Composite image of science graphic

薬剤師とCRO~治験のスペシャリストになれる場所

転職サイト名
高収入
求人を探す
1位 m3.com(薬キャリ)
時給3,000
年収800万円
以上

詳細

2位 マイナビ薬剤師 時給2,500円
年収780万円
以上

詳細

3位 ファルマスタッフ 時給2,000円
年収730万円
以上

詳細

※薬剤師転職サイトは、薬剤師資格取得済みの人のみ登録可能です。

1,そもそもCROって?

薬剤師が扱う医薬品は、一つ生み出されるのに莫大な時間と費用がかかります。
新薬を生み出すことで利益を得る製薬企業ですが、Contract Research Organization(医薬品開発業受託機関)は、その製薬企業の「製薬」を引き受けています。

従来の医薬品業界の慣習では、ヒューマンリソースのロスも大きく世界的な医薬品開発競争に追いつけなくなってきました。
そのため、医薬品の開発業を引受けるCROは近年急速な発展を遂げています。CROは急速な発展を遂げ、現在は欧米の医薬品開発業務の半数近くをCROが受託しているといわれています。一方、日本では未だ10%前後に過ぎず今後の大きな発展の余地があると言われています。

新薬の開発のためには、薬の候補物質について動物で効果や毒性を調べるだけでなく、人での有効性(効果)や安全性(副作用)を確認する必要があるため臨床試験は必要不可欠。

この必要不可欠な臨床開発モニターをどう確保するか?と考えたときに、CROが誕生したのです。

2,CROにおいて薬剤師が求められる仕事とは

CROが属する業界は治験業界と呼ばれます。そのため、CROにおいては臨床検査、つまり治験が業務になります。

薬剤師は、CROにおいては培った薬学の知識や治験の技術を駆使して新薬をしっかりと評価することが求められています。病院など医療に対してダイレクトなアプローチをする仕事ではないですが、CROがモニターした新薬によって救われる患者もいるのです。

3,CRO内の二つの仕事、CRAとDM

いわば、治験コーディネーターとしての仕事が求められます。それがCRAです。

対して、コーディネーターが回収してきたデータを入力・解析し、クライアントの製薬会社に提出する報告書を作成したりするDMです。

業務の違いはもちろんのこと、決定的に違ってくるのは勤務地などの労働条件。

CRAは外勤が多くなるのに対し、DMは内勤。内勤と言っても、会社に出社せずに在宅で仕事をすることも可能なためより多様な働き方がDMでは実現できると言えます。

一方で、CRAのやりがいというのは薬剤師なら感じるところがあるもの。どちらが優れている劣っているという話で片づけるのは、ちょっとナンセンスですね。

3,薬剤師がCROで働くためには?

近年、伸びる市場として急成長しているCRO界隈ですが、薬剤師が働ける可能性はもちろんあります。CROに転職・就職する為には、大学や企業での治験業務の経験が必要不可欠です。

CROはいわば治験業務のスペシャリスト的存在なので、調剤業務とはまた違う専門性を要求される仕事なのです。

また、病院にいるであろう治験担当の医師への説明・進捗状況の確認報告といったコミュニケーションスキルも要求されます。非常にマルチな才能を要求される分、年収は高年収であったり土日休みの完全週休2日制であったりと高待遇が待っているので目指してみるべき転職先ではあるかもしれません。

貴重な求人を見逃さないために

やはり、転職サイトへの登録は欠かせません。

情報収集という意味でも、つねに情報が手に入る状態を作っておくことは間違いなく大切です。また、CROにおいては(特にDMがそうですが)正社員勤務だけでなく時短勤務の求人も出ますので、やはり見逃さないように常に情報を見られる環境を整備しておきましょう。

薬剤師の転職・求人サイトを有効活用する方法を知っていますか?

転職希望日を6ヶ月以内にするのがおすすめです。 転職エージェントは、転職希望日が早い人から優先的に好条件の求人を紹介するので、いつ転職しようか迷っている方は極力「6ヶ月以内」と回答すると後回しにされることはありません。

1位薬剤師登録者数No.1!薬キャリ(エムスリー)

『薬キャリ(エムスリー)』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 1日3時間,週2日勤務で子育てをしながら働きたいママ薬剤師
  • 時給3,500円以上の派遣薬剤師として働きたい薬剤師
  • 高年収かつ転勤なしの調剤薬局に転職したい薬剤師

2位利用者満足度が4年連続No.1!マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師②

『マイナビ薬剤師』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 初めての転職活動で不安を感じている薬剤師
  • 薬剤師資格を活かせる一般企業に転職したい薬剤師
  • 残業なし・土日休みのドラッグストアに転職したい薬剤師

3位高年収・高時給求人ならファルマスタッフ

『ファルマスタッフ』利用者の3つの特長

こんな薬剤師さんが利用しています
  • 年収700万円以上や時給3,000円以上の職場で働きたい薬剤師
  • 日本調剤監修の教育プログラムを受けたい薬剤師
  • 転職コンサルタントに直接会って相談したい薬剤師
→希望職種別!おすすめ薬剤師転職サイトはこちら