看護師が明かす本当の退職理由は「職場の人間関係」だった!

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を探す
リクナビNEXT(全年齢対象)

詳細

マイナビエージェント

詳細

DODA

詳細

転職成功者が登録したサイトを年齢別にまとめた表を見る

人間関係の悪い職場だったから15万人もの看護師が退職していた

厚生労働省発表によると、看護師の離職者数は2009年約12万5千人から2011年約15万人と数値が増加しているというデータがあります。看護師に憧れて大変な難関を越えてやっと手にした職業なのに、どうしてこんなにも多くの看護師の方が離職してしまうのでしょうか?

そこで「退職理由は何ですか?」という質問に、結婚、妊娠や出産、子育てを機に退職したという方がいます。これは女性の多い職場ならではの退職理由と言えますね。

他の理由では、

  • お給料が割に合わない
  • 女性の仕事とは思えないほどのハードな肉体労働で体をこわした
  • 朝夜関係なく働き通しで夜勤がきつかった
  • 残業が多く、休日がとても少ないので自分の時間が作れなかった

などのようなことがあげられますが本当の退職理由は何だったのでしょう。

退職するときは問題を起こさず円満に退職したいものですよね。ですから退職届の理由には建前のことしか記入されないのが現状です。しかし、本音を聞くとほとんどの看護師から「実は職場の人間関係で悩んで辞めた」という方が意外にも多かったのです。

例えば

  • 師長や主任からのパワハラに耐えられなかった
  • 職場内は会話もなく、伝達事項をわざと報告しないことがあった
  • 先輩に質問しても無視されてしまう
  • 根も葉もないうわさ話を流して職場に居づらくなるように仕向けられた

最悪な医療事故になる前に人間関係の問題は解決するべき

医療現場の中では、医師と看護師間、看護師同士において信頼関係がとても重要な人間関係となります。人間関係の悪い職場では医師や他の看護師との連携がうまくいかず、仕事がスムーズにはかどらなくなります。そして一番大事な患者さんにまで悪影響を与えかねません。

やっと希望した看護師になれて、仕事自体は充実しているのに、先輩から陰口を言われ、無視され続けたり、ひどいいじめを受けたり、他人のミスを自分に押し付けられたり、という状況も残念ながらあります。それでは信頼関係もなくなり、人間関係が悪くなってしまいますよね。

人の大事な命を預かる重要な役割の看護師が、人間関係でストレスを溜めてしまい正常心で働けなくなったら・・・些細なミスが大変な事故にもつながりかねません。でも、最悪のことになる前に、事が大きくなる前に上司や仲の良い同僚などに早く相談することをおすすめします。

最終的に転職を希望するときに注意したい「退職する理由」

人間関係の悩みを上司や同僚に相談しても解決がみられない場合、転職をしてガラッと環境を変えてみるのもいいかもしれません。実際、現役の看護師が働きながら転職先を探すことは少なくないのです。

転職活動のときに、希望する病院から質問されるのが「なぜ今働いている病院を辞めたいのですか?」という退職理由です。本当の理由が師長や主任から受けるパワハラだったり、先輩とのいざこざや嫌がらせなど人間関係が問題だったのかもしれませんが、退職理由には適当ではありません。

この退職理由では、「自分が犠牲者であって他の看護師が悪かった。」と、他人のせいにしてしまうことが、他の医師や看護師と意思の疎通がうまくできない人とみなされてしまいます。ですから、

  • 看護学学士の学位を取得したい
  • 准看護師から正看護師の資格取得を目指したい
  • 救命救急士、内視鏡検査技師など専門分野を勉強したい
  • ケアマネージャーなどの資格取得をして訪問看護ステーションを開設したい

などのように、スキルアップやキャリアアップを目指す意欲をアピールする方がより良い退職理由になります。きちんと「転職をして何をしたいのか?」を上手に伝えられるかが転職が成功するかどうかのポイントになるでしょう。

残念ながら職場における人間関係の悩みは看護師だけでなく、どんな職業においてもどんな職場でも存在します。看護師の仕事はいつまでも女性の憧れであり、大変だけれどやりがいのある仕事と言われ続けたいですよね。いい人間関係を築き、いい環境の職場で働けたら最高です。

年齢で登録するべき転職サイトは違う!年代別オススメ転職サイト一覧表

最後に「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない。。。」という方のために、年齢別におすすめ転職サイトをご紹介します。転職サイトはそれぞれ取り扱っている求人が違うのであなたに合った転職サイトを選ぶことが大切です。

転職サイト名 20代 30代 40代 50代~
リクナビNEXT
全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級なので、転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」をしておくと、意外な企業からスカウトを受ける可能性があるのでオススメです。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、転職の意思が低くても気軽に登録できる。
マイナビエージェント
とにかく20代の転職サポートに力を入れている。20代を採用したいと考えている企業のデータベースを豊富に持っていたり、転職がはじめての人でも丁寧に業界情報や面接対策を教えてくれたりするので、満足度が高い。
DODA
21歳~29歳で大卒の人がメインターゲット。会員登録すると年収診断やキャリアタイプ診断など転職活動のベースを決めるのに役立つコンテンツが豊富で、特にキャリアチェンジを考えている20代から人気。求人の種類は大手・中小・ベンチャーと非常に幅広い。
JACリクルートメント
30~50代×現在の年収が600万円以上の求職者をターゲットにしている。このターゲットにあてはまる場合は好条件の求人がすぐに見つかるので登録必須。逆に現在の年収が600万円未満の場合、一気に求人数が減ってしまうので、その場合は登録しないほうが良い。海外にも拠点があるので、外資系企業で働きたい人・海外で働きたい人にもオススメ。
ワークポート
IT系の企業とのつながりが強いので、IT業界の求人をチェックしたいなら登録必須。また転職サポートをしてくれるスタッフの対応がとても丁寧なので「この転職を最後の転職にしたい」なら必ず登録をしておくこと。

関連記事

背景には国家予算438億円?保育士にも就職支援サービス

HOP!では、ITエンジニアや薬剤師、医師の転職支援サービスの調査を中心に行っていますが、最近では「保育士さん向けの職探し支援サービス」というのまで結構出てきているようです。 ご…

【毎月21万人の看護師さんが利用!】転職先を徹底して探すサポート…

この記事の目次13万件以上の求人情報から好条件の求人情報をご紹介看護師さんがNo.1に選んだコンサルタントの対応の良さコンサルタントに安心して任せられるサポート力。利用者満足度は90%以上24時間、日 ...

【全国対応】ナース人材バンクは看護師転職の紹介実績第1位

この記事の目次年間10万人が利用。看護師求人情報の紹介数は業界トップクラスのナース人材バンクすべての都道府県に対応した医療求人情報。好条件な非公開求人も多数地域専任のキャリアコンサルタントが親身にアド ...

【東京、関東など都市部の看護師転職に強い】看護roo!(カンゴルー…

この記事の目次2万人が利用する看護職専門の転職サービス看護roo!働くナースの生情報が豊富都市部の求人情報に強い看護roo!美容外科の求人も豊富無料で受けられる手厚いサポート。利用者満足度は96.2% ...

転職しても不安。看護師の「職場の人間関係」はどの病院でも起こる…

この記事の目次女性中心の職場だから悩まされる看護師の人間関係社会問題にもなっているパワハラを体験した看護師が60%以上もいた退職を決断する前にまず上司に相談。それでも改善されなければ看護師転職支援サイ ...

  1. リクナビnext

    転職者の8割が利用!転職決定数NO.1

    • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
    • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
    • スカウト登録すれば待っているだけでスカウトが届く
    • スカウトサービスのみの非公開求人多数あり
    • 独自ノウハウのグッドポイント診断で自己分析ができる

    リクナビnextの登録・詳細はこちら

  2. マイナビエージェント

    20代・第二新卒転職の強い味方

    • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーがサポート
    • 人事担当者や現場責任者の本音を熟知しているのでミスマッチが少ない
    • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
    • 退職・入社手続きまで長期間のトータルサポート

    マイナビエージェントの登録・詳細はこちら

  3. DODA

    業界最大級の非公開求人!転職者満足度NO.1

    • 全国10,000件以上の求人数
    • DODA限定の非公開求人多数!求人の80~90%は非公開求人
    • 大手・外資系・ベンチャーまで求人のジャンル・業種・種類が豊富
    • 人事担当者、現場の責任者と強いリレーション
    • スキルの棚卸で市場価値を把握しキャリアプラン構築

    DODAの登録・詳細はこちら

最新記事