紙媒体とweb媒体の違いを理解できない73歳の高齢社長

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

職業:webデザイナー

困った依頼:出版物の紹介サイトの開発

当社は専ら個人や企業のWebサイトの作成・管理を行っております。拠点を地方に構えており、web上での取引もしてますが、売上的には地元からの引き合いが圧倒的に多いというのが実情です。なお、屋号を掲げてますが、社長兼従業員なので、実質的にはフリーランスの部類に入るでしょう。

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を探す
GEEKLY(ギークリー)

詳細

ワークポート

詳細

レバテックキャリア

詳細

ITのアの字も知らない人たち

「困った依頼」をするお客さまは、そんな地元のお客さまです。先に紹介しましたとおり、顧客のほとんどが田舎の斜陽化した中小企業です。メールではなく電話で御依頼を受け、会社(自宅)へお伺いすると、パソコンすらなく、「なんか儲かるっちゅうで、ホームページちゅうもんを起ち上げてみたいんだけど」という御依頼がけっこうあります。

そういうアナログな世界だからこそ、私のような者でも商売が成立しているので文句は言えませんが、この「ITのアの字も知らない人たち」には本当に泣かされます。

73歳の高齢社長からの依頼

その中でも最近泣かされたのが、地元出版社の73歳になる社長です。地元情報を紹介するフリーペーパーを編集している会社で、従業員は5名ほど。さすがにパソコンはありましたが、社長自体はまったく使えません。当然、ケータイはらくらくホンです。依頼先の担当はもちろん、その老社長でした。

依頼内容は、その会社の出版物を紹介するwebサイト作成です。田舎の高齢者にありがちですが、話が恐ろしく持って回っていて、何を言ってるのかまったくわかりません。それでも根気強くヒアリングしていると、次のような要望でした。

  1. どうも最近広告が取れなくて困っている。
  2. 原因を調べたところ「最近の若い連中」は、「今どき紙媒体に広告効果はない」と断られるケースが多い。また、「出版物のホームページがありますか」と言われると二の句も出ない。
  3. そこで、出版物のホームページを作りたいのだが、同時に、アフィリエイトとかいうネットビジネスにも参画したい。
というものでした(ここまで聞き出すのに半日かかりました)。

ページ数はメイン1にサブ3ページ、製作期間は1か月、費用は10万円。大きなプロジェクトを受けた場合は外注しますが、ホームページ作成ソフトで十分な内容なので直営で行うことにしました。

費用的にもニーズ的にもブログ型のwebサイトを提案しました。ただ、技術的な話に関しては、老社長は生返事でしたが。

紙媒体=web媒体という間違った発想

さて、その老社長で一番困ったことが「紙媒体=web媒体」という発想だったことです。紙媒体とweb媒体の客層(広告効果)はまったく違います。紙媒体の場合、閲覧者は「なんとなくページを開いたら」と受動的ですが、web媒体の閲覧者は検索サイトにキーワードを入れるので積極的です。

そのため、雑誌とはまったく違うアプローチをしなくてはいけません。それなのに、何遍言っても理解してくれないのです。話が難しくなると「わかった、わかった。そっちでうまく頼むよ」との生返事。まあ、これもよくある話なので、さっそく製作に移りました。

まずはデザインの確認。ノートパソコンでテンプレートを選んでもらったところ「眼がチカチカする。紙に印刷してくれ」といわれました。しかたないので印刷しましたが、当然化けます。

すると今度は「画面と印刷が同じでないとダメ」とのこと。技術上それは無理と回答したところ、「それでは、印刷時のデザインを優先しろ」ということになりました。

言っても聞かないので、メンテナンスフリーのブログ型から1から作り込んだWebサイトに仕様を変更しました。当然、費用が嵩むことを告げたのですが「ページ数を減らしていいから10万円で納めてくれ」とのことでした。

SEO対策もさせてもらえず

ページ内の記事についても私が請け負ったのですが、これまた不評。SEO対策を意識した、同じ言葉が頻発する「紙媒体では典型的な悪文」が気に入らなかったようです。

社長も書くことに関してはプライドがあったのでしょう。「紙の打ち出し」に真っ赤な訂正を入れて突き返されました。「やれやれ。若者の文字離れには困ったものだよ」。いちいちコンサルする気が失せていましたので、「すみません、学がないもので」と引き揚げ、真っ赤に書き直された「打ち出し」に、髪の毛を逆立てながらタイピングしたものです。

とにかく、モニタ上で見ると化けまくり、それ以前に検索しても引っかからないwebサイトを納期までに仕上げ、代金も頂きました。

納品後も、パソコンの具合が悪いから見てくれ

こっちこそ「やれやれ」でしたが、数日後、電話があり、すぐ来いとのこと。瑕疵もあるので、しぶしぶ事務所へ出かけたところ、「なんか、パソコンの具合が悪いみたいだから、ちょっと面倒見てくれないか」

それからが地獄でした。その手の依頼がちょくちょく入ってくるのです。最初はこれも営業と引き受けていたのですが、あまりに頻繁なのでお断りしたところ、「10万円も払ったのに、なんだ!」と来ます。

その程度の金で客づらされたらたまりません。Webサーバーのレンタル費用込みの契約だったのですが、更新時にこちらからお断りしたほどです。

たとえネットビジネスとはいえ、多少採算割れしても、お客さまに喜んでもらえる「よい仕事」をしたいというのが、私の思いです。ですから、その「よい仕事」ができなかったときが一番つらいですね。

IT/WEB/ゲーム業界特化型で満足度NO.1!GEEKLY(ギークリー)

エンジニア経験1年未満 20代
求人数 高収入求人

IT業界に特化した転職サイトで、特に多いのはWEB業界・ゲーム業界の求人。 登録しないと見れない「非公開求人」が2,000件以上あるのでWEB・ゲーム業界の求人をチェックするなら登録必須。

GEEKLYで求人を探す

紹介求人4000社以上!業界トップクラス!ワークポート

初めて・20代 履歴書対策
求人数 高収入求人

IT業界に強い転職サイトだが、IT以外の業界についても非常に詳しく求人もまんべんなく掲載されている。「エンジニアとしてのキャリアを検討しつつ、別の業界の話も聞いてみたい」なら登録をしておくこと。

ワークポートで求人を探す

年齢で選ぶ!年代別オススメ転職サイト一覧表

「どの転職サイトに登録すれば良いのかわからない」という方のために、年齢別におすすめ転職サイトをご紹介します。年齢によって適している転職サイトも違いますし、転職サイトはそれぞれ取り扱っている求人も違います。あなたに合った転職サイトを選ぶことが大切です。

GEEKLY(ギークリー)

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

IT業界に特化した転職サイトで、特に多いのはWEB業界・ゲーム業界の求人。登録しないと見れない「非公開求人」が2,000件以上あるのでWEB・ゲーム業界の求人をチェックするなら登録必須。ITエンジニア経験が1年以上ある方にオススメ。

ワークポート

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

IT業界に強い転職サイトだが、IT以外の業界についても非常に詳しく求人もまんべんなく掲載されている。「エンジニアとしてのキャリアを検討しつつ、別の業界の話も聞いてみたい」なら登録をしておくこと。

レバテックキャリア

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

1都3県のみ対応だが、元ITエンジニア出身の転職コンサルタントが転職支援をしてくれるので「エンジニア独特の悩み」をわかってくれる。エンジニア未経験の方から、キャリアアップを希望levtechcareerする方まで幅広くサポートしてくれる。大手・中小・ベンチャーなど幅広く求人を扱っており、エンジニアの求人を見たいなら必ず登録を。

DODAITエンジニア転職

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

全年齢がターゲットになっている転職王道サイト。転職成功者の8割が登録しており、求人情報数も日本最大級。転職を考え始めたらまず始めに登録をしておくこと。登録後「レジュメ登録」すれば、意外な企業からスカウトを受けとれる。経験豊富な専門キャリアアドバイザーがカウンセリングから転職まで担当。推薦状を作成し、応募先企業へ送ってくれる点も魅力。

Forkwell

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

大手の転職サイトのように一括送信されるスカウトメールではなく、本当に興味を持ってくれた企業からのスカウトメールを配信している点が大きな特徴。プロフィールは匿名で登録可能なので転職活動していることがほかの人に知られることはなく、指定した企業の閲覧もブロック可能。

関連記事

なかなか社内にいない先方社長からダメ出しされ、休日や深夜に会い…

職業:営業兼デザイナー 困った依頼:会社の宣伝ポスター3種類 先日のことですが、私を含めたプロジェクトチームは困ったお客様を持つようになってしまいました。そこまで大変な依頼ではなかっ…

クライアントの無茶なWeb制作依頼…むかつく対応にキレてしまった

職業:webデザイナー 困った依頼:携帯買取のサイトデザイン・コーティング 以前、依頼があって困ったクライアント様がいましたが、今まで以上にある意味大変なクライアント様でした。元々携帯…

HP制作で「何か違うんだよね〜」と修正を繰り返すこと3ヶ月…

職業:webデザイナー 困った依頼:HPの作成(ひとりでデザイナーとして委託を請けた)私とその人(困ったさん)との出会いは委託でした。なんでも会社のホームページを作るからそれを作ってほしいと言…

プロジェクト破綻後、元クライアントがコードをパクり、別アプリと…

職業:SE 困った依頼:アプリソフトの開発 今はフリーでプログラマー兼SEをやっていますが昔は会社でみっちりコードを書いていました。…

短納期のお仕事を受注。担当営業が支払い段階で「逃げ出す」という…

職業:フリーランスのWEBディレクター 困った依頼:全国の保養施設カタログをWEBサイト化する とある全国の保養施設(温泉やレストラン、ホテルなど)と提携しているディスカウントカードの、ご…

  1. Geekly(ギークリー)

    IT/WEB/ゲーム業界特化型で対応満足度NO.1

    • 業界特化型で対応満足度NO.1
    • IT・WEB・ゲーム業界転職を熟知
    • 業界トップレベルのコンサルタントがサポート
    • 求人票には載っていない詳しい企業情報を提供
    • Geekly独占の非公開求人も多数

    Geekly(ギークリー)の登録・詳細はこちら

  2. ワークポート

    IT業界に強い+IT業界以外の求人も豊富

    • 最新の転職市場情報が手に入る
    • 登録後に閲覧可能な非公開求人多数あり
    • 無料乗降できるセミナー多数開催
    • オリジナルのシステム(eコンシェル)を登録者全員に提供

    ワークポートの登録・詳細はこちら

  3. レバテックキャリア

    4000社以上‼業界トップクラスの紹介求人数

    • 4000社以上‼業界トップクラスの紹介求人数
    • IT・Web系エンジニア・クリエイター専門のキャリアコンサルタントが担当
    • プロダクトマネージャーとも頻繁にMTG
    • 現場の雰囲気や特徴まで詳しい情報公開
    • 極秘プロジェクトや専門職求人が多数

    レバテックキャリアの登録・詳細はこちら

最新記事