作業中にギックリ腰を2回行ってしまい重量物を持つことが躊躇われるようになったからです。

  • 50代
  • 千葉県柏市
  • 不動産
  • 勤続年数28年
  • 新卒入社
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を探す
リクナビNEXT(全年齢対象)

詳細

マイナビエージェント

詳細

DODA

詳細

転職成功者が登録したサイトを年齢別にまとめた表を見る

転職後の職種をおしえてください
サービスの職業、ビル管理人です
サービスの職業、ビル管理人へ転職した理由を教えてください
給与面は下がりましたが、転職は成功したと考えています。なぜなら、勤務先が自転車で通える範囲内にあったことで、天候に関係なく車すら必要なくなりました。健康を考えてウォーキングと腰を支えるために必要な筋肉を鍛えるためにジム通いを始めました。ビル管理人の業務内容は、ボイラーの定期的な点検と数値記録がメインです。実際には、ビル内で発生する雑務全般を行うことになるので、ビル内を歩き回ることが多く万歩計が大活躍します。脚立程度は持ち歩きますが、金庫や事務机を持ち上げることは無いので引越し業務に比べれば準備運動程度と身体にかかる負担は少ないです。完全なデスクワークでは無いことから、適度な運動と日々変わる雑務内容に新鮮さを感じています。日勤固定で勤務することにしたので、勤務後にはジム通いの日とアルバイトを入れることが出来ました。下がった分の給与をバイトで稼ぐことにしたのです。休日には資格手当狙いの資格試験勉強を行うこととし、60歳迄には資格保有数を10個に増やす目標が出来ています。基本給が低いビル管理人ですが、資格手当が会社ごとに多数用意されているので、取得出来る時に資格取得をすることで現在管理しているビルの管理契約が切れても別のビル管理人へとすぐに移動出来るようになる点が心強くなります。
転職・再就職(復職)の経緯とアドバイスを教えてください
ビル管理人の仕事へと転職しようと考えたものの、二級ボイラー技士の資格取得までの間は就職活動を行うことが出来なかったので、有給消化後に退職して失業手当を受けることにしました。資格試験を受験することと、ビル管理人への求人応募希望という点を主張した上で、どこかに応募しないと失業手当を受け取れないことから無理やり応募を行うことにしました。何とか失業手当を受けながら、無事に二級ボイラー技士の資格を取得してビル管理人の求人へ応募することになりましたが、実は転職サイトと求人サイトを常時チェックして応募先を絞り込んでいました。常時募集している会社、定期的に募集している会社、単発で募集して次回掲載は無い会社とあることに気づいたのです。65歳までは働きたかったので、勤務上限年齢が高い所を基準として単発で募集しているビル管理会社を狙うことにしました。複数ある場合には、とりあえず申し込んで内定を受けてから考えることにしたのです。50代の転職では選考落ちが普通と考えているくらいが丁度よいでしょう。実際に6社受けてようやく1社から内定を受け取った時には嬉しかったです。自宅から近い勤務先、給与、何歳まで就業出来るかなど複数の項目がある中で、優先順位を付けて応募先を絞り込んで行くことが望ましいと言えます。なぜなら、ビル管理人の求人数は多いので人気が高い所ほど応募締め切りが早いからです。
サービスの職業、ビル管理人へ転職を考えている方に最後に一言お願いします
一級ボイラー技士や電気工事士など資格を取得するごとに資格手当が貰えるので、働いて経験を積みながら保有資格も増やせる点が良いと感じています。

年齢で登録するべき転職サイトは違う!年代別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、年齢別のおすすめ転職サイトを紹介します。転職サイトは、それぞれ扱っている求人が異なります。あなたにふさわしいサイトを選び、後悔のない転職をしましょう。

転職サイト名 20代 30代 40代 50代~
リクナビNEXT
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
DODA
21歳~29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JACリクルートメント
35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化し、いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」特有のノウハウを有する。また、他の人材大手ではあまりない、一人のコンサルタントが企業と転職サポート双方を担当するため、企業と転職者のミスマッチが生じにくいのも特徴。
ワークポート
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。

関連記事

  • 50代
  • その他

結果的には成功したと感じています。 理由はまず、毎日が充実していて楽しいことですね。売る商品が違う…

  • 50代
  • その他

所帯を持っていましたので転職とは言っても、そう簡単なものではありませんでした。新聞には求人が掲載さ…

  • 50代
  • その他

予想よりも報酬面で優遇されている仕事に就けたので、転職は成功したと言えます。なぜなら、警備員と聞く…

  • 50代
  • 医療・福祉

私自身は成功したと思っています。ただ、周囲からどう思われているかはわかりません。未だに両親からは、…

  • 50代
  • その他

好きなことができているので成功です。今は雇用されていますが、60代にでもなったら自分で教室を開いても…

  1. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. DODA

    業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1

    • 全国10,000件以上の求人数
    • DODA限定の非公開求人多数!求人の80~90%は非公開求人
    • 大手・外資系・ベンチャーまで求人のジャンル・業種・種類が豊富
    • 人事担当者、現場の責任者と強いリレーション
    • スキルの棚卸で市場価値を把握しキャリアプラン構築

    DODAの登録・詳細はこちら

最新記事