転職した理由は大きく3つあります。1つ目は、給料水準に不満が出てきたため、もっと稼ぎを増やしたいと思ったからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 30代
  • 埼玉県
  • 営業、事務、企画系
  • 勤続年数4年
  • 中途入社
             
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名年代と特長 求人を探す
リクナビNEXT(リクルート)

【全年代】
転職者の8割が利用!

詳細

マイナビエージェント

【20代】
第二新卒に強い!

詳細

DODA

【20代】
転職者満足度No.1

詳細

転職サイト比較表を見てみる

銀行へ転職した理由を教えてください
前職の給料は、昇給の額が少ないものの、一人で生活していくだけなら十分な水準だと思っていました。しかし、将来結婚して家族を養っていく事を考えると、前職での給料では厳しいものがあると感じるようになりました。転職によって収入がアップすれば、将来家族に良い生活を提供できると思うようになり、転職を決意しました。2つ目は、小さな取引を続けるのではなく、大きな金額を動かせるフィールドで仕事がしたいと思ったからです。地元を基盤とした会社だと、人と人との関係は緊密であり人間関係で悩む事は少ないのですが、取引規模が小さいため、仕事のダイナミックさに物足りなさを感じていました。地域に限定されず、もっと大きな世界を舞台にして取引できるようになれば、仕事のダイナミックさを感じることができるだろうと思い、その気持ちが転職することへの躊躇を打ち消してくれたのだと思います。3つ目は、地元の繋がりに固執するのではなく、日本全国に知り合いが欲しいと思ったからです。地元の会社だと人との繋がりは深くなりますが、人脈が増えることはありません。人生は仕事だけではないと思っており、様々な人との繋がりを形成していくことは人生を豊かにすると思っていました。全国各地に知り合いができれば、プライベートの充実が図れると思い、転職を決意しました。
銀行へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
転職は成功したと思います。第一の理由は、収入が増えたからです。前職での年収と比較すると、およそ100万円の収入増となりました。また、営業成績次第によってボーナスの額が大きく変わる制度があるため、今後の頑張り次第では更なる収入アップを目指せます。前職ではボーナスは定額支給だったため、現職の給料に関する環境はとても納得の行くものだと思っています。第二の理由は、取引における規模が大きくなった点です。以前は数百万円~数千万円規模の取引がメインでしたが、現在は数千万円~億円単位での取引が日常的になりました。これは、もっと大きな取引規模で仕事がしたいと思っていた私にとって嬉しいことであり、満足しています。第三の理由は、人脈が増えたことです。現職では、多くの部署の人と人間関係を構築することができ、また、全国各地にいる顧客とも人間関係を構築することができます。この関係をもっと深めていければ、より強固な人脈になると考えています。
転職エージェントを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
日経HRのエージェント
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
転職エージェントは利用しました。日経キャリアNETでコンタクトをとった、日経HRのエージェントです。金融業界に詳しいエージェントであり、様々な金融会社とのコネクションをもっており、話がし易かった点が良かったです。私の希望する条件の会社を一緒に探してくれ、とても助けられたと思っています。強いて言えば、転職における書類作成について少々雑だったかなと思います。職務経歴書等の書類を作成する上でのポイントを教えて欲しかったと思います。
転職サイトを利用しましたか?
はい
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
日経キャリアNET、リクナビNEXT
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
日経キャリアNETとリクナビNEXTの2つを利用しました。日経キャリアNETの場合、志望していた金融業界についての情報が豊富であり、他業界の情報が他転職サイトと比較すると少ないものの、業界を決めていた私としてはとても重宝したサイトでした。リクナビNEXTの場合、様々な業界の情報が掲載されているため幅広く業界の情報を得たい人には良いと思いますが、希望業界を決めている人には煩わしさがあったと思います。
銀行へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
一つ目は、同じ業界や業種へ転職することが最も楽なのではないかという点です。私の場合、前職と現職は同じ金融業界で同じ営業職であり、背負う会社の看板が違うだけです。採用サイドも経験を重宝してくれるため、同業界・同職種での転職は成功しやすいと言えます。二つ目は、転職エージェントの活用です。彼らは独自の情報を持っている場合が多く、希望する会社へのパイプを持っている場合もあります。エージェントが独自に持つ情報を活用する事により、転職における採用試験の通過率が上がると思います。

登録するべき転職サイトはどこ?転職サイト比較一覧

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、特徴やポイントをご紹介します。転職サイトは、それぞれ扱っている求人が異なります。あなたにふさわしいサイトを選び、後悔のない転職をしましょう。

リクナビNEXT
  • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる

全年齢がターゲットの王道サイト。
転職成功者の8割が登録!!
公式サイトはこちら
マイナビエージェント
  • 転職サポート期間が無期限!!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
公式サイトはこちら
DODA
  • 転職者満足度NO.1
  • 日本最大級の求人数
  • 大手・外資系・ベンチャーまで求人のジャンル・業種・種類が豊富
  • 人事担当者、現場の責任者と強いリレーション

21歳~29歳で大卒の人がメインターゲット。年収診断やキャリアタイプ診断などの役立つコンテンツが豊富
公式サイトはこちら
JACリクルートメント
  • 外資系企業や海外進出企業に強い
  • 業界・職種に精通した約550名のコンサルタントがサポート
  • 国内大手、外資系、海外進出企業の厳選求人多数
  • キャリアやスキルを把握し企業に採用提案!求人を創出

35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化し、いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」特有のノウハウを有する。
公式サイトはこちら
ハタラクティブ
  • 20代・第二新卒など若年層に特化
  • 離職中や職歴がなくてもOK
  • 就活アドバイザーがマンツーマンで対応
  • サービスはすべて無料!
  • 学歴や経験等、キャリアに自信が持てないという方向け

未経験分野へのチャレンジやフリーターから正社員になりたいと考えている方におすすめです。
公式サイトはこちら

関連記事

  • 20代
  • 東京都台東区です
  • 勤続年数4年
  • 新卒入社

大好きなお化粧品を扱うお仕事がしたいと思い転職を決意しました。

  • 40代
  • 愛知
  • 勤続年数5年
  • 中途入社

プラスチック成型は根気が必要、業界には身内以外の男性を育てる気が感じられませんでした。

  • 30代
  • 東京都世田谷区
  • 勤続年数2年
  • 中途入社

内勤の事務員よりも、外勤でお客様と直接コミュニケーションをとる仕事に就きたかったからです。

  • 20代
  • 神奈川県藤沢市
  • 勤続年数2年
  • 中途入社

人の人生に大きく関わるような仕事をしてみたいと思ったからです。

  • 20代
  • 愛知県名古屋市
  • 勤続年数2年
  • 中途入社

常にコミュニケーションをして、人と人の繋がりを感じて日々を過ごしたいと思ったから。

  1. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. DODA

    業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1

    • 全国10,000件以上の求人数
    • DODA限定の非公開求人多数!求人の80~90%は非公開求人
    • 大手・外資系・ベンチャーまで求人のジャンル・業種・種類が豊富
    • 人事担当者、現場の責任者と強いリレーション
    • スキルの棚卸で市場価値を把握しキャリアプラン構築

    DODAの登録・詳細はこちら

最新記事