私はまだまだ人助けが出来るほどの立派な介護士にはなっていません。

  • 20代
  • 神奈川県相模原市です
  • 勤続年数3年
  • 中途入社
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を探す
リクナビNEXT(全年齢対象)

詳細

マイナビエージェント

詳細

DODA

詳細

転職成功者が登録したサイトを年齢別にまとめた表を見る

介護職ですへ転職した理由を教えてください
飲食業で培ってきた接客のスキルを介護職でも活かしていけるのではないかと思ったからです。
介護職ですへ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
私は昔から飲食店でアルバイトなどをしていて、そこから飲食業の社員になろうと思って実際に働いていましたが、人と接することが好きでしたのでそれがそのまま接客業という形になって就職ということになりました。もちろんやりがいは感じていましたし、不自由のない生活も送れていたのでそのままでも良かったのですが、何かが足りないと思っていた時に出会ったのが介護職でした。この職業は接客の極みともいえるのではないかなと思いましたが、ただ単に接客をするのではないし、むしろ接客という概念を持ってはいけないような気持ちになる仕事なのでとても難しいだなと感じていて、だからこそそれに挑戦してみたいと思うようになりました。 介護の仕事をするには知識や資格を要するのでそれからは飲食業をしながら勉強の日々でした。そして資格が無事に取れて知識もつけたときに介護を仕事にしようと思いついたのです。飲食店で働く事ももちろん好きだったのですが、ずっと同じ仕事を続けるだけでなく、新しい仕事をして自分がどこまでできるのかを知るのも一度の人生の中で大事な事かなと思い、そして介護職に転職してからは毎日刺激のある日々でしたし、あっという間に過ぎていきました。ですが毎日が充実していましたしとてもやりがいを感じる事ができ、いつまでも慣れることなく日々勉強をしながら成長する事ができました。
転職エージェントを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
知り合いのつながりでしたので使いませんでした
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
先ほども述べましたが、もちろん飲食店でもやりがいを感じる事はできていたのですが、それ以上にやりがいを感じる事ができたことです。これは自分の中でかなりのプラスな出来事でした。普通の接客業とは違ってお年寄りを毎日相手にするので日々勉強をする事ができましたし、私自身毎日のように刺激をもらう事ができたのです。そう感じられるのは転職してよかったなと思う部分です。飲食業を続けているだけでは経験のできなかった事が日々あります。お年寄りの人達にいい刺激を与えられるような仕事のはずですが、いつの間にか私自身の刺激にもなり、お互いに良い関係になれているというのは魅力的な事でした。それに介護の仕事というのはこれからもっと需要が増えてきますので、その仕事を早くから天職にする事ができていればとてもいい状態だなとも感じていました。
転職サイトを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
特に必要なかったからです
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
使わなくて良かった部分は、数ある介護の現場の中でも現場の中にはひどい場所もあります。そんな現場をベテランの目で見てここは大丈夫といえるような場所を紹介してくれた点です。安心できる場所で初めて働くことができるのは大きいです。一方で使わないことで悪かった部分は、客観的に見ることができなかったという点でしょう。知り合いの紹介ですのである程度の信頼はありますが、実際に自分の目で見てから決めることも大事だなと思いました。
介護職ですへ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
使わなくて良かったのは、知り合いの紹介でしたので使う必要がないと判断してからです。いい職場を紹介してもらえると信頼していたので任せてしまっていた部分がありました。その点が良くもあり悪い点でもあったのかもしれません。もっと自分で働く職場なのですから自分で色々と調べてから決めた方が良かったのかなと後になって思いました。でも初めての介護の職場としてはかなり良い職場で働くことができたなと思っています。
介護職ですへ転職を考えている方に最後に一言お願いします
介護の現場は今とても必要とされている場所です。ですが人員が不足しているのとは逆に、介護を必要としている人はどんどん増えています。なので介護を仕事にしている人はこれからどんどん増えてくるでしょう。辛い仕事もあるかもしれませんが、抱え込まないで相談できる人を一人は必ず作っておきましょう。そうでないと悩みを抱えている状態では良くありません。もう一つは介護の仕事に慣れないことです。その人その人で接するやりかたは違うので、日々勉強する気持ちで臨みましょう。 私が天職した最初の職場は、知り合いのオススメの場所だったからかとても環境の良い場所でした。皆がとても穏やかな人ばかりで働きやすかったです。

年齢で登録するべき転職サイトは違う!年代別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、年齢別のおすすめ転職サイトを紹介します。転職サイトは、それぞれ扱っている求人が異なります。あなたにふさわしいサイトを選び、後悔のない転職をしましょう。

転職サイト名 20代 30代 40代 50代~
リクナビNEXT
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
DODA
21歳~29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JACリクルートメント
35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化し、いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」特有のノウハウを有する。また、他の人材大手ではあまりない、一人のコンサルタントが企業と転職サポート双方を担当するため、企業と転職者のミスマッチが生じにくいのも特徴。
ワークポート
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。

関連記事

  • 30代
  • 大阪府都島区
  • 勤続年数3年
  • 中途入社

やりがいのある仕事に就き、自分自身を成長させたいと思ったため転職をしました

  • 30代
  • 岩手県・盛岡市
  • 勤続年数3年
  • 中途入社

前の仕事にストレスを感じ始めた上に、マンネリ気味だったので転職しました。

  • 30代
  • 北海道札幌市
  • 勤続年数4年
  • 中途入社

ホテルで働いていた時よりにご年配の方ともっと丁寧に接したいと思ったからです

  • 40代
  • 大分県宇佐市
  • 勤続年数8年
  • 中途入社

前職では、労働時間が長くなり過ぎ疲弊し、故郷に帰る決断をしました。

  • 40代
  • 兵庫県姫路市
  • 勤続年数2年
  • 中途入社

人の世話をするのが好きで転職前にヘルパー資格を取っていたからです。

  1. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. DODA

    業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1

    • 全国10,000件以上の求人数
    • DODA限定の非公開求人多数!求人の80~90%は非公開求人
    • 大手・外資系・ベンチャーまで求人のジャンル・業種・種類が豊富
    • 人事担当者、現場の責任者と強いリレーション
    • スキルの棚卸で市場価値を把握しキャリアプラン構築

    DODAの登録・詳細はこちら

最新記事