昨年、食品メーカーに転職しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 30代
  • 宮城県
  • メーカー
  • 勤続年数8年
  • 中途入社
             
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
リクナビNEXT(リクルート)

【全年代】
転職者の8割が利用!

詳細

マイナビエージェント

【20代】
第二新卒に強い!

詳細

DODA

【20代】
転職者満足度No.1

詳細

転職サイト比較表を見てみる

どのようなセクハラ・パワハラ・職場いじめを受けたか?
中小企業ではありましたが、地元では有名な老舗企業だったため、まさかあんな目に遭うとは夢にも思っていませんでした。 私がパワハラを受けたのは、その会社の経営者です。勤務初日、あいさつに行くと「俺はお前なんか知らない。勝手にやれ」と面とむかって言われました。 どうやら、その経営者の対外的な評判がすこぶる悪く、無理やり息子に退陣させられたために私に当たってきたようです。 私が息子さんに採用された人間だったのも大きかったと思います。それからは、息子さんがいなければ事務所にやってきて怒鳴る事が度々ありました。 私に責任があれば、それはいささかしょうがないとも思えるのですが、内容がどう考えても私には関係のないことです。 例を挙げれば「なぜ段ボールのデザインを変えた。誰の命令だ。俺は許していない」等です。一事務員である私に段ボールのデザインを変える権限はありません。 ましてや、転職してきたばかりの勤務3か月目の人間です。なぜ、それを私に言うのか。 経営者の奥様は、私が怒鳴られるたびに謝ってこられましたが、私が怒鳴られている間は口を挟みません。自分が怒鳴られるのが嫌だったのでしょう。 家族である奥様でさえ、その態度です。他の従業員も自分に火の粉が被らなければいい、と考えていて、同僚だけでなく、上司も私をかばうことはありませんでした。 経営者は自分が気に入らないことがあれば、難癖をつけてきて怒鳴ります。私は完全に経営者のストレス解消のためのサンドバッグでした。
セクハラ・パワハラ・職場いじめ解消に向けて何か活動(被害者コールセンターに相談)をしたか?
活動はしていませんが、弁護士の先生に相談しました。その際に先生から言われたことは「こちらがパワハラをあったことを立証しなければならないこと」「たとえ同僚に証言を求めたとしても、雇用主を恐れてこちらに不利な証言をすることが多くあること」「雇い主が雇用契約を盾に他の従業員に嘘の証言をさせることがある」等です。 民事訴訟も考えましたが、上記に加えて時間・費用の問題もあり断念しました。 先生もおっしゃっていましたが、日本では従業員の立場がまだまだ弱く泣き寝入りするのが現状であり、例え訴訟をしても傷つくことが多いそうです。また、訴訟で勝ったとしても損害賠償も雀の涙ほど、下手をすれば訴訟費用で足が出るとのことでした。
セクハラ・パワハラ・職場いじめをうけて転職を考えたか?/ したか?
8か月で退職しました。結局、経営者と息子さんの対立は息子さんが負け、経営者が返り咲いたからです。返り咲いた後は横暴さに磨きがかかり、誰も暴走を止めようとはしていませんでした。 また、会社の経営状態がかなり悪く、いつ倒産してもおかしくないほどの債務を抱えていることを知ったためです。これは息子さん側だった退職した方が教えてくれました。 経営者が会社を継いで10年だったのですが、その間に先代がつくった財産を食い潰し、債務だけが膨らんだ状態で会社運営がなされていたらしいです。 同時に同業者だけではなく他業種の会社間でも、経営者の横暴さは有名でかなりの悪評が立っているとも聞きました。 経営者は個人的にも借金をし、それらの返済を全て踏み倒しているらしく、金を貸した後輩と名乗る方からの督促の電話を取ったことが決定打となりました。
転職の有無にかかわらず現状は?
現在は無職です。転職活動も考えていますが、正直「あのような経営者にまた当たるかも」と考えると怖くて動けません。勤めていた当時は、ひょうひょうと受け流していたのですが、相当のダメージを受けていたことに辞めた後に気づきました。精神科にかかろうか、今悩んでいます。 また、伝え聞いたところによると経営者のパワハラによって、また従業員が辞めたようです。その子は、暴言に加えて空箱を叩きつけられたとか。 運送業者に土下座させて謝らせたこともあるとのことを、同じように退職した先輩から聞きました。 銀行も会社の債務額を知っているのに、なぜ融資しているのか疑問です。同じ目にあった元社員たちと「いつ潰れるんだろうね?」と、たまに話しています。

登録するべき転職サイトはどこ?転職サイト比較一覧

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、特徴やポイントをご紹介します。転職サイトは、それぞれ扱っている求人が異なります。あなたにふさわしいサイトを選び、後悔のない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全年齢がターゲットの王道サイト。
転職成功者の8割が登録!!
公式サイトはこちら
マイナビエージェント
  • 転職サポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら
DODA
  • 転職者満足度NO.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資系・ベンチャーまで求人のジャンル・業種・種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者と強いリレーション

21歳~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富
公式サイトはこちら
JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化し、いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」特有のノウハウを有する。
公式サイトはこちら
ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中や職歴がなくてもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • サービスはすべて無料!
  • 学歴や経験等、キャリアに自信が持てないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

関連記事

  • 20代
  • 大阪府
  • 運輸
  • 勤続年数1年
  • 新卒入社

配属は店舗で、販売職でした。ほとんど働いている人たちは女性だったのですが、その女性のほとんどから(…

  • 20代
  • 静岡県
  • メーカー
  • 勤続年数5年
  • 新卒入社

書類の提出一つとってもミスの粗探しをして、怒る所を見つけたいといったような性格が曲がっている人で皆…

  • 40代
  • 大阪府
  • メーカー
  • 勤続年数27年
  • 新卒入社

私が入籍をした時期は、会社が経営危機に陥っていて、早期退職を行って人材も減ってタイミングが悪かった…

  • 30代
  • 熊本県
  • 運輸
  • 勤続年数1年
  • 中途入社

けれど、それまでの上司との関係は良かったと思います。異動する事になったきっかけは軽度の知的障害の方…

  • 30代
  • 広島県
  • その他
  • 勤続年数15年
  • 新卒入社

私が受けたパワハラは先輩に話しかけてもあからさまに無視される、こちらが休みの日のも職場に呼び出され…

  1. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. DODA

    業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1

    • 全国10,000件以上の求人数
    • DODA限定の非公開求人多数!求人の80~90%は非公開求人
    • 大手・外資系・ベンチャーまで求人のジャンル・業種・種類が豊富
    • 人事担当者、現場の責任者と強いリレーション
    • スキルの棚卸で市場価値を把握しキャリアプラン構築

    DODAの登録・詳細はこちら

最新記事