給料がよくても退職する看護師たち。表向きの理由は家庭の事情

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を探す
リクナビNEXT(全年齢対象)

詳細

マイナビエージェント

詳細

DODA

詳細

転職成功者が登録したサイトを年齢別にまとめた表を見る

高給取りなイメージの看護師の実態は

厚生労働省の調査によると、2012年度の看護師の平均月収は33万円というデータがあります。賞与を含めた平均年収は471万円で、平均年齢は34.6歳。男性看護師の平均年収は488万円、女性看護師は470万円と男女差もごくわずかです。といっても、男性の割合は7.3%だけなのでやはり女性色が強い職業でね。

対して、国税庁の民間給与実態統計調査によると、30代前半の女性の平均年収は297万円というデータがあります。ちなみに同世代の男性の平均年収は431万円ですから、やはり看護師の給与はかなり高いですね。

おまけに給与以外の待遇も充実しています。病院の近くに寮があったり、院内に保育所を設置しているところも少なくありません。医療も日々進歩しますから、常に新しい情報を習得しないといけないという大変さはありますが、新人看護師向けだけでなく、長年勤めている看護師や管理職向けの研修まで用意している病院も多いです。

ただ、看護師の仕事は体力的にも精神的にもタフでなければ務まりません。立ち仕事で時間も不規則な上、患者さんへのケアにも神経を使います。命を預かっていますから、医療ミスを起こすことは許されません。給料が高くないと割に合わない、というのが看護師の本音なのかもしれません。

実は高い、常勤看護師の離職率

日本看護協会によると、2012年の常勤看護師の離職率は10.9%で、高給にも関わらず10人に1人は退職しているのです。関東や関西の都市部では12~14%代とさらに高い数値になっています。また、長時間の夜勤がある病院の離職率も高く、月に80時間以上の夜勤がある病院の離職率は17.3%に上ります。

離職する理由の上位は結婚や妊娠、出産、育児、介護、ご主人の転勤など、家庭のやむを得ない事情になっています。ただ、これらは表向きの理由で、本当の理由は残業や夜勤が長時間に及ぶことや、意外と人間関係によることが多いようです。 

某看護師転職サイトが行ったアンケートで面白いものがありました。看護師の離職理由ランキングが建前編と本音編で2つあるのです。建前編だと家庭の事情が1位なのですが、本音編だと10位になっており、本音編のダントツ1位はいじめやパワハラなどの人間関係です。次いで、労働環境の不満が続きます。

どこの医療現場でも尽きない人間関係の悩み

残念ながら、人間関係の悩みというのはどこの医療現場でもあるようです。逃れられないなら、立ち向かう勇気も持ちたいです。陰口をたたかれ、その内容が耳に入ってきて改善の余地があるようでしたら、改善しましょう。また陰口を言う人は一部でしょうから、陰口を言わない人たちと人間関係を作るよう努めるのもいいですね。

意地悪な上司がいても、大きな病院ならそのうち異動になるかもしれません。仕事自体に不満がないなら、受け流す術を覚えましょう。ただ、無視され続けたり、ひどいいじめやパワハラなど、解決策を見いだせず我慢し過ぎて心身にも影響を及ぼすようであれば、思い切って転職を考えてみるのもいいかもしれません。

年齢で登録するべき転職サイトは違う!年代別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、年齢別におすすめ転職サイトをご紹介します。転職サイトはそれぞれ取り扱っている求人が違うのであなたに合った転職サイトを選ぶことが大切です。

転職サイト名 20代 30代 40代 50代~
リクナビNEXT
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
DODA
21歳~29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JACリクルートメント
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。

関連記事

背景には国家予算438億円?保育士にも就職支援サービス

HOP!では、ITエンジニアや薬剤師、医師の転職支援サービスの調査を中心に行っていますが、最近では「保育士さん向けの職探し支援サービス」というのまで結構出てきているようです。 ご…

【毎月21万人の看護師さんが利用!】転職先を徹底して探すサポート…

この記事の目次13万件以上の求人情報から好条件の求人情報をご紹介看護師さんがNo.1に選んだコンサルタントの対応の良さコンサルタントに安心して任せられるサポート力。利用者満足度は90%以上24時間、日 ...

【全国対応】ナース人材バンクは看護師転職の紹介実績第1位

この記事の目次年間10万人が利用。看護師求人情報の紹介数は業界トップクラスのナース人材バンクすべての都道府県に対応した医療求人情報。好条件な非公開求人も多数地域専任のキャリアコンサルタントが親身にアド ...

【東京、関東など都市部の看護師転職に強い】看護roo!(カンゴルー…

この記事の目次2万人が利用する看護職専門の転職サービス看護roo!働くナースの生情報が豊富都市部の求人情報に強い看護roo!美容外科の求人も豊富無料で受けられる手厚いサポート。利用者満足度は96.2% ...

転職しても不安。看護師の「職場の人間関係」はどの病院でも起こる…

この記事の目次女性中心の職場だから悩まされる看護師の人間関係社会問題にもなっているパワハラを体験した看護師が60%以上もいた退職を決断する前にまず上司に相談。それでも改善されなければ看護師転職支援サイ ...

  1. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. DODA

    業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1

    • 全国10,000件以上の求人数
    • DODA限定の非公開求人多数!求人の80~90%は非公開求人
    • 大手・外資系・ベンチャーまで求人のジャンル・業種・種類が豊富
    • 人事担当者、現場の責任者と強いリレーション
    • スキルの棚卸で市場価値を把握しキャリアプラン構築

    DODAの登録・詳細はこちら

最新記事