公募+スカウト機能のダブル効果。一月のオファー総数が400万件「リクナビNEXT」

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を探す
リクナビNEXT(全年齢対象)

詳細

マイナビエージェント

詳細

DODA

詳細

転職成功者が登録したサイトを年齢別にまとめた表を見る

1.「求人検索型」と「転職エージェント型」。仕組みを理解し自分に合ったサイトを見つける

転職を成功させたいときに利用する転職サイト。今主流となっているのは「求人検索型」と「転職エージェント型」の2つのタイプです。

手軽に始められるのが求人検索型の良いところです。サイト上で公開されている膨大な求人情報を検索し、自分に合った求人があれば、自分のタイミングで応募できます。反面利用している求職者が多いので人気の求人には応募者が殺到し、内定を取るのが難しくなることも。面接指導や職務履歴書の添削指導はなく、ノウハウは自力で勉強しなくてはなりません。

一方転職エージェント型は転職のプロについてもらってフルサポートしてもらえます。面接の日程調整や企業の内部情報を教えてもらえるので、上手に利用すれば効率の良い転職活動ができます。ただし、エージェントは転職を成功させて報酬を得るシステムとなっているので、転職のタイミングをせかされることも。エージェントの力量に左右される点が難点ともいえます。

リクナビNEXT公式HP

2.460社超の転職エージェントと提携。公募+スカウトで転職成功の可能性を探る

リクナビNEXTは求人検索型に分類されます。無料の会員登録をすることで求人を検索し、企業へ直接応募できます。ただし自分で動かないと転職活動が進まないのがネックです。

忙しくて積極的な転職活動ができないという人は、リクナビNEXTのスカウト機能を利用するといいでしょう。職務経歴書や希望の条件を入力しスカウト登録をすることで企業や転職エージェントからオファーが届く仕組みとなっています。オファー総数は1ヵ月で400万通に上ることもあります。

さらに、リクナビNEXTに登録しているエージェントは460社以上。匿名のレジュメを見てオファーが届くのですが、すべてに返信をする必要はなく興味を持った案件にだけ返信します。転職エージェントと面談をし、条件が合えばそのまま転職をフルサポートをしてもらえます。

最初からがっつりエージェントについてもらって、エージェント側の提案で転職を進めるのではなく、自分のタイミングや案件の良し悪しで転職を進めていけるので、忙しい方にとってとても効率の良いサービスとなっています。

公募とスカウト機能を併用をすることで、転職のチャンスが格段に増えます。リクナビNEXTは求人検索型でありながら転職エージェントの優れたサービスを取り入れた、とても効率の良い転職サイトだと言えます。

リクナビNEXT公式HP

3.3種のオファーでどんな情報も漏らさずキャッチ。スカウト機能活用方法

忙しくて求人検索に時間をさけない方におオススメなのが、スカウト登録です。最終学歴や過去の職務内容、希望勤務地などの条件を入力すればあとはスカウトが来るのを待つだけです。スカウトサービスは匿名で利用できるので、安心して利用できます。

オファー一覧
プライベートオファー 求職者が登録したレジュメを見て、企業やエージェントが会ってみたいと感じたら届きます。興味があれば返信し、面接を受けます。(書類選考免除)
興味通知オファー 企業側が求職者の意思を確認するための連絡です。興味があれば返信をします。企業が改めて検討し、後日正式な面接や説明会へと進む可能性があります。
オープンオファー 求職者のレジュメと企業側の採用条件が合致した場合に、求人情報が届きます。興味があれば応募を申し込みますが、そこから改めて書類選考が行われます。)
リクナビNEXT公式HP

リクナビNEXTでは3タイプのオファーがあります。プライベートオファーは転職に直結するオファーですが、オープンオファーは互いの条件が合致したというだけで、いくつかの選考を通過しないと転職には結びつきません。

スカウト登録をする際に完成度の高いレジュメを作っておくと、企業から評価をされプライベートオファーを受ける機会が増えます。アピールしたいスキルがあれば、必ず記載するようにしましょう。

レジュメの書き方がわからなければ、リクナビNEXTのサイトで詳しく解説されています。

オファーだけでなく、オープンオファーを受けるだけでも転職にはプラスになりますよ。自分で求人検索していると固定観念にとらわれがちで選択肢が狭くなりますが、オープンオファーを受け取り説明会に参加することで視野が広がり、思ってもみなかった業界に進むこともあります。

スカウトメールには「あなたの英語力に興味を持ちました」などという一文が添えられるので、自分のスキルやキャリアのどこに注目をされているのかがわかります。自分の強みを知ることで、企業にアピールするポイントが明確になるので、書類選考や面接の通過率を上げることができますね。

リクナビNEXT公式HP

4.大手優良企業からベンチャーまで。新着求人数が豊富なリクナビNEXTの求人情報

リクナビNEXTは国内最大級の求人情報を保有しています。職種・勤務地・キーワードなどの条件を入力し簡単に求人情報を検索できます。求人の一例をご紹介いたします。

楽天株式会社

職種 情報セキュリティー管理担当
対象 SE(運用・サポート系)などの経験者
給与 月給35万円以上+年2回業績賞与

NTTコムマーケティング株式会社

職種 VA営業・ボイス営業
対象 高卒以上・PC基本操作・普通自動車免許
給与 月給19万円以上

株式会社スカイリング

職種 マークアップエンジニア(コーダー)
対象 Webやアプリなど、何らかのコーディング経験がある方
給与 月給25万円~50万円

株式会社ゼスト

職種 介護支援サービス提供責任者
対象 介護福祉士・ヘルパー1級 など有資格者
給与 月給17万円~24万円

株式会社アーネストワン

職種 分譲住宅・注文住宅の建築施工管理
対象 高卒以上、要普免、施工管理経験者優遇
給与 月給25万円~35万円

リクナビNEXTは週に約2000件前後の新着・更新求人が登録されます。新着求人に絞って求人を検索することもできるので、小まめにサイトをチェックしましょう。スカウトのオファーを待ちながら、求人検索を続けることが転職成功の近道となります。

「リクナビNEXT」は1分で登録完了(無料)

転職者の8割が利用!転職決定数NO.1リクナビNEXT

リクナビNEXTの特徴

  • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
  • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
  • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

リクナビNEXTの登録・詳細はこちら

年齢で登録するべき転職サイトは違う!年代別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、年齢別のおすすめ転職サイトを紹介します。転職サイトは、それぞれ扱っている求人が異なります。あなたにふさわしいサイトを選び、後悔のない転職をしましょう。

転職サイト名 20代 30代 40代 50代~
リクナビNEXT
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
DODA
21歳~29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JACリクルートメント
35~45歳の専門職・管理職・海外事業経験者に特化し、いわゆる「ハイキャリア層(年収600万円以上)」特有のノウハウを有する。また、他の人材大手ではあまりない、一人のコンサルタントが企業と転職サポート双方を担当するため、企業と転職者のミスマッチが生じにくいのも特徴。
ワークポート
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。

関連記事

リクナビネクストの評判や特徴は?どんな人が登録する転職エージェ…

この記事の目次リクナビネクストの基本情報転職エージェントから見た、他の転職サイトと比較したリクナビネクストのGOODポイント転職エージェントから見た、ほかの転職サイトと比較したリクナビネクストのBAD ...

【会員数435万人】転職者の約8割が利用しているリクナビNEXTの転職…

この記事の目次1.リクナビNEXTの運営会社を調べてみました2.【1分に1人が登録】リクナビNEXTに会員登録し転職活動をスタート3.転職初心者にも安心。リクナビNEXTのお役立ちツールを活用し転職成 ...

  1. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. DODA

    業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1

    • 全国10,000件以上の求人数
    • DODA限定の非公開求人多数!求人の80~90%は非公開求人
    • 大手・外資系・ベンチャーまで求人のジャンル・業種・種類が豊富
    • 人事担当者、現場の責任者と強いリレーション
    • スキルの棚卸で市場価値を把握しキャリアプラン構築

    DODAの登録・詳細はこちら

最新記事