Dollarphotoclub_85632716

スポーツファーマシストに転職!東京オリンピックに向けて輝く薬剤師

転職サイト名
高収入
求人を探す
1位 m3.com(薬キャリ)
時給3,000
年収800万円
以上

詳細

2位 マイナビ薬剤師 時給2,500円
年収780万円
以上

詳細

3位 ファルマスタッフ 時給2,000円
年収730万円
以上

詳細

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。

薬剤師であるならば、オリンピックとか、国体試合という言葉を聞いたら、「ドーピング」という言葉も関心のある競技や選手たちの名と一緒に浮かんできませんか?
また、アスリート並みのスポーツをしている薬剤師であれば、すでにスポーツファーマシストの存在を知り、関心を寄せていることでしょう。
スポーツファーマシストに関する情報をいくつか紹介します。

スポーツファーマシストの一番重要な仕事はドーピング阻止!

スポーツファーマシストは2009年から導入されたまだ新しい資格です。競技者にとってドーピング検査に引っかかることは、成績順位を塗り替えられたり、出場停止になったりで選手生命を脅かすほど致命的なこと。
別にその意図的なものは何もないのに、無知であったために禁止物質を含んだ薬を飲んでしまって (うっかりドーピング)検査にひっかかる選手たちを増やさない、出さない、その役目になれるのが薬剤師なのです。
例えば、医師から処方された2種類の薬物は禁止物質ではなくても、体の中で化学反応が起きて、禁止されている成分を生成してしまうこともあります。医師でさえも気づかない処方です。
現在、国際試合がよく行われている競技場近辺で働く薬局薬剤師は、スポーツファーマシストの資格をとって、この辺りのことをかなり勉強しており、ドーピング防止に力を入れています。
また、病院の薬だけでなく、市販薬、サプリメントの中にも禁止成分が入っています。薬剤師は競技者がそれらを購入しないよう見守る必要がありますが、スポーツファーマシストであれば、その抑止力はさqらに強くなるはずです。

求人はまだ少ない、でもスポーツファーマシストの必要性は急上昇中!

スポーツファーマシストの資格取得はそんなに難しくはありませんが、まだあまり需要がありません、アスリートたちだけでなく、スポーツ愛好家や一般市民に対してドーピングの情報を提供する機会はこれから、どんどん増えていくと思われます。
また、国体が日本各地で行われますので、自分の勤務する薬局の近くに国体の競技大会が開催されることもあります。その時は選手や監督、コーチなどが栄養剤などを薬局に買いに来ることもあるでしょう。スポーツファーマシストとしての職能を発揮できる時です。
今、問題になっているのは、選手たちが薬剤師のいないコンビニに薬を買いに行った場合です。風邪薬や栄養剤に禁止されている成分が入っています。
自分の職場だけに限定せず、コンビニ、薬剤師が常勤していない店舗を含め、地域ぐるみで指導を行い、選手達が安全に薬を購入できる環境を作っていくこともスポーツファーマシストの仕事となるでしょう。

薬剤師の職能が活かせるスポーツファーマシストになるには?

年齢は問いません。薬剤師免許を持っていて決められた条件をクリアすれば、誰でもスポーツファーマシストの資格を取得できます。
基礎講習会と実務講習会の両方を受講して知識到達度確認試験を受けます。一定以上の成績を修めた者は、公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構から認定証を授与され、スポーツファーマシストになります。
スポーツファーマシストになると、毎年、都道府県が開催する実務講習会を受講しなくてはいけません。

求人が少ないからこそ、リクナビ薬剤師などの求人サイトで見つけよう!

個人では、なかなか見つけることができないスポーツファーマシストの仕事ですが、リクナビ薬剤師に依頼して探してもらうと、見つかる可能性が非常に高くなります。登録も無料でできますので、登録して希望する仕事を見つけてましょう。

1つの転職サイトだけに登録して転職活動に挑もうとしているあなた!

転職サイトへの登録は1つでは足りませんよ!複数のサイトに登録をすると

①閲覧できる求人数がぐんと増え、よりよい求人を見つけやすくなる。

②異なるキャリアコンサルタントの中から自分に合う人を選んで転職活動を進められる。

という2つのメリットがあるのです!

これから転職を考えている人にはぜひ以下のサイトへの”複数登録”をおすすめします。

1位エムスリー(薬キャリ)

『薬キャリ(エムスリー)』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 1日3時間,週2日勤務で子育てをしながら働きたいママ薬剤師
  • 時給3,500円以上の派遣薬剤師として働きたい薬剤師
  • 高年収かつ転勤なしの調剤薬局に転職したい薬剤師

2位マイナビ薬剤師

『マイナビ薬剤師』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 初めての転職活動で不安を感じている薬剤師
  • 薬剤師資格を活かせる一般企業に転職したい薬剤師
  • 残業なし・土日休みのドラッグストアに転職したい薬剤師

3位ファルマスタッフ

『ファルマスタッフ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 年収700万円以上や時給3,000円以上の職場で働きたい薬剤師
  • 日本調剤監修の教育プログラムを受けたい薬剤師
  • 転職コンサルタントに直接会って相談したい薬剤師
→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら