大手企業の有名薬局に入社!陰湿な新人いじめで退職

私が大学を卒業してから初めて就職したのが、そのブラックな薬局でした。全国的に有名な薬局で大手企業だったために、就職が決まった時は本当に嬉しくて、結婚や子どもを出産しても働き続けられたらいいなと思っていました。 就職をすることになったきっかけは大学からの紹介でした。いくつも面接をしていたのですが、なかなかいい企業との出会いがなく、たまたま大学で見つけたこの会社に面接をして受かったのでした。 今週のおススメページ⇒驚!!ウワサの派遣薬剤師が正社員よりも給与が高い!?調査してみた結果

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 高収入 求人を探す
薬キャリ 時給3,000~円、年収800万円以上

詳細を見る

マイナビ薬剤師 時給2,500~円、年収780万円以上

詳細を見る

ファルマスタッフ 時給2,000~円、年収730万円以上

詳細を見る

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。最低でも2社、できれば3社に会員登録して、コンサルに給料交渉をしてもらうのが賢い転職サイトの使い方です。もちろん、会員登録から内定まで完全無料で利用できます。

1.楽しく働け、会社に不満なし。しかしいじめが横行

ではなぜブラックかと思ったかというと、ずばり人間関係が酷かったんです。大手の企業だけあって、会社体制はきちんとされていて勤務内容や勤務時間はとても良かったと思います。残業の手当てもつき、仕事自体も私は店舗での販売などもさせてもらったのですが、楽しくできました。しかし、働いていた先輩による新人いじめなどで陰口や直接の暴言がひどく辛い時がありました。

みんなからの憧れ店長と仲が良かったため、周囲からの嫉妬されました

挨拶をしても必ず無視をされました。また、服を隠されたりレジの計算が合わない時や発注で失敗した時は私のせいにされるなど、毎日行くのが辛かったです。このような事は就職してからすぐに始まって、私が辞める三年間ずっと続きました。なぜこのようなことになったのか後からわかったのですが、同じ社員だった店長が他の女性社員からの憧れ的存在で、私と親しく話していたり優しくするのが気に入らなかったのがきっかけらしいです。

2.同僚に相談するも、いじめには耐えられず

そんな私がなかなか辞めずに我慢出来たのは、大学まで出してもらった親にせっかく就職出来たのにこんなにすぐ辞めたら申し訳ないと思う気持ちがあったからです。給料が出て旅行などに連れて行ってあげたらすごく喜んでくれて、仕事を辞めると悲しむと思い悩んで三年間我慢しました。また、給料も大手企業の薬局だったので他の友人たちよりも多くもらっていたのも正直なかなか辞められない理由でした。月に手取りで25万ほど貰っていました。

事務員として新たな人生をスタート、結婚して子供もできて順調です

私が配属された店舗では嫌なことばかりだったのですが、当時一緒に研修など頑張った同僚には全て相談したりしてました。店舗を変えてもらった方がいいなどアドバイスをしてくれたり、良き相談相手になってくれました。今思うと、もっと上司にも相談したりして店舗を変えてもらったりなど辞めなくてよい方法があったんじゃないかとも思います。

しかし、当時の私は辛くてもうこの会社自体で働くのが嫌で辞めてしまいました。今は、結婚して子どももいて建設会社の事務として働いています。今になっては、いい人生経験になったと思います。

薬剤師登録数NO1!薬キャリ(エムスリーキャリア)

薬キャリの特徴

  • 提携紹介会社数33社で全国幅広い求人を網羅
  • 掲載求人数は約40,000件と業界トップクラス
  • 派遣求人も充実している数少ない転職サイト

利用者満足度が4年連続NO.1マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の特徴

  • 利用者満足度4年連続NO.1の確かな実績
  • 1人当たり21.1件の圧倒的な求人紹介数
  • 厚生労働省の認可を受けた転職支援サービス

高年収・高時給ならファルマスタッフ

ファルマスタッフの特徴

  • 「年収700万円以上」、「時給3,000円以上」などの求人が豊富
  • 「職業紹介優良事業者」に認定
  • 教育制度も充実でブランクありの薬剤師にも対応

→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら

関連記事

薬剤師が薬局を開業する場合に知っておくべきこととは

薬剤師が薬局を開業する場合、どのようなリスクやメリットがあるのでしょうか。また、開局に必要な資金や一カ月当たりの維持費なども知っておく必要があります。その他にも、フランチャイズ店のように開業支援シ…

処方箋1日30枚で年収600万以上!?処方箋枚数が少ない職場

秋から春先にかけて流行るのが風邪やインフルエンザ、花粉症です。そこで一番忙しいのは、お薬を処方する薬剤師さんです。時期的にはどの職場へいっても忙しいですが、「忙しずぎない職場で…

調剤薬局の1人薬剤師とは?メリットや給与について

「1人薬剤師」というキーワードが現状調剤薬局の仕事内容で見受けられます。言葉の通り調剤薬局にて薬剤師1人で働く勤務形態になります。

調剤薬局でサプリメント販売 薬剤師さんに求められること

この記事の目次1.サプリメントの販売は調剤薬局でもある?2.接客の力は調剤薬局でも求められる?3.サプリメント販売ノウハウを活かせる転職先を探す方法 1.サプリメントの販売は調剤薬局でもある? 201 ...

薬剤師が震えた転職理由No.1!調剤薬局の人間関係と不満、改善策

調剤薬局勤務の薬剤師の一番の悩みは人間関係。退職願も出したくなるほどストレスが大きいこの問題にどう対処していけばいいでしょうか?