自分の場合は、希望する条件にぴったりと合致した企業に転職することができました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 30代
  • 神奈川県横浜市
  • 勤続年数10年
  • 新卒入社
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 求人を探す
リクナビNEXT
(全年齢対象)

詳細

マイナビエージェント

詳細

DODA

詳細

転職成功者が登録したサイトを年齢別にまとめた表を見る

営業員へ転職した理由を教えてください
会社の閉鎖的、退行的マインドに自分自身が対応できないと感じたから。
営業員へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
もともと医薬品の販売(ルートセールス)の仕事を行っていました。ドリンク剤をおいているディスカウントストアやドラッグストアを訪問して、販促活動を展開していくのですが、人間関係や職場環境などが硬直化しやすい状況がここ数年継続していました。自分自身の目標値としては定量・定性双方でクリアしているものの、それに対する会社からのリアクションが薄かったり、給与が成績に反映されなかったりで段々とこの会社で勤務していることについて疑問が生じてきました。会社自体も新商品の開発などには非常に消極的で、いつも同じ商品を売っている感じを持っていました。こうなると、環境に変化がなく自分の仕事についても張り合いがなくなってきます。既存の商品に対する顧客の反応・要望・不満などをフィードバックしたうえでよりよい製品を販売していけばいいと自分では思っていましたが、会社全体でそういう動きになるのにはまだまだ時間がかかりそうで、自分自身の非力さを感じました。とはいえ自分は決して「内弁慶」ではなく、これまで築き上げてきたものを他で生かす自信はありました。そこで転職を決意しました。商材については特段こだわりはなく、自分の営業スキルが生かせる環境であれば業態業種はどこでもよかったので、幅広い選択肢の中から自分にマッチした会社が見つかればという思い出、転職活動を開始しました。
転職エージェントを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
DODAエージェントサービス
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
自分がイメージしていたとおりの環境で新しい仕事ができているので、転職は成功だったと思います。商品開発チームから意見を聞かれることが多く、入りたてなので多少遠慮している部分もあったのですが、「新しく入ってきた人の目線というのは新鮮で、商品開発に是非生かすべきだ」という上司の言葉に共感し、多少生意気とは思いますが感じたことを言わせてもらっている状況です。転職前のトップダウン型の組織と比べると、ボトムアップの傾向が非常に強く、新参者を一人前として扱ってくれていることに対して嬉しく思っています。そしていつかは自分も商品開発を行いたいと思えるようになってきました。これは転職を通じた明確な変革といえます。営業サイドの声をしっかりとヒアリングするスタンスには自分も賛成で、これまで経験したことのない新しいフィールドへのチャレンジの希望が芽生えてきました。
転職サイトを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
先に転職した先輩が、エージェントの方が良いといっていたため
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
求人案件数の多さは、さすが転職エージェントだと感じました。自分で企業のサイトのエントリー募集からアプローチすることも不可能ではないですし、実際エントリーしましたが、企業と転職エージェント担当者の関係性がしっかり構築されているので、自分の希望に合致する案件を数多く紹介してもらえました。その結果、選択肢が増え希望条件をより深く吟味することができました。進捗状況の連絡やフォローが若干希薄だったのが残念でした。
営業員へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
エージェントから紹介される案件だけでもかなりの数になるので、内容を整理したうえで吟味する際、サイトと併用していると内容がごちゃごちゃになり自分自身が混乱してしまう可能性があります。そういう意味で、最初の段階からサイトへの登録は一切行わず、一貫してエージェントのみで転職活動を展開できたので、情報過多でパンクすることがなかった点がよかったと思います。サイトは自分で一から管理しなければならず、面倒なイメージがありました。
営業員へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
単に営業といっても、色々なフィールドがあると思います。どんな会社で働きたいか、軸を明確に持っていて、それをエージェントの担当者にうまく伝えることができれば、希望の求人案件をたくさん紹介してもらえると思います。案件が多ければ自分の選択の幅も広がりますので、その中で「本当に大事にしたい条件」を考える余裕が生まれます。最終的に転職する会社は一社ですが、途中でいろいろと考えたり迷ったりすることはあとで必ずプラスになると思います。 自分の場合は、希望する条件にぴったりと合致した企業に転職することができました。転職活動には大いに満足しています。

年齢で登録するべき転職サイトは違う!年代別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、年齢別のおすすめ転職サイトを紹介します。転職サイトは、それぞれ扱っている求人が異なります。あなたにふさわしいサイトを選び、後悔のない転職をしましょう。

転職サイト名 20代 30代 40代 50代~
リクナビNEXT
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
DODA
21歳~29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JACリクルートメント
35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化し、いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」特有のノウハウを有する。また、他の人材大手ではあまりない、一人のコンサルタントが企業と転職サポート双方を担当するため、企業と転職者のミスマッチが生じにくいのも特徴。
ワークポート
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。

関連記事

  • 20代
  • 東京都台東区です
  • 勤続年数4年
  • 新卒入社

大好きなお化粧品を扱うお仕事がしたいと思い転職を決意しました。

  • 40代
  • 愛知
  • 勤続年数5年
  • 中途入社

プラスチック成型は根気が必要、業界には身内以外の男性を育てる気が感じられませんでした。

  • 30代
  • 東京都世田谷区
  • 勤続年数2年
  • 中途入社

内勤の事務員よりも、外勤でお客様と直接コミュニケーションをとる仕事に就きたかったからです。

  • 20代
  • 神奈川県藤沢市
  • 勤続年数2年
  • 中途入社

人の人生に大きく関わるような仕事をしてみたいと思ったからです。

  • 20代
  • 愛知県名古屋市
  • 勤続年数2年
  • 中途入社

常にコミュニケーションをして、人と人の繋がりを感じて日々を過ごしたいと思ったから。

  1. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. DODA

    業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1

    • 全国10,000件以上の求人数
    • DODA限定の非公開求人多数!求人の80~90%は非公開求人
    • 大手・外資系・ベンチャーまで求人のジャンル・業種・種類が豊富
    • 人事担当者、現場の責任者と強いリレーション
    • スキルの棚卸で市場価値を把握しキャリアプラン構築

    DODAの登録・詳細はこちら

最新記事