良好な人間関係と働きやすい職場環境になっているので、一切不満を感じていません。

  • 30代
  • 埼玉県所沢市
  • 勤続年数4年
  • 中途入社
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を探す
リクナビNEXT(全年齢対象)

詳細

マイナビエージェント

詳細

DODA

詳細

転職成功者が登録したサイトを年齢別にまとめた表を見る

公認会計士へ転職した理由を教えてください
不況で先が見えない世の中で、社会的にも高い評価がある資格が欲しかったからです。
公認会計士へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
転職前は人事係事務員をしていましたが、年収が特に高い訳でもありません。社内では不況で業績が悪化していたので、リストラがあったり求人を控えるなどで不安でした。もしも、倒産してしまえば、家族を養っていけないので転職を考えました。どうせなら、社会的にも高い評価がある公認会計士を目指すことにしました。理由は、弁護士や医者は費用がかかりすぎるし、時間も相当にかかるからです。 目指すことを決めてからは、仕事から帰ったら勉強で合間に食事などを挟んで寝るまで続けました。休日もずっと勉強だったので、さすがに疲れましたが、家族のことを思うと集中できました。2年目でやっと合格できましたが、3年以上はかかって合格する人も多いのでなかなかの成果です。 合格後は、実務経験を積むために監査法人に転職しました。転職の際は、公認会計士試験に合格したものの、合格者がかなり多いので監査法人に就職できない方も増えています。ところが、すんなりと入れたので助かりました。実務経験だけではなくて、同時に補習所に原則3年は通わなければなりません。実務経験を積んでいるなら1年か2年に短縮も出来ますが、そうすると短縮した分だけ講義を集中して聴講しないといけないので大変になります。そのために、3年間通ってその後に修了考査を受けて合格して、やっと公認会計士の資格を取得できました。現在では、実務経験を積んだ監査法人で、そのまま公認会計士として働いています。
転職エージェントを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
調べて転職しにくくなるかもしれないという懸念があったからです
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
経済的に安定するような資格を取ることが目的ですが、無事に公認会計士という資格を取得できたからです。近年では、公認会計士は儲からないので取るだけ損だという人もいます。しかし、資格を持っていればコンサルタントにもなれますし、転職の際もかなり有利になるので困りません。 大半の資格では、試験に合格してからすぐに名乗れますが、公認会計士の試験は合格しただけは名乗れません。実務経験はそこまで大変ではなく、知識はありますが実務経験がまったくなかったのでとても勉強になりました。ところが、同時に補習所に通わなければならないのが、本当に大変でした。合宿もあって楽しい面もありましたが、レポートの提出など課題もあるので通っている時は本当に忙しく、失敗だったかもしれないと考えたほどです。それでも、何とか通い続けて公認会計士になった今では、実力を付けるために必要だったことが理解できましたし、現在では成功だったと感じています。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
マイナビ会計士
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
使った場合は、手厚いサポートが受けられるものの、仕組みを調べたら逆に転職しにくくなるのではないかと考えました。なぜなら、転職エージェントは転職者側は無料で使えますが、企業側がお金を払わなければなりません。それならば、優秀な人に来て欲しいと考えるのは自然で、企業側の見る目がより厳しくなるのではないかと懸念しました。 会計士を専門でやっているエージェントなら、幅広い繋がりがあるので未公開の求人を持っているかもしれません。それを利用できなかったのは心残りです。
公認会計士へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
最初にサイトを見て、公開求人検索に公認会計士試験合格の項目があったのが助かりました。合格したものの、監査法人に入って実務経験を積まなければいけないのは分かっていたのですが、具体的にどうするのかよく分かってなかったのです。 探したものの、勤務地も自宅から離れすぎていると無理なので条件をつけて検索したかったのですが、それができずに困りました。それから、企業名が非公開のものも多いのが難点です。結局は、無料登録などをしないと満足に使えませんでした。
公認会計士へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
公認会計士は試験に合格することが大変ですが、その後の監査法人での実務経験や補習所通いなどやることがたくさんあります。合格しただけでは資格が与えられないので、独立して公認会計士の仕事をすることもできません。そのために、将来設計ではその事をしっかりと考慮する必要があります。 監査法人で実務経験を積む前に、補習所に通うこともできるようですが費用が全額自己負担です。監査法人に入った場合は、補助してくれるので監査法人に入ってからがよいでしょう。 もっと忙しいものかと思いましたが、普段はそこまでなく年収も転職前より増えたので助かりました。しかし、時期によっては多忙になるので、職場の皆で協力してがんばっています。

年齢で登録するべき転職サイトは違う!年代別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、年齢別のおすすめ転職サイトを紹介します。転職サイトは、それぞれ扱っている求人が異なります。あなたにふさわしいサイトを選び、後悔のない転職をしましょう。

転職サイト名 20代 30代 40代 50代~
リクナビNEXT
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
DODA
21歳~29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JACリクルートメント
35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化し、いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」特有のノウハウを有する。また、他の人材大手ではあまりない、一人のコンサルタントが企業と転職サポート双方を担当するため、企業と転職者のミスマッチが生じにくいのも特徴。
ワークポート
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。

関連記事

  • 30代
  • 東京都福生市
  • 勤続年数6年
  • 中途入社

学生時代に勉強したことのある会計の仕事をしてみたいと思ったからです。

  • 70代
  • 大阪府大阪市
  • 勤続年数40年
  • 新卒入社

会計士は昔からの夢でした。やりたかった仕事に就いたまでです。

  • 30代
  • 東京都中央区
  • 勤続年数1年
  • 中途入社

以前から憧れていた会社なので、チャンスがあれば狙っていました。

  • 30代
  • 大阪府大阪市
  • 勤続年数3年
  • 新卒入社

繁忙期とそれ以外の収入の差が大きく、かつ勤務時間が不規則だったためです。

  • 40代
  • 神奈川県
  • 勤続年数5年
  • 中途入社

自宅オフィスで仕事をするのが夢だったから。夢が叶ってよかった。

  1. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. DODA

    業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1

    • 全国10,000件以上の求人数
    • DODA限定の非公開求人多数!求人の80~90%は非公開求人
    • 大手・外資系・ベンチャーまで求人のジャンル・業種・種類が豊富
    • 人事担当者、現場の責任者と強いリレーション
    • スキルの棚卸で市場価値を把握しキャリアプラン構築

    DODAの登録・詳細はこちら

最新記事