imasia_9893641_M

アイセイ薬局はいい人材であれば、ブランクあり、中途採用OK!

転職サイト名
高収入
求人を探す
1位 m3.com(薬キャリ)
時給3,000
年収800万円
以上

無料相談

2位 マイナビ薬剤師 時給2,500円
年収780万円
以上

無料相談

3位 ファルマスタッフ 時給2,000円
年収730万円
以上

無料相談

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。

「企業はヒトなり」「奉仕のこころ、誠実な気持ちで他者を愛する」という株式会社アイセイ薬局の社長の言葉に同調できる人間であれば、ブランクがあろうが、中途採用だろうが、人材の過去歴にはこだわりません。
どんな人間にも同等にチャンスを与えて、やりがいを持って働けるアイセイ薬局の情報を紹介します。

年収は社内試験で決定! 年収の上下は薬剤師本人のヤル気度に反映

アイセイ薬局の年収は平均560万円で、薬剤師の平均年収よりは上に相当します。

アイセイ薬局の年収は社内試験で決まります。したがって平均は560万円ですが、同期でも年収に差があるのは当然です。研修制度が整っていることもあり、キャリアパスをイメージしやすく、スキルアップして、年収アップも可能です。

薬学生対象にとって有益な支援 薬剤師国家試験に落ちた学生に奨学金の給付!

薬剤師国家試験が不合格になった学生が翌年、国試を受験するために通う予備校の学費を奨学金として給付します。この奨学金は、アイセイ薬局3年間、働くということで返済は免除となります。そのかわり、3年以内に退職となれば、手にした奨学金を全額、返済するという条件付きです。条件付きとはいえ、他の会社ではあまり見られないこの制度は、薬学生にとっては大変、有益な制度と言えます。

上記以外の充実した福利厚生はあります。有給休暇や賞与、残業時間の規定など基本の福利厚生はもちろんのこと、女性薬剤師の出産、育児を支援する制度が大変、充実しています。

また、ブランクがある薬剤師も採用し、定評ある充実した教育制度で指導していきます。実際、アイセイ薬局の医薬品卸売事業では、ジェネリック医薬品や化粧品も扱っており、日常業務で幅広い商品を取り扱っているので、この教育制度を知らない方からすると、一見難しそうにみえますが、新卒と同じように初歩から学べるので安心です。

→アイセイ薬局で働くなら薬剤師求人専門サイトの「薬キャリ」がオススメ

志気の高い薬剤師は若くても、中途採用でも管理職に向かって!

認定薬剤師資格の取得制度を利用するなどして、薬学や医療の専門知識や技術を身につけるなどスキルを身ににつけることは、そのまま給与増加に繋がります。意欲のある薬剤師にはどんどん、責任のある仕事をまかせたり、重要なポストに付けたりしています。

女性薬剤師も管理薬剤師だけでなく、さらに上の管理職で働くことも可能です。

例えば……

薬局薬剤師→管理薬剤師→店長→サブマネージャー……支店の次長と確実にキャリアアップしています。

先輩薬剤師の声
私は、製薬会社で新薬の開発研究に携わっていました。妻の出産を機会に、子育てをしやすい環境で暮らすために、妻の実家近くのアイセイ薬局に転職しました。調剤薬局での調剤業務は経験がありませんでした。しかし、アイセイ薬局の研修、勉強会で調剤技術を身につけました。数年後、薬局長になり、地域ヘルスケアサービスにも業務を広げて、困っている患者に向けて尽力しました。次の目標はエリア長です。

自分の意欲次第でどんどんキャリアアップできる企業です。この成長環境の中で仕事ができる歓びを味わってみませんか?

沢山の店舗がある中、自分に合ったアイセイ薬局を見つけるには?

転職を考えているけど、仕事があって転職先を探す時間がないという時、薬剤師の求人情報サイト自分に変わって転職先を探してもらうことをお薦めします。

転職サイト利用者になれば、面接対策の方法、口コミ情報、退職理由など、アイセイ薬局の豊富な情報を全て見れます。

他にもスギ薬局、サンドラッグ等薬剤師向け求人情報が多数そろっております。サイトに無料登録して、希望の職場を探してみましょう。

1つの転職サイトだけに登録して転職活動に挑もうとしているあなた!

転職サイトへの登録は1つでは足りませんよ!複数のサイトに登録をすると

①閲覧できる求人数がぐんと増え、よりよい求人を見つけやすくなる。

②異なるキャリアコンサルタントの中から自分に合う人を選んで転職活動を進められる。

という2つのメリットがあるのです!

これから転職を考えている人にはぜひ以下のサイトへの”複数登録”をおすすめします。

1位薬剤師登録者数No.1!エムスリー(薬キャリ)

『薬キャリ(エムスリー)』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 1日3時間,週2日勤務で子育てをしながら働きたいママ薬剤師
  • 時給3,500円以上の派遣薬剤師として働きたい薬剤師
  • 高年収かつ転勤なしの調剤薬局に転職したい薬剤師

2位利用者満足度が4年連続No.1!マイナビ薬剤師

『マイナビ薬剤師』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 初めての転職活動で不安を感じている薬剤師
  • 薬剤師資格を活かせる一般企業に転職したい薬剤師
  • 残業なし・土日休みのドラッグストアに転職したい薬剤師

3位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

『ファルマスタッフ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師が利用しています
  • 年収700万円以上や時給3,000円以上の職場で働きたい薬剤師
  • 日本調剤監修の教育プログラムを受けたい薬剤師
  • 転職コンサルタントに直接会って相談したい薬剤師

2月に登録しなければ好条件求人は無くなってしまいます

1~3月は、通常だと求人が出にくい企業や病院も4月の社内体制の整備に向け求人数を増やすため、高収入・好待遇の求人がよく見られます。しかし12月ボーナスをもらった後に退職する人が多いため、1~3月は転職希望者も急増します。その結果、1~3月は優良求人の競争率が高まるのです。コンサルタントは転職サイトの登録順に対応していくため、遅くとも2月中に登録しなければ優良求人は紹介してもらえません。

「もっと早く準備しておけば、、」と後悔しないためにも、転職に妥協したくない人は2月に転職サイトへの登録を済ませましょう。

→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら