もともとITという業種自体がブラック企業体質であるという自覚はあったのですが、係長に昇進してからそれより上の人たちに嫌がらせに近い行為を受けるようになりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 30代
  • 福岡県
  • ITサービス
  • 勤続年数10年
  • 新卒入社
             
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
リクナビNEXT(リクルート)

【全年代】
転職者の8割が利用!

詳細

マイナビエージェント

【20代】
第二新卒に強い!

詳細

DODA

【20代】
転職者満足度No.1

詳細

転職サイト比較表を見てみる

どのようなセクハラ・パワハラ・職場いじめを受けたか?
お客様からいただいた発注を基に納期通りにプログラムを作成する事を求められるのですが、 複数案件を抱えていると、2件以上が同時に納期を迎える場合があります。 これを業界ではデスマーチと言っているのですが、 他のグループと協力すればデスマーチを回避できるのに、 私のいるグル―プだけ妙にプログラムの納期が近いものが割り振られるようになりました。 そして、難易度が高い物が多く、他のメンバーでは対応できず、 比較的ITスキルが高かった私しか対応できないものばかりなのです。 必然的に私の仕事量が増えていきました。 ITは時間外労働しなければ仕事が終わりません。連日22時を超えての帰宅、土日の出勤もありました。 正しく時間外労働を付ければ、月100時間以上の過重労働状態でしたが、 上司より、22時以降の勤務は深夜業務となること、また月80時間以上の時間外労働は産業医の面談対象となるため、 職場に残っていたとしても22時前にタイムカードを押して、時間外労働の月トータルが80時間を超過しないように 調整するように指示がありました。いわゆるサービス残業です。 あまりに心身ともにつらかったので、意を決して業務の軽減を上司に直接申し入れたら、 遠方に転勤の上、今度はほとんど作業のない状態になるかいいのかと左遷する意向を示されました。
セクハラ・パワハラ・職場いじめ解消に向けて何か活動(被害者コールセンターに相談)をしたか?
上に書いたパワハラの数々で、気分が落ち込み、酒量が増えていたため、 異変に気付いた家族が精神科の通院を勧めてくれました。 正常な判断能力をすでに失っていたため、家族に勧められなければ恐らく通院せずに うつ病かアルコール依存症を発症していたでしょう。 診断の結果は適応障害とうつ病の前段階である抑うつ状態で、 主治医から診断書を発行していただきました。 その職場は、人間関係以外の自分のスキルを生かせる仕事であったり、 給料が良かったり、通勤に便利だったりしたので、出来るだけ辞めたくなくて、 産業医の面談を経て、業務軽減を上司に指示してもらえないかと調整してもらいました。 上司は産業医面談の申し入れを受けた時、正直非常に嫌な顔をしていました。
セクハラ・パワハラ・職場いじめをうけて転職を考えたか?/ したか?
産業医面談を経て、業務軽減、配置転換の指示が出たものの、上司は同一人物という状況でした。 実際業務的には軽くなったのですが、今度はだれでも出来るような仕事を少しという極端な配慮がなされ、 同僚誰の目にも意図的に適切なレベル、量の仕事を与えられていない、干されているという事がわかる状況に陥りました。 自分が出来ることはしてみたけれど、もうこの上司に何を言っても、私が生き生きとこの職場で働けることはないなと悟り、 自主退職することを決意しました。 貯金額があったことと、共働きだったので、自分が万一働かなくても数カ月は家計がなんとかなる見通しだったこと、 IT業はスキルがあれば中途採用も多く、転職向きだったことから、気持ちの迷いはありませんでした。
転職の有無にかかわらず現状は?
労働条件としては少し前の会社からはレベルダウンしましたが、同じIT業の会社に転職をしました。 人間関係も比較的良好で、今のところは楽しく働けています。 採用の面談時に前の会社でパワハラ・職場いじめを受けて、心を病んだことを正直に打ち明けました。 今も月に1回は精神科での診察を受けていますし、うつは再燃することが多いので、予め布石を打っておいたのです。 心の病気を理由に不採用になればそれまでと思っていましたが、もっているスキルを評価され、採用となりました。 新しい上司も比較的理解のある人で、仕事を割り振る際に、仕事量と納期をあらかじめ提示してくれ、 無理な残業なしに作業が納期までに仕上がるか確認してくれます。

登録するべき転職サイトはどこ?転職サイト比較一覧

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、各転職サイトの特徴やポイントをご紹介します。転職サイトは、それぞれ扱っている求人が異なります。あなたにふさわしいサイトを選び、後悔のない転職をしましょう。


リクナビNEXT

  • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる
全ての転職者がターゲットの王道サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
公式サイトはこちら

マイナビエージェント

  • 転職のサポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
転職がはじめての人でも、丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら

DODA

  • 転職者満足度No.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資・ベンチャーなど求人の種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者の強い関係性
21~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富です。
公式サイトはこちら

JACリクルートメント

  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出
35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化。いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」に向けた特有のノウハウを持っています。
公式サイトはこちら

ハタラクティブ

  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中・職歴なしでもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • 豊富なサービスはすべて無料!
  • 学歴や職務経験等、キャリアに自信が持てないという方向け
未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

関連記事

  • 20代
  • 大阪府
  • 運輸
  • 勤続年数1年
  • 新卒入社

配属は店舗で、販売職でした。ほとんど働いている人たちは女性だったのですが、その女性のほとんどから(…

  • 20代
  • 静岡県
  • メーカー
  • 勤続年数5年
  • 新卒入社

書類の提出一つとってもミスの粗探しをして、怒る所を見つけたいといったような性格が曲がっている人で皆…

  • 40代
  • 大阪府
  • メーカー
  • 勤続年数27年
  • 新卒入社

私が入籍をした時期は、会社が経営危機に陥っていて、早期退職を行って人材も減ってタイミングが悪かった…

  • 30代
  • 熊本県
  • 運輸
  • 勤続年数1年
  • 中途入社

けれど、それまでの上司との関係は良かったと思います。異動する事になったきっかけは軽度の知的障害の方…

  • 30代
  • 広島県
  • その他
  • 勤続年数15年
  • 新卒入社

私が受けたパワハラは先輩に話しかけてもあからさまに無視される、こちらが休みの日のも職場に呼び出され…

  1. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. DODA

    業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1

    • 全国10,000件以上の求人数
    • DODA限定の非公開求人多数!求人の80~90%は非公開求人
    • 大手・外資系・ベンチャーまで求人のジャンル・業種・種類が豊富
    • 人事担当者、現場の責任者と強いリレーション
    • スキルの棚卸で市場価値を把握しキャリアプラン構築

    DODAの登録・詳細はこちら

最新記事