新卒で入社したITサービス系で、私は新規開拓営業部署に配属されました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 20代
  • 兵庫県
  • ITサービス
  • 勤続年数2
  • 新卒入社
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 求人を探す
リクナビNEXT
(全年齢対象)

詳細

マイナビエージェント

詳細

DODA

詳細

転職成功者が登録したサイトを年齢別にまとめた表を見る

営業へ転職した理由を教えてください
新卒で入社したITサービス系で、私は新規開拓営業部署に配属されました。東京本社での新卒研修が終了してからすぐ、兵庫県にある支社への転勤を命じられた私は、社内でも厳しいということで有名なその部署にたった一人異動することになったのです。 そこでは1日12時間の営業業務が待っていました。チームのメンバーは優しかったですが、その支社にだけなぜか始業の一時間前から出社するという文化があり、早朝残業が1時間と、終業後も約3時間の残業が「固定」でありました。業務時間は8時間ではないのか?と不思議ではありましたが、たった一人の新卒に文化を変えるような力はありません。私は業務時間の8時間は一時も休むことなく電話営業を行い続け、資料作成やその他の業務は業務時間買いに行うという日々を約2年にわたって続けました。 今考えると、どう見てもブラックなのですが、当時は営業成績も上がっていたしチームのメンバーで楽しく過ごしていたのでそこまで苦ではありませんでした。ところが、そんな楽しいチームが解体され、リーダーから何からメンバーの総入れ替えが起こったのです。 2年をかけて苦労して築き上げてきたものに対して、新しいリーダーは「まだまだやれていない。もう一度最初から見直して、やり直していこう。」と言いました。今までの苦しみを、もう一度初めからやれ、だと…?!と思った私は、すぐさまメンタルを崩壊させてしまいました。 おそらく、12時間勤務を2年間も続けてきて、メンタルは限界に近かったのだと思います。それをチームメンバーが支えていた。しかし、そのチームがなくなり、私ももう営業を行う理由がなくなってしまったのです。 もう営業はしたくない、と思いすぐに転職活動を始めました。
営業へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
営業から、事務・経理などの完全なデスクワークに職種を変更することにしました。事務仕事で、なるべく人と関わりのないものを選んで転職活動を行い、希望通りの仕事に就くことができました。しかし、お給料は年収にして約200万円下がりました。とんでもない下がり幅だとは思いましたが、営業どころか働くということに対してひどい嫌悪感を抱き始めていた私には、生きるために稼ぐ、ギリギリのラインでした。 転職後、少しずつお給料も上がってきていますし、3年以上勤められていることからこの転職は成功だったと思います。生活は厳しいですが、やっていけないこともありません。それに、朝起きて会社に行くこともそんなに苦ではありません。毎日気楽に会社に来れる、これだけで大いに価値のある転職だったなと思っています。
転職エージェントを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
リクルートエージェント
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
リクルートエージェントを使用しましたが、年収を保とうとしていた当時の私に勧められたのは、全て営業職でした。私はとにかく営業だけはやりたくなかったので、そのエージェントさんとは合わないなと思い、すぐに使用をやめました。 事務だと、年配の方の多い職場ばかりを勧められ、どうも雰囲気が合わないと思いました。エージェントの方には、私の「働きたくない」という強い気持ちが理解できなかったようです。それも仕方ないかな、と思いました。 転職サイトは、リクナビNEXTやマイナビなどを使用していました。自分の市場価値を理解する上では大いに役立ちましたが、あまり魅力的な求人には出会うことができませんでした。自分が今勤めている会社からもスカウトメールが届いていたので、皮肉だなぁと思いました。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
リクナビNEXT
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
転職サイトは、いろいろな求人の案内が来るので「とりあえずどこかには転職できるはずだ」という希望を持つには良いツールでした。結局、転職サイト経由での転職はできなかったのですが、気分転換にはなったかなという印象です。
営業へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
今の職場に不満を抱いての転職を考えている方は、自分が人生において「やりたくないこと」を明確にさせるといいと思います。やりたいことはよく考えると思いますが、やりたくないことにも人の適性は大いに含まれているはずです。 もう一つは、あまり落ち込んでいる時の転職活動は、自分の市場価値を低く見積もりすぎて年収が激減する危険性があるので気をつけたほうがいいです。市場価値の測り方だけは間違えないほうがいいです。生活がかかっていますので。
営業へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
多くの人は、キャリアアップを考えて転職をするのだと思いますが、キャリアにも全く興味のなかった私にはこれくらいののんびりした職場が合っていると思います。

年齢で登録するべき転職サイトは違う!年代別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、年齢別のおすすめ転職サイトを紹介します。転職サイトは、それぞれ扱っている求人が異なります。あなたにふさわしいサイトを選び、後悔のない転職をしましょう。

転職サイト名 20代 30代 40代 50代~
リクナビNEXT
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
DODA
21歳~29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JACリクルートメント
35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化し、いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」特有のノウハウを有する。また、他の人材大手ではあまりない、一人のコンサルタントが企業と転職サポート双方を担当するため、企業と転職者のミスマッチが生じにくいのも特徴。
ワークポート
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。

関連記事

  • 20代
  • 東京都台東区です
  • 勤続年数4年
  • 新卒入社

大好きなお化粧品を扱うお仕事がしたいと思い転職を決意しました。

  • 40代
  • 愛知
  • 勤続年数5年
  • 中途入社

プラスチック成型は根気が必要、業界には身内以外の男性を育てる気が感じられませんでした。

  • 30代
  • 東京都世田谷区
  • 勤続年数2年
  • 中途入社

内勤の事務員よりも、外勤でお客様と直接コミュニケーションをとる仕事に就きたかったからです。

  • 20代
  • 神奈川県藤沢市
  • 勤続年数2年
  • 中途入社

人の人生に大きく関わるような仕事をしてみたいと思ったからです。

  • 20代
  • 愛知県名古屋市
  • 勤続年数2年
  • 中途入社

常にコミュニケーションをして、人と人の繋がりを感じて日々を過ごしたいと思ったから。

  1. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. DODA

    業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1

    • 全国10,000件以上の求人数
    • DODA限定の非公開求人多数!求人の80~90%は非公開求人
    • 大手・外資系・ベンチャーまで求人のジャンル・業種・種類が豊富
    • 人事担当者、現場の責任者と強いリレーション
    • スキルの棚卸で市場価値を把握しキャリアプラン構築

    DODAの登録・詳細はこちら

最新記事