【医師の転職】リクルートドクターズキャリア・他の求人サイトとの違い第2回

★厳選!おすすめ転職サイトランキング★
転職サイト名 HOP経由登録者数 求人を探す
m3キャリア
エージェント

詳細を見る

リクルートドクターズキャリア

詳細を見る

マイナビDOCTOR

詳細を見る

非公開求人情報が多い理由その1:

条件のいい求人情報には医師が殺到してしまうため、書類選考や面接を受け付ける病院側もひと苦労。いい条件の求人情報ほど非公開求人としておき、あとは紹介会社に医師の紹介を委託する。というケースは非常に多いようです。

非公開求人情報が多い理由その2:

医師が集まりにくい地域の病院などでは、「現在働いている医師の年収よりも高い年収を提示して募集をかける」ということもよくあります。でないと医師が集まらないなら仕方ありません(苦笑)。それが現職の医師にその求人情報がバレてしまうと・・・

「おいおい!俺と同じ仕事するのに、俺より年収が200万円以上も高いってどういうことだ!」

と、まあなりますよね。こういう場合も非公開求人情報としておいた方が無難ですよね。(特に医師の先生がたは、ご自身や周囲の方との年収の差については敏感な方も多いらしく、病院も気を遣うそうです)

非公開求人情報が多い理由その3:

部長や副院長クラスなど重要ポストの求人は、現職の医師の手前、求人情報を公開しづらいもの。こうした人事は通常、上層部と本人のほんの数名しか知らない状態で進むのが普通です。

また、募集していることがわかってしまうと病院内の混乱の原因にもなりますので、非公開求人となるのが普通です。看護師さんとかちょっと騒いじゃいそうですね。

逆に言うと、リクルートドクターズキャリアはもちろん、医師転職ドットコムやエムスリーキャリアエージェントなどの医師向け転職サイトなど、医師の転職を取り扱う企業では情報統制がかなり厳しくなっています。転職しようとしている医師の個人情報はもちろん、病院がどのような求人情報を持っているかという点についても、非公開求人情報は相当ハードに管理されています。(でないと病院も求人情報を預けることなんかできませんね)

非公開求人情報が多い理由その4:

病院経営において評判は無視できないもの・・・求人情報が公開され続けることで「あの病院はずっと医者を募集しているが、それは医者が集まらないかすぐやめる病院だからなんじゃないか」などの憶測を呼ぶのではないか?と気にされる病院も少なくないようです。

ということで、医師の求人情報は「条件のいいものほど」非公開になりやすいのです。が・・・リクルートドクターズキャリアでは、無料登録さえしてしまえば非公開の求人情報もすべて閲覧可能になっているのです。検索で求人情報を探せる機能をより強化しているのがリクルートドクターズキャリアの売りのようです。

リクルートドクターズキャリア第1回:医師転職サイト最大手3社はココ

リクルートドクターズキャリア第3回:アルバイト情報検索も親切

おすすめ度

公開求人数 18860
非公開求人数 非公開
内科系科目
  • 総合内科
  • 一般内科
  • 消化器内科
  • 循環器内科
  • 呼吸器内科
  • 血液内科
  • 心療内科
  • 神経内科
  • 老人内科
外科系科目
  • 一般外科
  • 消化器外科
  • 心臓血管外科
  • 呼吸器外科
  • 脳神経外科
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 乳腺外科
  • 泌尿器科
  • 婦人科
  • 甲状腺外科
  • 胸部外科
  • 肝胆膵外科
  • 大腸・肛門外科
  • 産婦人科
科目
  • リハビリテーション科
  • 新生児科
  • 精神科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 皮膚科
  • 人工透析
  • 麻酔科
  • 緩和ケア
  • 救命救急
  • 病理科・病理診断科
  • 臨床検査科
施設形態
  • 一般病院
  • 大学病院
  • 地域中核病院
  • 急性期
  • 療養
  • 老健施設
  • 健診センター
  • その他
企業・会社
  • 社医
  • 製薬医
役職その他
  • 施設長
  • 院長候補
業務内容
  • 人間ドック・健診
  • 往診
  • 検診
  • コンタクト診療
雇用形態
  • 常勤
  • 非常勤
サポート内容
  • 求人検索
  • 求人紹介
  • 勤務先との条件交渉
  • 転職コンサル
  • 新着求人メール
  • スケジュール調整
  • 履歴書添削
  • 面接サポート
  • 面接同行
  • 入職フォロー
  • キャリアプラン相談
検索可能なこだわり条件
  • 当直応相談
  • 当直なし
  • 症例数・手術件数が多い
  • 医師研究支援
  • シニアレジデント・後期臨床研修医
  • 人気エリア

リクルートドクターズキャリアの3つの特徴

  • 好条件の高収入求人が豊富
  • 医師転職のサポート経験豊富な専任スタッフが対応
  • 無料登録で非公開求人の閲覧が可能
  • 大規模病院・有料病院の重要ポストが豊富
  • 専門医資格取得求人、開業支援求人豊富

こんな方が利用してます

  • 専門医・認定医の資格を取りたい
  • クリニックで経営を学びながら開業準備したい
  • もっと年収アップしたい
  • 家族との時間をもっと大切にしたい
  • 家事や育児と両立させたい

リクルートドクターズキャリアの登録・詳細はこちら

エムスリーキャリアエージェント

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

医師会員20万人以上の「m3.com」のエムスリーグループが運営している転職サイトで、コンサルタントの医療知識や転職サポート経験が段違い。 エムスリーの病院コンサルティングの実績から、病院への交渉力があるという点が大きな強み。年収などの交渉はもちろん、新規での医療設備・医療機器の導入(数千万円単位)を交渉してくれることもある。

リクルートドクターズキャリア

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

3社の中でも【非常勤】の医師求人情報への強さはダントツ。「定期的に非常勤のアルバイトをゆったり続けていきたい」という方、また「週3日程度のゆったり勤務で年収1,200万円以上をキープしたい」という方の登録が多い。 また、無料登録するだけで「非公開求人情報」まで閲覧が可能になるのが特徴。まずは軽く、病院の求人情報を眺めてみようという人にもオススメ。

マイナビDOCTOR

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代~

マイナビDOCTORは、医療系人材紹介会社において国内トップクラスのお仕事紹介実績を誇る医療系転職支援サービスです。運営会社のマイナビは一般企業向け転職支援サービスも提供しているため、膨大な数の取引先企業とのパイプを活かし、産業医などの企業求人が充実しています。また、マイナビはプライバシーマーク取得企業であり、個人情報の取り扱いに関して厳密な基準をクリアしているため、安心して利用できます。

関連記事

【医師の転職】リクルートドクターズキャリア・他の求人サイトとの…

この記事の目次リクルートドクターズキャリアの特徴(2):大病院、優良病院、重要ポストの求人が多いリクルートドクターズキャリアの特徴(3):非常勤の医師募集、医師のアルバイト探しにも協力的リクルートドク ...

【医師の転職】リクルートドクターズキャリア・他の求人サイトとの…

「株式会社リクルートドクターズキャリア」は、医師・薬剤師・看護師など医療系人材の紹介を扱う人材会社。特に医師の転職については40年以上の実績を持っており、株式会社メディウェル「医師転職ドットコム…

【医師転職サイト体験談】リクルートドクターズキャリアの口コミ・…

この記事の目次前任者副院長が退職されるタイミングにドンピシャリで紹介してもらえた激務だった救急科を去った後の産業医も肌に合わず、転職を決意 前任者副院長が退職されるタイミングにドンピシャリで紹介しても ...

  1. m3CAREER AGENT

    転職希望医師の登録実績5年連続NO.1

    • エムスリー独自の情報で病院の内部事情がわかる
    • 保有求人数最大級!相場より好条件の非公開求人多数
    • 医療機関との強いパイプを生かした条件交渉力が強み
    • 専任コンサルタントによるサポート
    • 募集がない病院にかけ合って採用枠を確保

    M3キャリアの登録・詳細はこちら

  2. リクルートドクターズキャリア

    医師の支持率83%

    • 好条件の高収入求人が豊富
    • 医師転職のサポート経験豊富な専任スタッフが対応
    • 無料登録で非公開求人の閲覧が可能
    • 大規模病院・有料病院の重要ポストが豊富
    • 専門医資格取得求人、開業支援求人豊富

    リクルートドクターズキャリアの登録・詳細はこちら

  3. マイナビDOCTOR

    高年収・好条件求人が豊富

    • 希望に合致する求人をできるだけ多く紹介してもらえる
    • プライバシーマーク取得企業なので情報漏えいの心配なし
    • 地域密着を重視しており、全国11拠点で対応
    • 常勤、定期非常勤からスポット・アルバイトまで、様々な勤務形態の求人がある

    マイナビDOCTORの登録・詳細はこちら

最新記事