私が受けたのはパワハラです。

  • 30代
  • 東京都
  • メディア
  • 勤続年数5年
  • 中途入社
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を探す
リクナビNEXT(全年齢対象)

詳細

マイナビエージェント

詳細

DODA

詳細

転職成功者が登録したサイトを年齢別にまとめた表を見る

どのようなセクハラ・パワハラ・職場いじめを受けたか?
とにかく上司が怒鳴り散らしますし、ひどいときは、物にあたります。 ミスをしたこちらが悪いといえばそれまでですが、「お前、頭おかしいぞ」などといった人格否定を織り交ぜて怒鳴ることが多かったです。 機嫌の悪い時はキレる頻度が多くて、委縮して仕事していました。 当時は自分が悪いのだからとぺこぺこ謝っていましたが、今から思うと、あそこまで怒鳴られる筋合いなかったなぁと思っています。 たぶん洗脳されていたのでしょうね。 怒鳴らないにしても、普段の雑談も「あのデブとか思ってるんだろ?」「●●じゃねーよ、ハゲ!なあ?」といった汚い言葉ばかりで聞いていられません。 機嫌がいいから雑談するのですが、聞かされている側は疲れます。特に言いやすい相手に反応を求めるので、ターゲティングされると「はぁ…」とか「いやあ…」とかごまかして対応します。 有給申請をしたら「なんで?」ですし飛び石連休とつなげようとすると「社会人としてありえないだろ」と却下されます。 結果的に退職したわけですが、退職の際も「お前に有給なんて残ってねーから」と言われました。 (まだ残っていますと伝えてリスト作ってもぎとりました) しかも、気に入った社員や先輩方のミスには怒鳴りません。私より後に入った後輩たちは怒鳴られていました。 円満に辞めた社員もいますが、もめにもめて辞めた社員もおります(辞めるタイミングを否定されたり、仕事のミスで発生した損害を給与から天引きしたりしていました)。 結局、その上司のキャラクターと折り合いをつけられる先輩だけが残り続け、あるいは、私のように洗脳されてしまったものだけが残っていた次第でした。
セクハラ・パワハラ・職場いじめ解消に向けて何か活動(被害者コールセンターに相談)をしたか?
パワハラという自覚もなかったので、特に活動していませんでした。 また、仮に気づいても、外部機関の手は借りなかったと思います。どうせばれて居づらくなるのだろうと思っていました。 勤務している間は、「自分が悪いから怒鳴られるのだ」と思って、ひたすら仕事に邁進していました。 先輩には、どうしたら怒られないだろうかと相談したりして、とにかく仕事の信頼を取り戻すしかないという結論になりました。 結果的には、くじけなかったおかげで仕事の幅も増え、信頼されるようになったはずですが、自分にではなくても上司が怒鳴り散らす姿はしんどくて見ていられませんでした。 今思うと、一度くらい、「怒鳴るのはやめてほしい」と懇願してみても良かったかもしれません。
セクハラ・パワハラ・職場いじめをうけて転職を考えたか?/ したか?
転職は何度か考えました。 特に、自分ばかりが怒鳴られていた時は、怒鳴られない職場に行きたいと切に願っていました。 しかし、怒鳴られすぎて思考がマヒしていたのでしょう。そんな職場はないのだと思い込んでいました、 自分は無能でどこに行っても通用しない、この会社は自分なんかを雇ってくれているのだからいい会社なんだと信じ切っていました。 どこに行っても怒鳴られると思っていましたし、行くところがないと思っていました。 一時は、転職サイトをのぞいてみたり、もし退職したらと思いをはせたりしていた時期はありましたが、やはり、怒鳴られるだろうと勝手に想像してあきらめていました。 そして時間が経つと、力のない自分が悪いのだ、まだ頑張ってみようと思う、その繰り返しでした。
転職の有無にかかわらず現状は?
現在、退職はしましたがまだ無職です。 職場はともかく仕事そのものはやりたいことでしたので、それに関する学校に行きました。 その後はフリーで仕事をしたいと道を模索している最中です。 退職した原因は体力の限界でした。 残業代が出ないのに残業ばかりの職場でしたので、この先ずっとこんな不健康な生活をしていくのだろうかと不安を感じたからです。 また、疲弊を感じ始めた時期だったのでしょう、後輩に「この会社に長くいないほうがいいよ」と思うようになってしまったことに気づいたとき、「辞めよう…」と決意しました。 退職してしばらくした今となっては、やはりあれだけ怒鳴られるのは理不尽であったし、総合的に見てザ・ブラック企業であったなと痛感しています。 もしパワハラ等で悩んでいる方がいたら、少しでも危険を感じたら、すぐ転職したほうがいいとアドバイスしたいです。

年齢で登録するべき転職サイトは違う!年代別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、年齢別におすすめ転職サイトをご紹介します。転職サイトはそれぞれ取り扱っている求人が違うのであなたに合った転職サイトを選ぶことが大切です。

転職サイト名 20代 30代 40代 50代~
リクナビNEXT
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
DODA
21歳~29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JACリクルートメント
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。

関連記事

  • 20代
  • 大阪府
  • 運輸
  • 勤続年数1年
  • 新卒入社

配属は店舗で、販売職でした。ほとんど働いている人たちは女性だったのですが、その女性のほとんどから(…

  • 20代
  • 静岡県
  • メーカー
  • 勤続年数5年
  • 新卒入社

書類の提出一つとってもミスの粗探しをして、怒る所を見つけたいといったような性格が曲がっている人で皆…

  • 40代
  • 大阪府
  • メーカー
  • 勤続年数27年
  • 新卒入社

私が入籍をした時期は、会社が経営危機に陥っていて、早期退職を行って人材も減ってタイミングが悪かった…

  • 30代
  • 熊本県
  • 運輸
  • 勤続年数1年
  • 中途入社

けれど、それまでの上司との関係は良かったと思います。異動する事になったきっかけは軽度の知的障害の方…

  • 30代
  • 広島県
  • その他
  • 勤続年数15年
  • 新卒入社

私が受けたパワハラは先輩に話しかけてもあからさまに無視される、こちらが休みの日のも職場に呼び出され…

  1. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. DODA

    業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1

    • 全国10,000件以上の求人数
    • DODA限定の非公開求人多数!求人の80~90%は非公開求人
    • 大手・外資系・ベンチャーまで求人のジャンル・業種・種類が豊富
    • 人事担当者、現場の責任者と強いリレーション
    • スキルの棚卸で市場価値を把握しキャリアプラン構築

    DODAの登録・詳細はこちら

最新記事