閉鎖的だった介護の職場とは違い、毎日訪れるお客様との出会いはとても新鮮です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 20代
  • 東京都中野区中野
  • 勤続年数2年
  • 中途入社
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 求人を探す
リクナビNEXT
(全年齢対象)

詳細

マイナビエージェント

詳細

DODA

詳細

転職成功者が登録したサイトを年齢別にまとめた表を見る

販売店員へ転職した理由を教えてください
以前の職場で同僚と馬が合わず、人間関係に疲れてしまったため、転職しました。
販売店員へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
もともと職場で濃い人間関係を作るつもりはなかったのですが、以前の職場では常に同じ人と顔を合わせていたため、同僚との距離が近く、ストレスを感じていました。はじめのうちは我慢して、適度に相手に合わせていたのですが、だんだんと距離を縮められ、プライベートについても色々と口を出されるようになり、職場を離れることを決意しました。 仕事そのものは、自分に向いていたと感じていました。また、同僚以外では、上司とも良い関係を築けていたと思います。そのため、こんなことで仕事を辞めて良いものか、と転職を決める前はかなり悩みました。 同じような理由で過去に転職をしたという友人がいたので、相談してみたところ、背中を押された形です。彼女も職場の人間関係やトラブルに疲れ切って、全く違った業界へと転職しました。その結果、以前よりもストレスが軽減し、結果的に仕事に対してもより高いモチベーションを持てるようになったそうです。そうした話を聞いているうちに、自分自身でも転職について、前向きに感じられるようになりました。 職種にもよりますが、会社の同僚は下手をすると家族よりも長い時間、一緒に過ごさなくてはいけない相手です。たかが職場の人間関係といっても、やはり人生の質に大きく影響していると感じます。年齢的に無理がないうちに、新しい事を試して、自分に合う仕事を見つけようと決めました。
転職エージェントを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
友人のすすめ
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
それなりに賑やかな場所で、販売員として働いていますので、内にこもった感じにならないのが良いです。最初のうちは慣れないことも多く、戸惑いましたが、その分刺激もあり前向きに過ごせました。 転職の理由が職場の人間関係だったため、開放的な職場に移りたいと考えて、仕事を選びました。実際に働いてみて、自分には合っている環境だと感じています。ほどほどの距離感で職場の人と関係を保っていけるので、ストレスが少ないというのが、一番満足している点です。 以前よりも忙しいのですが、むしろそのほうが疲れにくい、ということにも気が付きました。新しい体験をして、自分自身への理解も深められたと感じています。ただ、いつまでも今のままで良いかというと、そうでもないです。しかし、今後についても以前よりも積極的に、考えることができるようになったと感じています。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
DODA
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
求人への応募がとても簡略化されていて、スムーズにすすめられるという点が、一番良かったです。応募に色々と手間がかかると、だんだん転職しようというモチベーションが下がってしまうものですが、転職エージェントのおかげでそれがありませんでした。やる気があるうちに、素早く事をすすめて行けるので、それが結果として良い転職につながったと感じています。 良くない点についても考えてみましたが、特に無かったと思います。
販売店員へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
利用したといっても、会員登録はしておらず、無料で閲覧できる転職情報を見ただけでした。とりあえずどういった職種で、どのぐらい求人があるかという点を確認できたのが良かったです。登録をしても良かったのですが、エージェントのほうが上手く行きましたので、それきりとなりました。 求人情報数が多いというのが良い点だと感じますが、逆にそれらを全て確認して応募先を選ぶ、というのは結構な手間になるだろうと思いました。
販売店員へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
膠着した人間関係に疲れている人には、おすすめな職業じゃないかなと思います。ただ、休日が不規則になるなどのマイナス面もありますので、その点が気になるのなら、避けたほうがいいのではないでしょうか。体力もそれなりに必要なので、人によっては合わない職種だと思います。閉じこもってじっとしている方が疲れる、というタイプの人に向いていそうです。ただ、興味があるのなら、若いうちに試しておくと良いのではないでしょうか。 雰囲気がよく、ほどほどのお付き合いなので、とても気が楽です。忙しい分、サポートしあわなくてはならないので、信頼関係が築けています。

年齢で登録するべき転職サイトは違う!年代別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、年齢別のおすすめ転職サイトを紹介します。転職サイトは、それぞれ扱っている求人が異なります。あなたにふさわしいサイトを選び、後悔のない転職をしましょう。

転職サイト名 20代 30代 40代 50代~
リクナビNEXT
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
DODA
21歳~29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JACリクルートメント
35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化し、いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」特有のノウハウを有する。また、他の人材大手ではあまりない、一人のコンサルタントが企業と転職サポート双方を担当するため、企業と転職者のミスマッチが生じにくいのも特徴。
ワークポート
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。

関連記事

  • 30代
  • 静岡県静岡市葵区
  • 勤続年数3年
  • 中途入社

以前からファッション関係の職業に就きたいと思っていたからです。

  • 20代
  • 東京都渋谷区
  • 勤続年数4年
  • 新卒入社

ファッション関係の仕事をするのが昔からの夢で諦めきれなかったので。

  • 20代
  • 大阪市北区
  • 勤続年数1年
  • 中途入社

洋服が小さい頃から好きでアパレルの仕事に興味があったから働きたいと思いました。

  • 20代
  • 東京都豊島区
  • 勤続年数3年
  • 中途入社

毎日デスクワークでPCとにらめっこ状態だったのが嫌で興味のある場所で働きたいと思ったから。

  • 20代
  • 東京都足立区
  • 勤続年数3年
  • 新卒入社

今の仕事にやりがいが感じられず、長く続けるのは難しいと感じたので転職しました。

  1. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. DODA

    業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1

    • 全国10,000件以上の求人数
    • DODA限定の非公開求人多数!求人の80~90%は非公開求人
    • 大手・外資系・ベンチャーまで求人のジャンル・業種・種類が豊富
    • 人事担当者、現場の責任者と強いリレーション
    • スキルの棚卸で市場価値を把握しキャリアプラン構築

    DODAの登録・詳細はこちら

最新記事