私がエンジニアを転職したいと考えた最大の理由は、なんと言っても仕事が忙しすぎて体力的にもたないと感じたためです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 20代
  • 長崎県
  • サービス、販売、運輸系
  • 中途入社
★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を探す
GEEKLY(ギークリー)

詳細を見る

DODAITエンジニア

詳細を見る

forkwellscout

詳細を見る

気軽に求人を探したい方は、リクナビNEXTへの登録がおすすめ。職務経歴や転職希望条件などを匿名で登録するだけで、興味を持ってくれた企業や転職エージェントから直接オファーが届くので、エンジニアとしての自分の転職市場価値がわかります。

医療・福祉へ転職した理由を教えてください
所属していた会社はフレックスタイム制及びノー残業デーを週に一度実施していましたが、それらの勤務システムがほとんど機能していないほど毎日仕事に追われていました。朝は8時ごろに出勤して、夜は10時以降に退社というのが日常的な勤務形態でした。システムエンジニアの仕事として、仕様書の作成やシステムの保守管理、また会議や企画色の強い仕事等、業務内容は多岐に渡り、残業せずに退社するというのは難しい状況だったと記憶しています。また残業した分お金を稼ぐことができると思われがちですが、私の会社は残業代が全額出るわけではなく、残業をつけて良い時間が決められていました。そのような状況では残業を行うモチベーションもなかなか湧きません。結局のところ、私の勤めていた会社は世間で言われるところの「ブラック会社」だったのです。 また、私は文系の大学出身ということもあり、身近で働いていた方々の能力の高さを肌で感じ、自分はこうなれないと薄々感じるようになっていたのも転職を考え始めた要因です。私に合う職業は何だろうか?そのような自問自答を繰り返し、そこで転職先として頭に浮かんだのが公務員でした。就職活動において公務員試験に失敗してしまいエンジニアの仕事に就きましたが、またもう一度公務員試験を受けようと決意を固めたのです。
医療・福祉へ転職は成功したと感じますか?
はい
そう感じる理由は何ですか?
転職は大成功だったと思います。まず最大のメリットは残業時間が大幅に少なくなったということです。残業があっても夜9時までですし、以前のように連日残業ということもなくなりました。加えて予算もしっかりと確保されているため、残業代も全額支払われます。 そして公務員という身分が保証された職業ですので、リストラなど不意の事態に対して不安を抱える必要もありません。また年齢が上がる度に給料も上がっていく年功序列のシステムを採用しているため、将来の不安が解消されました。もちろん期毎のボーナスをもらえるということも、公務員になって良かったと感じることの一つです。 また転職したことで職場の雰囲気も良くなり、仕事が進めやすくなりました。公務員のイメージは外から見たものと、中で実際に感じるものと乖離があるように思います。職員の中には確かに変わった方もいますが、ほとんどの職員は住民のことをしっかりと考えることのできる常識と熱意を持った方ばかりです。私もそのような職員と一緒に働くことで、高いモチベーションをもてますし、何よりもやりがいを感じます。トータル的に見て、公務員への転職は成功だったと言えます。
転職エージェントを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
利用なし
実際転職エージェントを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
利用なし
転職サイトを利用しましたか?
いいえ
利用した方はサービス名を、利用しなかった方はその理由を教えてください
なし
実際転職サイトを利用して、または利用せず活動してどうでしたか?
利用なし
医療・福祉へ転職を考えている方にアドバイスを具体的に2つお願いします
まずエンジニアとして働きながら公務員へ転職を考えている方は、勉強時間の確保という面で少し難しい部分があると思います。私は大学時代の学習貯金がありましたので、何とか空き時間を見つけて合格できるだけの勉強を実施できました。しかし、一から公務員試験の勉強をしようと考えている方は、仕事を辞めて公務員学校に通うなどの対策が必要になるかと思います。 また、公務員試験は2次試験以降が本番だと考えておきましょう。2次試験=集団討論・面接などです。この試験は一人での対策が難しいので、公務員学校等でしっかりと対策と実践を学ぶことが必要です。1次試験に自信があるという人は、2次試験以降の範囲のみを公務員学校で学ぶのも一つの手かもしれません。面接における志望動機が重要になるので、エンジニアという畑の違う職業から公務員へ転職をなぜ考えたのか、面接官を納得させることのできる理由を話せるようにして下さい。

年齢で選ぶ!年代別オススメ転職サイト一覧表

「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない」という方のために、年齢別におすすめ転職サイトをご紹介します。年齢によって適している転職サイトも違いますし、転職サイトはそれぞれ取り扱っている求人も違います。あなたに合った転職サイトを選ぶことが大切です。

GEEKLY(ギークリー)

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

IT業界に特化した転職サイトで、特に多いのはWEB業界・ゲーム業界の求人。登録しないと見られない「非公開求人」が2,000件以上あるのでWEB・ゲーム業界の求人をチェックするなら登録必須。ITエンジニア経験が1年以上ある方にオススメ。

DODAITエンジニア転職

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

ITエンジニアの転職に特化しているDODA ITエンジニア転職は全年齢がターゲットになっている転職サイト。転職者の満足度はNO.1。その理由は日本最大級のエンジニア求人情報数と取り扱い企業数にある。転職を考え始めたらまずはじめに登録をしておくべき。経験豊富なSE専門キャリアアドバイザーがカウンセリングから転職まで担当し、非公開求人の情報を個別に紹介してくれる。企業との強いリレーションがあるので企業側が求める人材を熟知していることが強み。推薦状を作成し、応募先企業へ送ってくれる点も魅力。

Forkwell

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

大手の転職サイトのように一括送信されるスカウトメールではなく、本当に興味を持ってくれた企業からのスカウトメールを配信している点が大きな特徴。プロフィールは匿名で登録可能なので転職活動していることがほかの人に知られることはない。指定した企業の閲覧もブロック可能なので取引先など知られたくない企業。

レバテックキャリア

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

1都3県のみ対応だが、元ITエンジニア出身の転職コンサルタントが転職支援をしてくれるので「エンジニア独特の悩み」をわかってくれる。エンジニアとして未経験の職種に転職する方から、同じ職種でキャリアアップを希望する方まで幅広くサポートしてくれる。大手・中小・ベンチャーなど幅広く求人を扱っており、エンジニアの求人を見たいなら必ず登録を。

ワークポート

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

IT業界に強い転職サイトだが、IT以外の業界についても非常に詳しく求人もまんべんなく掲載されている。「エンジニアとしてのキャリアを検討しつつ、別の業界の話も聞いてみたい」なら登録をしておくこと。

リクナビNEXT

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級。IT案件に特化しているわけではないがIT案件の取扱数も多いので転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。職務経歴や転職希望条件などを匿名で登録するだけで、あなたに興味を持った 企業や転職エージェントから直接オファーが届く。転職エージェント(転職コンサルタント)がつかずに自分で求人情報を探すタイプなので、どんな求人があるか見たい人に適している。

関連記事

  • 30代
  • 渋谷
  • 営業、事務、企画系
  • 中途入社

そこでは、主にルータ関連の部署、Unix系の部署、デスクトップPCの修理やオンサイト対応の部署、 …

  • 30代
  • 東京都港区
  • 中途入社

社内で異動の内示が出たタイミングを機に、興味のあるシステムエンジニアに転職しようと思いました。

  • 30代
  • 東京都新宿区
  • 新卒入社

プログラマーとしての雇用体系には実質的な定年が35歳にあるからです。

  • 20代
  • 愛知県名古屋市
  • 新卒入社

もともと、趣味で個人的にスマートフォンのアプリ開発をしており、趣味を仕事に活かそうと思ったからです。

  • 30代
  • 東京都渋谷区
  • 中途入社

HTMLとCSSを駆使して様々なWEBページを作っているうち、サーバサイドにも興味が出てたため。

  1. Geekly(ギークリー)

    IT/WEB/ゲーム業界特化型で対応満足度NO.1

    • 業界特化型で対応満足度NO.1
    • IT・WEB・ゲーム業界転職を熟知
    • 業界トップレベルのコンサルタントがサポート
    • 求人票には載っていない詳しい企業情報を提供
    • Geekly独占の非公開求人も多数

    Geekly(ギークリー)の登録・詳細はこちら

  2. DODA ITエンジニア

    転職者満足度NO1業界トップクラスの求人数

    • DODA限定求人や非公開求人多数
    • 業界・職種、企業規模問わずさまざまな求人が豊富
    • 人事担当者、現場の責任者などと強いリレーション
    • 「転職者の希望条件」と「企業の条件」を的確にマッチング
    • 経験豊富な専門キャリアアドバイザーがカウンセリングから転職まで担当

    DODA(ITエンジニア)の登録・詳細はこちら

  3. Forkwell

    エンジニアのためのスカウトサービス

    • 一括送信ではないスカウトメール
    • 自分に興味のある企業がわかる
    • 登録するだけでスカウトメールが届く
    • 気になった企業にアプローチできる

    Folkwellの登録詳細はこちら

最新記事