続けた方が専門的な知識や技術を身に付けることができますね。せっかく採用してもらった職場なのです。悩みを解消する糸口を探しながら、今の状況を変える努力をしてみましょう。

転職活動するなら、正月明けの今がチャンス!!

ボーナスをもらった後の1月は転職を考える人が増えます。その結果、各企業が退職者の空きを補うために、普段より好条件で求人を公開します。

今すぐ転職活動を始めなければ、こういった転職に有利な時期を逃す事にもなります。。。

それでも「今は転職活動に十分な時間が割けない!」という方は、まずは薬キャリに登録してみてはいかがでしょうか。豊富な求人情報から、自分にあった職場を効率良く探す事が出来ますよ!

3,悩みを解決するには、転職という手段もあり

新しい職場で再スタートする

ところが悩みを解決するために努力をしてみたが、フォローもなくて解決できないこともよくあります。あなたの力だけでは悩みが解消できなければ、別の職場に新しい職場を探すのも一つの方法だと思います。

少しの期間しか働いていないのに辞めたら次に転職する時に不利にならないだろうかと心配になるかもしれません。確かにそのような可能性はゼロではありませんが、悩みで身体がボロボロになるまで続けるよりは、新人をサポートしてくれる職場で働くほうが精神的にも身体的にもよく、いろいろな経験を積んでいけると思いませんか。
 
新しい職場探しは薬剤師転職支援会社のコンサルタントに相談してみましょう。あなたの今の悩みや転職理由を聞いて、新人への研修制度が整っている職場や、スキルアップをサポートしてくれる職場など、気持ちよく働ける職場を提案してくれます。抱えていた悩みを教訓にして新しい職場を選んだことを転職先に上手に伝えると、採用してもらえやすくなるでしょう。

今すぐに辞めるつもりはなくても、どこか自分に合う職場はないかと相談するだけでもOKです。まずは登録や相談は無料ですので、まずは利用してみることをオススメします。

1位初めての転職なら薬キャリ

エムスリーはこんな薬剤師におすすめ

  • 転職は初めてなので丁寧なサポートを受けたい
  • 調剤薬局以外の職場にも興味がある

1つの転職サイトだけに登録して転職活動に挑もうとしているあなた!

転職サイトへの登録は1つでは足りませんよ!複数のサイトに登録をすると

①閲覧できる求人数がぐんと増え、よりよい求人を見つけやすくなる。

②異なるキャリアコンサルタントの中から自分に合う人を選んで転職活動を進められる。

という2つのメリットがあるのです!

これから転職を考えている人にはぜひ以下のサイトへの”複数登録”をおすすめします。

1位エムスリー(薬キャリ)

エムスリーの3つの特長

  • 通勤30分以内の職場求人を全て紹介
  • ブランクのある薬剤師向けの求人を10000件以上掲載
  • 老健、クリニックなどのレア求人も約30件掲載

2位マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の3つの特長

  • 現場で働いている薬剤師の生の声が聞ける!
  • 人間関係、残業、キャリアアップに悩む方必見!
  • 職場復帰したい方も安心な転職相談サポート付き

3位ファルマスタッフ

ファルマスタッフの3つの特長

  • 年収700万円以上、時給3000円以上の求人がどこよりも豊富
  • 面接同行サービスで年収交渉も安心
  • 日本調剤監修の独自教育プログラムを受けられる
→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら